ナチュラルなのに印象的♡目元&リップの就活用裏技メイク【動画】

ナチュラルなのに印象的♡目元&リップの就活用裏技メイク【動画】
AD

ナチュラルなのに印象的♡目元&リップの就活用裏技メイクって?


2019年の「新生活応援BEAUTY♡」シリーズ第三弾は、就活シーンに映える「目元&リップ」のメイク方法をクローズアップ!

第一印象が勝負の就活面接。身だしなみはもちろん、髪型やベースメイクにはナチュラルさを心がけていても、うっかり普段通りのトレンドメイクで臨んでいる、なんてことはありませんか? 就活メイクは、単に薄ければOK、濃いのはNG!ということではなく、自然体なメイクに清潔感や知性が表現できているか、話をする相手に目の動きや表情がきちんと伝わるか、などを意識することが重要です。

不自然な「塗ってる感」や「描いてる感」は、話している相手に余計な印象を残すこともあるので要注意。面接などでは、健康的でイキイキとした表情を強調したいので、目力や血色感を引き出す清潔感のあるメイクを目指すのがポイントです。そこで、人気へアサロン『Sui』代表の冬木慎一さんに、自然なのにキリッと見える、目元&リップの就活用メイクを聞いてきました!

ポイントは…

  1. 「黒目の上を強調」
  2. 「ツヤまぶたで立体感を」
  3. 「自然な血色リップ」

以上3つの裏技をマスターして、知的で印象に残る就活メイクを♡

詳しくは動画でチェック!

陰影ではなくニュアンスでメリハリをつける!


普段のメイクでは、アイラインは目のキワを埋めるように、シャドウはカラーがわかるように、リップは直塗りで唇全体にONしていますが、就活メイクならアイラインをしっかり引くのは、黒目の上の部分のみ! この1cm程の幅だけ、まつげとまつげの間を埋めるように丁寧にラインを引きます。一方、目頭と目尻部分はなじませる程度に引くだけでOK。

「黒目の上だけを強調することで、瞳が大きく見え、意思のある力強い目元が作れます。逆に、アイラインを目の幅いっぱいに引くと、プライベート感が強まってしまうので気をつけて。そして、アイシャドウやリップは、色の主張が控えめで健康的な印象を与えるものをチョイス。色自体は控えつつ程よいツヤがあるものを選び、明るさや立体感をプラスするのがポイントです」(冬木さん)

好印象な目元&リップメイクのポイントを解説


①アイラインで黒目の上を強調→黒目が強調され印象的な目元に

②アイシャドウでまぶたにツヤを仕込む→目元に立体感と明るさが生まれる

③リップは中央のみ直塗り→派手さのない自然な血色感がでる

 

 

【就活メイクおすすめグッズ】 


リップに加えて、肌の血色感をより出したいなら薄付きのチークを仕込んで! 顔色をパッと明るくするので、第一印象もグッとアップ♡

「みずみずしいテクスチャーなので肌に溶け込むようになじみます。少量を指に取り、頬骨のあたりにとんとんと仕込むだけでOK! あれ?ついているのかな、と思うくらいでちょうどです。薄付きでも発色がいいので、透明感あふれるナチュラルな仕上がりに。顔のトーンがアップし、イキイキとした表情になりますよ。リップと同様、肌なじみのいいコーラル系の色味がベターです」(冬木さん)

ポール & ジョー ジェル ブラッシュ 03 ¥3,000

教えてくれたのは……表参道の人気へアサロン『Sui』代表・冬木慎一さん

表参道の人気へアサロン『Sui』の代表・冬木慎一さん

『CanCam』をはじめ、雑誌や広告など幅広い分野で活躍中。トレンドを落とし込んだおしゃれなヘア&メークはもちろん、美容師としての技術にも定評あり。サロンを訪れたモデルやタレントのInstagramにも度々登場中!

Hair Salon Sui
住所:東京都渋谷区神宮前4-1-20 神宮前フォレストビル1F•3F
TEL:03-6455-5802
https://sui-beauty.net/
撮影/斉藤幸城 へア&メーク/冬木慎一(Sui) モデル/野村彩也子 構成/又吉樹菜

関連記事

Source: cancam