助けて! 同棲カップルがセックスレスになる原因と解決策

助けて! 同棲カップルがセックスレスになる原因と解決策
AD

「したい」と誘えば「プレッシャーになる」と避けられ、
対話での解決を求めれば、露骨に険しい顔をされ、
だからといって放っておけば、永遠に解消の兆しは見えない。

同じベッドで寝ているのに、彼の背中を遠く感じて涙が溢れてくる……。

解決策がとても難しいセックスレス。

「同棲中の今ならまだ引き戻せる?」

そう悩んでいる方に向けて、男性心理を分析しながら解決の糸口を探してみました。

<目次>

別れの原因にも!? 同棲したらセックスレスになる人は多い

「男は一緒に住み出したら、カラダに飽きちゃうのですか?」
「抱かれないということは、彼に愛されてないのでしょうか?」
「このまま結婚していいのかわかりません……」

たくさんのセックスレスのご相談が、私のもとにも寄せられます。

結婚前のレスのご相談で多いのは、同棲カップルです。

なぜ同棲カップルがレスになりやすいのか?
原因と解決策を考えてみました。

■理由は? 同棲カップルがセックスレスになる原因

付き合いたてのころの「相手のすべてを知りたい!」という、征服欲と性衝動任せに盛り上がる時期を過ぎたあと。男性が特定の女性に性欲を維持するには、実は微妙なバランスが必要だと感じます。

たとえば、付き合いが長くなるにつれて世話を焼いてくれる彼女のことを「お母さんみたい」と感じてしまうと、性的な対象として見ることが難しくなったりします。

また、何度となく男性としてのプライドを傷つけられてしまうと、その女性に対して心を閉ざしてしまい性的に興奮することが難しくなります。

私たち女性が思っている以上に、男性の性欲はナイーブなものなのです。

私たち女性は、同棲するとセックスレスになってしまう原因を、

「すっぴんや部屋着姿ばかりを彼に見られてしまうことで飽きられてしまったからでしょ?」

などと思ってしまいがちですが、実は意外なところにキッカケが潜んでいるのです。

同棲するとセックスレスになる原因の5つに、貴女が当てはまっている部分がないかチェックしてみてください。

◇同棲するとセックスレスになる4つの理由

☆1. お世話を焼きすぎて「お母さん」として見られてしまう

同棲をはじめると、次のステップである結婚に進みたいと女性は自然と考えます。

そしてついつい彼の身の回りの世話をすることで、「いい奥さんになるよ」アピールをしてしまいます。

「ほら、野菜も食べて!」
「遅刻するよ〜!」
「んもう! シャツの衿、曲がってるよ」

女性はこれらの世話焼き行動が結婚への近道だと信じてしまっていますが、男性には、「口うるさい実家のお母さん」の姿とダブって見えてしまいます。

結果、性的欲求がわきにくくなってしまうのです。

☆2. 女性が彼中心に生きてしまう

「やったぁこれから毎日彼と一緒だ!」

大好きな彼との生活がうれしくて、友だちとは自然と会う回数が減り、趣味もやめてしまい、仕事が終われば彼への依存タイムとばかりにべったりとしてしまう……。

こんな自分へ依存気味の彼女に対して、男性は息苦しく疎ましく感じてしまうもの。

女性を追いかけたい、という狩猟本能が発揮できないことで、性的欲求も減退してしまいます。

☆3. 女性の性欲が強いと彼は自信を無くしてしまう

女性側からのちょこちょことした「お誘い」は男性も喜びます。

しかし、自分よりも彼女のほうが性欲が強すぎると感じてしまうほど頻繁に「お誘い」すると、

「俺は満足させてあげられてないのかな?」

とプレッシャーになり、彼女とセックスすること自体が嫌になってしまいます。

☆4. ふるまいのかわいげのなさに幻滅されてしまう

同棲するまではかわいく見せようとしていた女性も、365日一緒にいると自分のマイナスの面をさらけ出すようになってきてしまいます。

ここで女性は

「すっぴんで部屋着なのがいけないの?」

など見た目の変化にとらわれてしまいがちですが、そうではありません。

彼に対して上から目線で指示をするようになった。
彼がしてくれたことに感謝をしなくなった。

など、ふるまいにかわいげがなくなることが原因のケースが多いです。

☆5.彼からの「お誘い」を何度も断ってしまった

「ダメ! 今からご飯作らなきゃ」
「今はそういう気にならない」
「眠いんだよね」

男性からのお誘いを、女性は悪気なく断ってしまうことがあります。

しかし何度となく断られてしまうと、男性は女性の想像以上に傷つくものです。

これを女性に置きかえてたとえてみましょう。何か落ち込むことがあって彼に話を聞いてほしくて話しかけたら

「今疲れてるから」
「そういうの聞く気分じゃない」
「眠い……」

などと邪険にされたとしたらショックですよね? そのショックと似ていると考えていいでしょう。

男性はセックスを断られると、自分自身を拒絶されたと感じてしまうのです。

そして拒絶される恐怖から、二度と誘えなくなってしまいます。

■同棲カップルがセックスレスに陥ったときの対処法

同棲カップルがレスを解消するには、いっそ同棲解消することがお互いに新鮮感を取り戻せるため、手っ取り早い方法です。

とはいっても、そう簡単に同棲解消などできないのが現実。

もしも貴女が同棲解消のみならず、彼との関係解消まで考えてしまっているのであれば、試しに男性心理を少し学んでみてはどうでしょうか。

男のプライドを傷つけず、プレッシャーをかけない女性に生まれ変わることからはじめてみましょう。

すべての判断はそれからでも遅くはありません。

◇セックスレスは解消したほうがいいのか

セックスに大切なのは、お互いの“納得感”です。

お互いが淡白なタイプで、レスであることに対して疑問を抱いていなければ問題はないでしょう(むしろ性欲が強い人と結婚したら苦しむことになるタイプです)。

もしも貴女が人並みに性欲があったり、好きな人とセックスすることで愛情を感じるタイプならば、きっとレスである現状に頭を抱えていることだと思います。

そういったタイプの方の場合、レスのままでいると女性としての自信が無くなっていき、自然と発言が卑屈になってしまいがち……。2人の関係もギクシャクしはじめてしまうことが考えられます。

2人の関係を悪化させないため、そして何よりも貴女自身のために、解消に向けて働きかけてみてもいいかもしれません。

◇セックスレスを解消する方法5つ

☆1. お世話したり尽くすことをやめる

甲斐甲斐しく彼のお世話をして、お母さんぽく感じられてしまってる可能性のある人は、もう尽くすことをやめましょう

口すっぱくあれこれ言うことも、過干渉をしていたと悟りやめましょう。

勇気を出して、今まで自分が抱えていた家事を彼にもお願いしていきましょう。

彼は家事をやることと引き換えに、「お母さんぽい彼女」や「結婚からのプレッシャー」から解放されることでしょう(彼が家事をしていたらほめ言葉のみをかけることが、うまく分担してもらうコツです)。

☆2. 自分の世界を充実させる

これまで彼にどっぷり依存してしまっていた人は、友だちとの付き合いを再開したり、新しい趣味などを作ってどんどん外の世界に出かけましょう

貴女自身が彼と距離を取ることで、彼を息苦しさから解放し、また貴女のよさを見つけ出すキッカケを与えることになるでしょう(安心しきっている彼には、即効性はありませんので焦らないでくださいね)。

☆3. 初々しさを取り戻す

彼に上から目線になってしまっていたり、不平不満ばかり言ってしまったり、してくれたことに感謝の言葉を伝えないどころか「もっとこうしてくれたら助かるのに」などとケチを付けてしまっているとしたら、いますぐやめましょう。

付き合いたてのころの自分のふるまいを思い返してみてください。

彼に会えるだけでもうれしくてニコニコと笑い、ほんのちょっとのことにも「うれしい! ありがとう!」と声を弾ませていたはずです。

そのころの自分に戻ってみましょう。

男性は女性の初々しい反応に対して、愛おしさを感じるものなのです。

☆4. ガラリとイメージチェンジをする

上記のことと並行して、見た目をイメチェンしてみてください。

髪型、メイク、ファッション、下着……まるでちがう女性のようにイメージを変えてみましょう(もしも付き合いたてのころのほうが女性らしい雰囲気をしていたのなら戻しましょう)。

でもけして

「どう? イメチェンしたよ!」

と彼に聞いたり、下着をわざわざひけらかしたりはせず、しばらく自分の人生に集中してイキイキとしてください。

「アイツ最近どうしたんだろ? 態度も変わったし、見た目もキレイになったし」

と、内面と見た目を同時に変化させることで、男性に不安と新鮮感を与えることができます。

ちなみに、内面を変えず外見だけ磨いても効果はあまりないようです。

☆5. キーワードはプレッシャーからの解放!

男性は私たち女性が思っている以上にプレッシャーに弱いものです。

結婚やセックスのプレッシャーをかけることは、義務感を感じさせてしまい、そのこと自体から逃れようとしてしまいます。

こうなってしまうと、「彼女を愛してるのに抱けない」状態に男性は陥ってしまい、ますますプレッシャーを感じてしまうのです。

しばらくはセックスのことは忘れて、先述の4つの改善に取り組んでみてください(焦らず、自分改革を楽しみましょう)。

■セックスレスのまま結婚できる? したらどうなる?

いちばん怖いのは、結婚したあと2人の関係がうまくいかないことです。

「結婚したらレスは解消されるかも」と現実逃避するのはやめて、一度しっかりと「レスのまま結婚したらどうなるか?」について考えてみましょう。

◇セックスレスのままでも結婚できる?

セックスレスのままでも結婚しているカップルは大勢います

女性とはちがい、男性は愛と性欲は切り離せる人が大半。

「妻を愛しているけれどセックスはしない」が成立するからです。

◇セックスレスのまま結婚したらどうなる?

結婚するまでは「結婚がゴール」だと捉えてしまいがちですが、いざ入籍してしまうと、

「これから死ぬまでの数十年間、女としての自分は諦めていかなくてはならないのか……」

と、ことの重大さに気がつき、

「本当に結婚してよかったのか?」

と葛藤してしまう女性も多いです。

また、セックスレスのまま結婚した場合、2人の間で性にまつわる話がタブー化してしまいがち。

子どもを持つ時期や作る方法(レスを解消するのか? それ以外の方法で子どもを持つのか?)などを向き合って話し合えないケースがよく見受けられます。

それは、子どもを望む女性にとっては大変なストレスとなります。

とはいえ、お互いレスに納得している夫婦の場合、親友のように仲睦まじく歳を重ねていくケースもある模様。

大事なのはレスか否かではなく、結婚前からよく話し合いができてお互い納得しているかということなのです。

レス解消の近道は「自分の人生を輝かせること」

レスの女性は、「女として魅力がない」わけではありません。

むしろ、彼のために甲斐甲斐しくお世話を焼く家庭的な女性であったり、彼のことが大好きでずーっと一緒にいたいと思ってしまう、一途すぎる女性が多い傾向です。

彼女たちの問題は、知らず知らず、男性にプレッシャーをかけてしまっていること。

まずはそのプレッシャーをかけることをやめてみましょう。

彼にプレッシャーをかけないすごし方とは、自分の人生を輝かせることです。

彼がジェラシーを感じてしまうぐらい、外の世界でイキイキとしている女性を目指してみてください。

きっとレスは解消されるはずです。

(神崎メリ)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン