浮気されたとき「やってはいけないこと」

浮気されたとき「やってはいけないこと」
AD

「彼氏の浮気」は、女性が集まって恋愛話をすれば、よく出てくる話題です。もしも彼氏の浮気が発覚したとき、あなたならどうしますか? すぐに別れる? それとも関係を続ける? どんな状況だとしても、やってはいけないことを聞いてみました。

■感情的になる

・「わめき散らしたり、とても感情的になったりすること」(26歳/商社・卸/営業職)

・「泣いて怒鳴り散らすこと。相手に罪悪感を抱かせるためには、感情的になったら負けな気がする」(26歳/情報・IT/営業職)

感情的になったらダメという意見が多数ありました。泣いたり怒鳴ったりすると、余計に彼の気持ちは離れてしまうので、冷静に話し合うのが得策と考える人も多いです。

■暴力を振るう

・ 「暴力を振るうこと。相手を有利な立場に置かない」(23歳/医療・福祉/その他)

・「暴力など身体的に傷つける行為」(28歳/その他/その他)

理由はどうあれ暴力はいけません。中には「包丁を持ち出す」と答えた人もいましたが、それは論外です。浮気が原因の傷害事件、なんて結末にならないように気をつけて。

■浮気相手を攻撃する

・「相手の女の子に攻撃する」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「浮気相手に電話をかける。彼氏と浮気相手に謝罪させる」(25歳/その他/その他)

浮気をされると、「私の彼氏を誘惑した相手の女が悪い!」という思考にも陥りがちですが、ここはまず彼氏と私の問題と受け止めて。彼氏に内緒で乗り込んだりしたら、かえって問題が悪化するかもしれません。

■彼氏のスマホを見る

・「スマホを勝手に見る」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「スマホのデータをすべて消す」(23歳/その他/販売職・サービス系)

いくら浮気をされたとはいえ、スマホを勝手に見るのはNGです。また故意に他人のデータを消去すると、刑法に抵触する場合があり裁判になることも。絶対にやめましょう。

■自分が悪いと思う

・「許す、自分が悪いと思おうとする」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「自分が悪いわけではないのに謝って許す」(25歳/その他/その他)

彼氏の浮気を相談したとき「浮気されるあなたにも原因があるんじゃない?」と言われることも。自分の悪いところを直すのも大切ですが、とはいえ彼氏は浮気をしてもいい、という言い分は通らないと思う人も多いようです。
■浮気し返す

・「自分も浮気をする! と言ってしまうこと」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕返しに自分も浮気してしまうこと」(24歳/小売店/事務系専門職)

彼氏に浮気されたからと言って、自分も浮気を仕返しても、2人の関係が元に戻ることはないと答えた人もいます。浮気し返すことは、2人にとっての前向きな選択とはならないようです。

■まとめ

「浮気されたら即別れる!」という意見も多かったですが、浮気されたあとも、彼との関係を続けたいのなら冷静な話し合いが必要です。一方「簡単に許すとまた浮気される」という意見も。どちらにしても感情的にはならない方がいいようですね。

(文:前田郁、イラスト:カーリィkaarii/@akari_0119

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:632人(22~34歳の未婚女性)

Source: マイナビウーマン