中条あやみがヴィンテージ風花柄ワンピースを、今→春に着回し!

中条あやみがヴィンテージ風花柄ワンピースを、今→春に着回し!
AD

王道かわいい派のあやみがこの春気になるのは、レトロな甘さのある女の子らしいアイテム!


「ヴィンテージっぽいかわいさ」が気分のあやみは、小花柄やコットン素材など、どこかノスタルジックを感じるアイテムで、今どきな女の子らしさを。今回は、大人気のヴィンテージ風花柄ワンピースを、まだちょっぴり寒さの残る今から春本番まで、がっつり着倒す着回しのコツをお教えします。

ヴィンテージ、花柄ワンピ

着回したのは・・・ワンピース¥24,000(マイストラーダ)

 

1.まだ少し寒さが残る冬の終わりは、ロングカーデとハイネックニットでワンピをサンド!

中条あやみ、ヴィンテージワンピ、着回し

ワンピース/上を着回し、カーディガン¥14,000(ROPE mademoiselle/ジュン)、ニット¥2,900(セシルマクビー ルミネエスト新宿店)、バッグ¥30,000(ADINA MUSE SHIBUYA<アディナ ミューズ>)、ピアス¥2,280(アネモネ/サンポークリエイト)、ネックレス¥4,000・リング¥4,000(アビステ)

シフォンワンピ×ざっくりカーディガンの鉄板コーディネートで春を先取りしたいけど、まだちょっと寒い・・・。そんな日は、ワンピースの下にプチハイネックニットを仕込んでみるのも手。ヴィンテージ風ワンピのクラシカルなムードも際立って、シャレ感のあるデートコーデに。

2.アウターなしでも大丈夫そうな暖かい日は、レイヤード三重層で。

中条あやみ、ヴィンテージワンピ、着回し

ワンピース/上を着回し、ラベンダーニット¥13,000(マイストラーダ)、プチハイネックニット¥2,900(セシルマクビー ルミネエスト新宿店)、バッグ¥9,000(JACK of ALL TRADES press room <FOXLANE>)、靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)、ピアス¥32,500(プリマクレール・アタッシュプレス<SAKA>)

プチハイネックに長袖ワンピ、ざっくりニットをレイヤードすれば、アウターなしでも十分あったか♡ この春は「この組み合わせ、大丈夫かな?」というくらい、思いっきりレイヤードして楽しむのが、おしゃれっぽく見せるコツ。

3.ワンピースの本領発揮!一枚でさらりと着てトレンド感を盛り上げて。

中条あやみ、ヴィンテージ、花柄ワンピ、着回し

ワンピース/上を着回し、バッグ¥9,000(JACK of ALL TRADES press room <FOXLANE>)、靴¥13,000(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)、イヤリング¥13,000(アビステ)

黒ベースの小花柄だから、甘くなりがちな花柄も大人っぽいレトロな雰囲気に。すっきり開いた胸元やウエストのベルトマークで、着やせ効果も期待できる美人見えの一枚。大ぶりイヤリングやラウンドバッグでヴィンテージムードをさらに後押し。

 

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)、坂田幸一(静物) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/中条あやみ 構成/浜田麻衣、石黒千晶

 

【2019年春トレンド柄】「大人かわいい」春チェックコーデ7選♡

【2019年春トレンドカラー】中条あやみはプレイフルなイエローに夢中!

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam