うるおいケアしながらしっかり落とす、ドクターシーラボ敏感肌用洗顔フォームがリニューアル

うるおいケアしながらしっかり落とす、ドクターシーラボ敏感肌用洗顔フォームがリニューアル
AD

ドクターシーラボはこのほど、肌のバリア機能を守りながら、汚れや刺激の原因をしっかり洗い流す弱酸性の「ウォッシングフォームスーパーセンシティブEX」を、2月25日より通信販売で、3月22日より全国のドクターシーラボショップ、有名百貨店内同社カウンター、バラエティショップ、ドラックストア等にて新発売する(一部取り扱いのない店舗あり)。

「ウォッシングフォームスーパーセンシティブEX」100g/税抜2,650円

敏感肌だと、刺激をさけるため洗顔料は特に肌へのやさしさを重視しがちで、汚れを落としきれていないことが多く、それが敏感肌を悪化させる要因にも繋がるという。

皮膚の専門家が開発するメディカルコスメの同社では、敏感肌に不足しているセラミドのバランスに注目し、うるおいを抱えるセラミドをはじめとした5種のセラミドを独自に配合した「スーパーセラミドAP」を新たに採用した。

本商品は、肌のうるおいケアをしながら、汚れをしっかり落とすために、アミノ酸系の洗浄成分「ミリストイルグルタミン酸K」、肌を守るプロテクター成分として「モンモリロナイト」など3種の保護成分を配合し、「カワラヨモギ花エキス」で、敏感な肌に負担をかけずやさしく洗い流すという。

さらに、無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコール無添加の6つのフリーと弱酸性を実現している。

Source: マイナビウーマン