夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣は、意外な「アレ」をする時間が必要!

夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣は、意外な「アレ」をする時間が必要!
AD

「おしどり夫婦」とはいつも一緒で仲がいい夫婦のこと。結婚するなら夫婦円満で、ずっと仲良く暮らすのが理想ですよね。でも長い時間一緒にいると、初々しい結婚生活も段々と当たり前になるもの。

そこでエニワン株式会社が既婚男女1,591人に「夫婦関係」に関する意識調査を実施。みなさんはどのくらい夫婦の時間を一緒に過ごしているのでしょうか。

夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣

◆一緒に食事をする夫婦は少ない?

結婚すると「おはよう」から「おやすみ」まで一緒に過ごすことができますよね。朝起きてすることと言えば、朝ごはんを食べること。そこで「朝食を夫婦一緒に毎日食べますか?」という質問をしました。

夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣「食べる」36.6%
「食べない」63.4%

なんと「食べる」と回答した方は半数以下の36.6%。朝食を食べない方も最近増えていますが、想像以上に多くの方が一緒に食事をしていないそうです。朝って人により起きる時間も違うし、忙しいですよね…。では夕食ではどうなのか聞いてみると、

夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣「食べる」58.6%
「食べない」41.4%

4割以上の方が夕食を一緒に食べていないことが判明しました。ご飯の場って自然とコミュニケーションの場にもなるので大切ですよね。旦那さん、たまには早く帰ってあげてください!

夫婦で食事を一緒にしない理由を聞いてみると、「仕事で早く家を出るから」「残業が多く、家に帰るのが遅くなるから」という意見が。仕事が忙しく、夫婦で食事を楽しむ時間をとることが難しいと考えている方が多いようです。

 

◆ゆっくり過ごす時間もない!

ご飯の時間でさえ一緒に過ごせていない、ということは夫婦で過ごす時間はあまりないのでしょうか? 実際に「夫婦でゆっくり過ごす時間があまりないと感じますか?」と聞いてみると、

夫婦がずっと仲良しでいられる秘訣

半数以上の方が「感じる」と回答しました。結婚すると一緒に好きな人といれるものと思っていましたが、なかなかそうはいかないようです。

仕事を大切にすることはもちろんですが、夫婦の時間の使い方について考えると一歩おしどり夫婦に近づけそう。ご飯は一人で食べるよりも誰かと食べる方が美味しいと良く言われます。たまには早く家に帰ったり、一緒に食卓を囲んでみるのも必要かもしれませんね! (齋藤有紗)

情報提供元/エニワン株式会社

 

既婚女性に聞いた!夫婦円満のために心がけるべき6つの秘訣

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam