LINEの既読をつけるまでの時間は? 男性がすぐに既読をつけない理由6つ

LINEの既読をつけるまでの時間は? 男性がすぐに既読をつけない理由6つ
AD

LINEでメッセージを送ってみたはいいものの、そこから彼の返事がないと気になってしまうのが「既読」。既読の有無は、返事の有無でないことくらいはわかっているはずなのに、時間が経てば経つほど「まだ見ていないのかな?」「もしかして無視?」と、トークルームを開いては閉じを繰り返してしまう……なんて女性も少なくないはず。そこで、そんな女性たちの既読待ち事情を探るとともに、対する男性にも既読に時間をかけてしまった経験やその理由を聞いてみました。

■私だけ? 既読マークを確認してしまう人の割合

まずは、「既読」の文字に敏感になってしまう女性の割合を探っていきましょう。彼の既読無視が気になっているのは、きっとあなただけじゃないはず。

◇既読になっているかどうか気になる?

女性たちはLINEの「既読」をどれくらい意識しているのでしょうか? なかなか返信がないと、ついやり取りの画面を見返して、相手がメッセージを読んだのか確認してしまうもの。既読をあえてチェックするかどうか、女性たちの本音をこっそり聞いてみました。

Q.LINEで自分が送ったメッセージに既読がついているか気になりますか?

はい(75.1%)
いいえ(24.9%)
(※1)有効回答数389件

やはり、多くの女性が「既読」を意識してしまうようです。相手の都合はともかく、既読にならないと、自分の問いかけに耳を傾けてくれていないような気分になって、不安になってしまうのかもしれません。

◇既読をつけてほしい理想のタイミングって?

それでは、世の女性たちが理想とする既読のタイミングも聞いてみましょう。未読と既読、どちらのほうがいいかの感覚にも関わってきそうですね。

Q.自分がメッセージを送って、「既読」になるのはどのくらいのタイミングが理想ですか?

送ってすぐ(5.5%)
10分以内(19.2%)
30分以内(18.5%)
1時間以内(19.5%)
3時間以内(11.3%)
半日以内(14.7%)
1日以内(8.2%)
それ以上でも大丈夫(3.1%)
(※1)有効回答数292件。単数回答式(「既読がついているか気になる」と回答した人)

「送ってすぐ」は少数派でしたが、それでも10分~1時間以内にチェックしてほしいと考えている人が大半のよう。メッセージに気づいたなら、とりあえず読んでおいてほしいのが女心なのかも。

■男性は既読をじらしている?

ここからは、男性にLINEの既読について尋ねてみました。それが、なんとも女心を惑わせる回答に!

◇意図的に「既読」をつけなかったことはある?

なかなか既読にならない男性へのLINE。これって、「あえて既読を遅らせている」なんてことはないでしょうか?

Q.LINEで「既読」をつけるまでに、あえて時間をかけたことはありますか?

はい(61.8%)
いいえ(38.2%)
(※2)有効回答数390件

うーん、やっぱりあるんですね。6割以上の男性が、あえて既読を遅らせていることが判明しました。チェックしてくれているか、気が気でない女性にとっては複雑な話ですよね。

◇わざと「既読」を延ばした時間って?

では、どのくらいの時間既読にせず、メッセージを寝かせているのでしょうか?

Q.「既読」にするまで、どのくらい時間をかけましたか?

30分未満(15.4%)
30分以上(13.7%)
1時間以上(25.7%)
3時間以上(12.4%)
半日以上(15.8%)
1日以上(10.0%)
それ以上(7.1%)
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります
(※2)有効回答数241件。単数回答式(「既読をつけるまでに時間をかけたことがある」と回答した人)

回答にばらつきが出ましたが、1~3時間が最も多い時間帯のようです。まぁ、それくらいなら……と思う女性もいるかと思いますが、すぐに反応がほしい人にとってみたら、なんともモヤモヤする時間かもしれませんね。

◇あえて「既読」を延ばす6つの理由

既読にならないから「私のことなんてどうでもいいのね!」と怒る前に、なぜ男性があえて既読にしないのか、その理由に迫ってみましょう。(※2)

☆LINEを打つのが面倒

・「LINEを打つのが面倒くさいので、わざと時間を置いて返して、1日のやりとりの回数を削減するため」(22歳/金融・証券/営業職)

☆忙しくてすぐ返信できない

・「メッセージをもらったときは忙しくしており、返信をする時間がなかったため」(37歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

☆答えをじっくり考えたい

・「すぐに返信できない、答えをすぐに出せない内容のときは、時間をかけて返信したいので、既読にならないようにしちゃう」(35歳/その他/その他)

☆暇だと思われたくない

・「あまり暇だと思われるのも嫌なので、休憩時間など、きりのいい時間まで置くようにしている」(33歳/金融・証券/営業職)

☆心配してほしい

・「彼女から今何をしているか聞かれて、あえて心配させるために、既読に時間を置いた」(30歳/建設・土木/技術職)

「めんどくさい」「忙しいから後回し」といったうんざり感が漂う答えの一方で、「じっくり考えて返信したい」という、思いやりが見て取れる回答も。「心配させたい」なんて、かわいらしいこじらせ回答には思わず苦笑いしてしまいましたが、既読のタイミングにはさまざまな思惑が潜んでいるようです。

■既読は駆け引きの一種、気楽に待ってみて

電話をする際には「今忙しいかな? 起きてるかな?」などと相手を気遣うように、LINEもお互いの時間を尊重することで、より快適なコミュニケーションがとれるツールのはず。急を要する内容でなければ、相手にも都合があると思って、気楽に返信を待ってみてはいかがでしょうか?

(真貝まどか)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年6月1日~6月4日
調査人数:389人(22~34歳の未婚女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年6月1日~6月3日
調査人数:390人(22~39歳の未婚男性)

Source: マイナビウーマン