男性から女性に届くラインの「脈あり」サインとは?

男性から女性に届くラインの「脈あり」サインとは?
AD

気になる彼から届くLINE。

え? これって脈あり? それともただの俺通信?

LINEが来るのにデートに誘われないのはなぜ? いつか誘われる?

恋する乙女は、彼の本心が知りたくて、微妙なLINEが届くとやきもきしてしまうものですよね。今日は、そんな男性から来るLINEの脈あり脈なしについて解説したいと思います。

■男性にとってLINEってどういうもの?

女性によっては「連絡の頻度(LINEの頻度)=愛の熱量」と感じている方もいるようですが、忙しいビジネスマンの中にはLINEは単なる連絡ツールと捉えている方が多いようです。

そのせいか、たわいもないやりとりを楽しみたいと思っている女性が、基本的にLINEは業務連絡のみのコンサバな男性に好意を抱いてしまうと、とても寂しい思いをするのかもしれません。そして、なかなか来ない連絡に痺れを切らして、「あぁ、これは脈なしなんだわ」と自らシャッターを降ろしてしまう女性がいかに多いことかっ! もったいない!

衝撃の事実をお知らせしておくと、「LINEを既読した=読みました」と返信したのと同じと語る男性もいます。あり得ないでしょ? とズッコケそうになりましたが、多忙な男友だちは大真面目にそう言っていました。

そういった男性の心理や本音を理解していないと、既読スルーされた時点で「脈なし」判定してしまいますよね。しかしながら、必ずしも脈なしとは限らないので、しっかりと男性と対話する必要がありそうです。

■男性が送るLINEの「脈あり」サイン10個

ではここで、男性から届くLINEで「脈あり」確定と判断してよいものの特徴をご紹介しましょう。

◇(1)具体的なデートのお誘いがある

デートのお誘いを受けた場合、もうこれはわかりやすく「脈あり」と判定してよいでしょう。まず男性は嫌いな子やどうでもいい子と一緒にいたいとは思いません。もう少しあなたを知りたい、一緒に過ごしてみたいと思ってくれている時点で「脈あり」です。

◇(2)週末の予定や空いている日を聞いてくる

直球でデートのお誘いをしてくる男性は、それなりの勝算があると思っている男性が多いです。ただ、多くの男性は負け戦をしたがりません。お誘いして断られることを非常に恐れているものです。なので、いきなり誘うのではなくジャブを打ってくる男性もいます。「週末はいつも何しているの?」とやんわり探りを入れるのは、誘っても断れない日をあらかじめ知りたいと思っているから。あなたのことを知りたいと思っている時点で「脈あり」です。

◇(3)好みに対するリサーチLINE

これもデートへ誘うための布石です。どんなお店なら誘いに乗ってくれるのか? どんな場所なら楽しいデートができるのか? 好きな女の子のことが知りたいんです。そして、お断りされないように、彼らなりに誘導尋問をしているのかもしれません。

◇(4)自分語りやアピールをする

好きな子には自分のことを知ってもらいたいと思うものです。「こんな仕事をしていて……」や「今日から出張で……」など、自分の仕事のことを語ってきたり、「ドライブが趣味で……」や「〇〇が得意で……」といった自分アピールをしてきたりするのは、自分に興味を持ってもらいたいという願望の現れです。

◇(5)彼氏いるの? どんな人がタイプ? などの探りを入れてくる。

あなたの彼氏になりたいと思っている証拠です。どんな人がタイプなのか聞き出して、そこに当てはまる男になりたいと画策していることでしょう。

◇(6)男性発信のLINEが多い

なんやかんや話題を作って、男性発信のLINEがひんぱんに送られてくるとしたら、「脈あり」です。とにもかくにもあなたと繋がっていたいんですよ。

◇(7)返信が早い

男性の狩猟本能が働いているとき、LINEの返信はすこぶる早いです。あなたとどうにかなりたいと思っている男性は、できる限り早く返信してきます。

◇(8)飲み会の帰りにLINEがくる

お酒を飲むと恋しい相手と連絡が取りたくなるものです。また、勇気がない男性でもお酒の力で、勢いでLINEを送ってくるもの。お酒を飲むと、感情が湧き上がってくるものなので、その状態でLINEがくるのは「脈あり」です。

◇(9)気遣いLINEや心配LINEがくる

男性は「好きな子の力になりたい」という保護欲求を持っています。たとえば、引越しを控えているなら手伝いたいと思っているし、心配事や悩み事があるのなら、相談にのりたいと思っています。

◇(10)用件のないLINE

具体的な用件や目的がないLINEは脈ありサインです。多くの男性は、用件がなければLINEをしません。「今日食べた焼き鳥がおいしかった」と写メ付きで日記のようなLINEが来たら、それは「一緒に行かない?」という流れに繋げたいと考えていいでしょう。働いている男性は、どうでもいい女性に、用件のないLINEをするほどヒマじゃないので、何気ないLINEがちょこちょこ送られてくるのは確実に「脈あり」サインです。

■「脈あり」LINEを受け取ったら

では、男性から「脈あり」確定LINEを受け取ったらどうすればいいのでしょうか?

◇自分にも好意がある場合

思いっきり相手の好意に乗っかってしまえばいいだけです。ただし、注意事項があるとすれば、舞い上がって、こちらからLINEを過度に連投したり、リアクションに困るようなお悩み相談LINEや、長文LINEを送ったりすることは控えましょう

最初に好意があったとしても「なんか面倒臭い子かもしれない」と思われてしまうと、その好意が萎んでしまう危険性があります。

◇自分に好意がない場合

生理的に無理な男性であれば、素っ気ないLINEをとりあえず返信しておくか、場合によっては既読スルーでいいでしょう。ただ、特段好意はないけど、嫌いではない相手(どうでもいい相手)の場合は、とりあえずやりとりをしてみてもいいのではないでしょうか

最初こそなんとも思っていなくても、やりとりを続ける中でその男性のいい部分が見えるかもしれません。また、男性は好きな女性に対してはとことん労力をかけようとするものです。そのがんばりを見てから、その後どうするのかを判断しても遅くはないと思います。

脈ありサインが隠れていないか、これまでのトーク履歴を読み返してみて!

気になる男性がいると、彼にどう思われているのか、気になってしかたがないですよね。恋をすると、ネガティブ思考に陥ってしまい、自分になかなか自信が持てない方もたくさんいると思いますが、彼とのやりとりを冷静に読み返せば、脈ありサインは結構わかるもの。是非ともこれまでのトーク履歴を読み返して、「脈あり」サインがないかどうか、確認してみましょう!

(ひろん)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン