着回し力抜群!GUのストライプ柄シャツワンピを堀田茜が着回し!

着回し力抜群!GUのストライプ柄シャツワンピを堀田茜が着回し!
AD

上品かわいい派の茜は、今っぽさと好感度の高さの両立がおしゃれのモットー!


「上品な甘さ」がポイントの茜は、フェミニン&華やかなアイテムで程よくトレンドを取り入れて。派手じゃないけど華がある着こなしに欠かせない春色コートや主役スカートに加えて、この春はストライプ柄のシャツワンピに注目。着回ししにくいアイテムNo.1のワンピースも、レイヤード祭りの今年ならきれいめからカジュアルまで、着こなしの幅がグッと広がるんです。

堀田茜、シャツワンピ、ストライプ、着回し

着回したのは……共布ベルト付きワンピース¥2,990(GU)

1.シャツワンピにレギンスをちら見せしてカジュアルダウン

堀田茜、GU、シャツワンピ、ストライプ、着回し

ワンピース/上を着回し、レギンス¥3,900(UNRELISH)、バッグ¥11,800(サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店<サマンサベガ>)、靴¥13,800(ドゥエ パッシ ペルウォッシュ ルミネ横浜店<STEFANO GAMBA>)、ピアス¥2,600(Free’s Mart 自由が丘店<Free’s Mart>)、リング¥18,000(e.m.表参道店<e.m.>)

きれいめな印象のシャツワンピも、裾から黒のレギンスをちら見せしてカジュアルダウン。コントラストが強すぎない白地にグレーのストライプなので、大人っぽい柔らかい雰囲気に。冬から人気続行のレギンスはスリット入りを選ぶと足元に抜け感が生まれてGOOD。

2.シャツ×トレンチのベーシックな組み合わせには、着こなしで鮮度を加えて堀田茜、GU、シャツワンピ、ストライプ、着回し

ワンピース/上を着回し、コート¥15,800(UNRELISH)、バッグ¥11,800(サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店<サマンサベガ>)、靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)、ピアス¥13,000(NATURAL JEWELRY 西武渋谷店)、時計¥39,500(ピークス<ロゼモン>)

ストライプ、シャツワンピ、トレンチコート……あえてトラッドなアイテム同士を組み合わせるのもおしゃれ。トレンチはボタンを留めずに、さらっとベルトマークするとこなれ感がUP。袖からシャツをのぞかせたりして、着こなしで遊びを加えて。

3.ボタンをすべて開けてロングカーディガン代わりに

堀田茜、GU、シャツワンピ、ストライプ、着回し

ワンピース/上を着回し、ニット¥3,990(REDYAZEL ルミネエスト新宿店)、デニム¥19,000(ゲストリスト<レッドカード>)、バッグ¥19,000(ティースクエア<パオラヌッティ>)、靴¥13,800(ドゥエ パッシ ペルウォッシュ ルミネ横浜店<STEFANO GAMBA>)、ピアス¥12,000(グロッセ・ジャパン<グロッセ>)、ネックレス¥44,000(エナソルーナ神宮前本店>)

コートなしでも暖かい日は、シャツワンピの前を開けてアウター代わりに。シャツ特有のぱりっと感で、ロングカーデよりもモードなかっこよさと上品さが漂います。シャツワンピの中を、ネイビーのワントーンでまとめれば、洗練された大人のマリンスタイルの完成! この春シャツワンピースを買うなら、前がすべて開くタイプがおすすめです!

 

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)、坂田幸一(静物) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/中条あやみ 構成/浜田麻衣、石黒千晶

 

★中条あやみがヴィンテージ風花柄ワンピースを、今→春に着回し!

★【2019年春トレンド柄】「大人かわいい」春チェックコーデ7選♡

★【2019年春トレンドカラー】中条あやみはプレイフルなイエローに夢中!

>CanCam.jp TOPへ戻る

 

関連記事

Source: cancam