仲よしカップルが毎日していること

仲よしカップルが毎日していること
AD

誰から見ても仲がよいカップルは憧れですね。そんなカップルは普段どんな風に過ごしているのでしょうか? 仲よしカップルが毎日していることから、彼氏彼女と長続きするための秘訣を探ってみましょう。

■こまめに連絡を取る

・「なんでもいいのでこまめに連絡を取る」(28歳/電機/その他)

・「朝と夜に連絡を取り合って話をする」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

挨拶だけでもいいから連絡を取る、と答えた女性がたくさんいました。一言のメッセージだけでも、相手のことを考えて送るということが仲よしカップルの秘訣なのかもしれません。

■お互いを尊重する

・「お互い尊重し合えるところを見つける」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「お互い尊重して思いやりのある発言や行動を取る」(33歳/金融・証券/営業職)

長く付き合っていると多少のわがままも出てくるもの。しかし、そんなときでも毎日お互いへの思いやりを忘れないことが大切なのですね。

■スキンシップをとる

・「手をつなぐなどのスキンシップを大事にする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「コミュニケーションとスキンシップ」(23歳/その他/その他)

同棲していたりすると、なんだか家族のようになってスキンシップも減りがち。行ってきますのキス、おかえりなさいのハグなど、ちょっとした触れ合いを意識することで気持ちも癒されます。

■束縛しない

・「束縛しすぎないこと。相手のことを考え過ぎない」(27歳/食品・飲料/その他)

・「お互い束縛しない。おはようとおやすみのメールは本気でいらない」(30歳 /ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

どんなに仲がよくても相手のことを束縛したり、詮索したりするのはNG。相手を信頼しているからこそ、ある程度自由にさせておくという意見もありました。

■感謝の気持ちを忘れない

・「感謝の『ありがとう』と、『お疲れ様』の労いがあれば、割と大丈夫なんじゃないかと思う」(31歳/その他/事務系専門職)

・「ちょっとしたことでもお互いに感謝する」(26歳/学校・教育関連/専門職)

些細なことでもきちんと感謝の気持ちを伝えることも重要です。忙しい中でメッセージをくれたり、予定を合わせてくれたり……。ついつい当たり前のように思ってしまうかもしれませんが、その都度感謝を伝えたいですね。

■まとめ

仲よしカップルが毎日していることのアンケ―トからわかったことは、「相手を思いやる」ことの大切さ。いろいろな回答がありましたが、総合するとその一点に尽きるようです。付き合いが長くなるとついつい忘れてしまうこともありますが、ぜひ意識してみてください。

(松葉 暁)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:632人(22~34歳の働く未婚女性)

Source: マイナビウーマン