「彼氏とのお風呂タイム」でもっとラブラブになるコツ

「彼氏とのお風呂タイム」でもっとラブラブになるコツ
AD

彼氏と一緒にお風呂入ってますか?

彼氏には幾度となく誘われるけど、恥ずかしくていつも拒否してる……、なんて人もいるでしょう。

でも、それってもしかしたらもったいないかも。

実は、お風呂タイムは彼氏との仲を深める絶好のチャンスなのです‼

というわけで今回は、「彼氏とのお風呂タイムでラブラブになれるコツ」をご紹介します。

■彼氏が彼女とお風呂に入りたい理由

彼が彼女と「お風呂に入りたい」と思うのは、どんなときも一緒にいたいと思うからこそ。まずは、筆者自身の経験やSNSによる意識調査を元に、彼氏が彼女とお風呂に入りたいときの心理についてご紹介します。

◇彼氏が「一緒にお風呂入ろう」と言う心理

☆裸でスキンシップしたい

お風呂のような狭い空間は、自然と肌が密着しやすくスキンシップするにはもってこいのシチュエーション。なかには「体を洗ってあげるときにイチャイチャするのを狙う」(35歳/金融・証券)という意見もあります。

☆セックス前のコミュニケーション

そもそも男性の場合、女性をお風呂に誘う時点で「最終目的=セックス」と考えている可能性が高いです。お風呂の中でイチャイチャした流れで、セックスをしようとする男性も少なくありません。

☆素の彼女を知りたいから

男性は、彼女に対して「自分しか知らない秘密」をほしがるものです。特に「メイクを落としたり、体を洗う瞬間は、いつもとちがう素がわかる」(38歳/会社員)という意見がありました。何気ない彼女の表情を見たいと願う男性が多いようです。

■もっとラブラブになれる? 「彼氏と一緒にお風呂」の効果

続いては、彼氏と一緒にお風呂に入ることを迷っている人に向けて、一緒に入るとどんないいことがあるかについてお話しします。

◇スキンシップができる

お風呂は体の洗いっこなど、自然とスキンシップを図ることができます。最初は恥ずかしくても、慣れればきっと彼に自然と甘えられるようになるはずです。

◇本音で話しやすい

お風呂は、お互いにリラックスした気分になるため本音で話しやすくなります。そのため、2人の信頼度や親密度もぐっと深まることでしょう。

☆光熱費節約

今回、数人のカップルに意識調査したところ「光熱費が浮くから」(32歳/公務員)という意見もチラホラありました。とくに、交際期間の長いカップルに現実的な意見が目立ちましたよ。

■幻滅されたくない! 彼氏とのお風呂で気を付けること

お風呂は、一日のなかでもリラックスできる時間です。そのため、つい気が抜けてしまうことも……。

特に、乱雑な服の脱ぎ方は幻滅される大きなポイントのひとつです。何気ない動作には、くれぐれも注意しましょう。

というわけで続いては、一緒にお風呂に入る際に注意すべき点についてご紹介します。

◇「彼氏と一緒のお風呂」入り方と注意点

☆彼氏の体を、手慣れた手つきで洗う

男性意見のなかに、「体を洗ってもらうときに上手すぎると、元彼に教えてもらったのかな? と思って幻滅する。マニュアルっぽい手順だと、そういうお店で働いてた? って考えるかも」(34歳/会社員)というものがありました。

男性は、女性に処女性を求めている人も少なくありません。特に洗いっこ経験が過去に何度かある方は、つい手慣れた手つきにならないように注意しましょう。

☆タオルで隠しすぎない

「親しき仲にも礼儀あり」というように、交際後も恥じらいは大切です。お風呂に一緒に入る時は、タオルなどで少し隠すのがベターです。

ただ、彼としてはあなたとのイチャイチャを楽しみたいと思うもの。タオルでぐるぐる巻きにガードされていたら、テンションが下がってしまうことも……。

隠すべきところのみ隠し、多少は出す。チラリズム効果で彼の興奮も高まりますよ!

☆服や下着の脱ぎ方がガサツ

お風呂上りに彼氏が脱ぎっぱなしの服や下着を見てしまうと現実に引き戻され、せっかくの気分も台無しです。

なおこれは筆者の実体験ですが、ストッキングやズボンを裏返しに脱いだままにしておいたら、「だらしないし冷める」と元彼に怒られたことがあります。脱いだ服は軽くたたんで、下着類は彼の見えないところに置くのがエチケットです。

☆洗い方を共有し合う

カップルでお風呂といえば、洗いっこを想像する人も多いもの。

しかし、男性のなかには、「長い髪の洗い方がわからない。洗ってあげようとしたものの、かえってイライラさせてしまった」(35歳/会社員)という意見もありました。

男性は女性のように長い髪の毛の扱いには慣れていないため、必ずしも洗いっこがスムーズにいくとは限りません。彼氏が洗い方に戸惑っているときは、わかりやすくレクチャーしてあげましょう。この先のお風呂タイムもますます充実しますよ。

■断ってもいい? 一緒のお風呂に入りたくないとき

お風呂タイムは、カップルにとって大切なコミュニケーションのひとつです。

ただ、彼にお風呂に誘われても、あなたの気分が進まないならば無理に入っても逆効果になる可能性もあります。

気が乗らないときは、上手に断りましょう。

でも、恥ずかしいだけが理由なら、工夫して入ることを推奨します!

◇「恥ずかしい」だけが理由なら工夫して入ってみよう

男性は、彼女ができたらなるべくイチャイチャしたいと考えています。お風呂に誘っても、彼女が乗り気じゃないとゲンナリしてしまうことも……。彼を愛しているのであれば、なるべく誘いに応じてあげましょう。

もし恥ずかしいだけが理由なら、裸を見られるのを極力避ける工夫をしてみましょう。

恥ずかしいながらも健気に答えようと奮闘するあなたに、彼もきっと心動かされるはずです。

☆男性の上に座るように湯船に浸かる

まず女性は、タオルを巻いてお風呂に入ります。先に男性が湯船に入り、次に女性が彼の上に座るように入ります。お互い目線が合わないため、恥ずかしさは抑えられるはずです。

☆先に体を洗っておく

体を洗っている姿は、つい無防備になりやすいものです。特にバスチェアに座った途端、お腹のたるみを気にする女性もしばしば。もし彼に体を見られたくないのであれば、先に体を洗い終わり、湯船に入ってから彼を呼ぶといいですよ。

☆入浴剤を入れる

入浴剤でお湯の色を濁らせ、湯船の中が見えないようにしましょう。ただ、入浴剤のなかには色が薄くて透けてしまうのも多いもの。オススメなのが、ソフレなどの濃厚な乳白色のタイプ。お湯が真っ白になり、裸をすべて包み隠してくれます。

☆電気を消し、脱衣場の電気やアロマキャンドルをつける

裸をはっきり見られたくない、すっぴんが恥ずかしい、と感じる場合、お風呂の電気を消しましょう。

ただ、完全に電気を消してしまうのは現実的じゃないですよね。脱衣場の電気のみつけるのがオススメです。なかには「間接照明にアロマキャンドルが沢山置いてあると、ムード演出だけでなく身動き取りにくくなるから彼氏も大人しくなるはず」(32歳/保険関係)という男性意見も!

◇どうしても入りたくないときの断り方

でも、どうしても一緒に入りたくないという女性もいるはずです。なるべく彼氏に不快な思いをさせずに断りたいですよね。

そんなときは、以下のようなことを参考にしてみてください!

☆「ダイエットに成功したら一緒に入ろう!」と伝える

筆者自身、過去に元彼から「そんな下腹がでている女性は嫌」と言われた挙句、腹筋を強制されたこともありました。男性は、意外と女性の体型にシビアです。

体型に自信がないのであれば、「ごめん、最近太っちゃって。ダイエットに成功したら一緒に入ってくれる?」と伝えて、先延ばしにしましょう。彼氏には常にきれいな自分を見せたいという、女性の健気な思いが伝わるはずです。

ただし、ダイエットの努力もお忘れなく!

☆「お楽しみのときまでとっておきたいの」

お風呂だと、裸をマジマジとみられてしまうようで気が引ける人もいるでしょう。もしセックス前のお風呂であれば、「お楽しみのときまで、ドキドキをとっておきたいの。だって、一緒にお風呂に入ったら裸をすべてさらけ出しちゃうからつまらないでしょう?」と伝えてみましょう。彼も、思わずドキドキすることまちがいなし!

☆「裸に見慣れたら、飽きちゃうんじゃない?」

彼氏には、いつも新鮮な気持ちで自分を見てほしいのが女心。たとえお風呂に入るのが嫌だからといって「一緒に入るのはちょっと……」と正直に伝えるのはNG!

ここはかわいく「裸に見慣れたら、飽きちゃうんじゃないの?」と軽くあしらいましょう。彼が「そ、そんなことないよ!」と切り返してきたとしても、「フフフ」と笑って誤魔化しちゃいましょう。男性は焦らされるほど燃えるので、よりあなたにゾッコンになるはずです。

■彼氏とのお風呂タイムをもっと充実させる5つの方法

先ほどまで紹介した内容に注意すれば、彼氏とのお風呂によるトラブルを防ぐことができることまちがいなし! お風呂の問題点を解決したら、次は一緒のお風呂をもっと楽しむことを考えましょう。

続いては、彼氏とのお風呂がより一層盛り上がるポイントをご紹介します。

◇泡風呂にする

マンネリ気味のカップルには、遊び心のある泡風呂もオススメです。

泡風呂アイテムのなかでも、気軽に楽しめると人気なのがLUSHのバブルバーです。もこもこの泡が長時間持続し、2人のムードを盛り上げてくれることまちがいなし。さらに泡をお互いの顔や体につけ合いっこすれば、よりテンションもアップ!

◇素手で洗ってあげる

彼の身体を洗ってあげる時は、スポンジやタオルよりも素手を使いましょう。さらに「足の先まで洗ってほしい。手のひら、甲、指も普段入念に洗わないから洗ってもらうと気持ちいい」(36歳/建築・土木)という意見もあり、体のすみずみまで入念に洗ってあげると喜ぶかも。

◇YouTubeやAmazonプライムを鑑賞する

交際が長くなると、会話もマンネリになりがち。そこで筆者の場合、彼とYouTubeやAmazonプライムを一緒に楽しんでいます。YouTubeやAmazonプライムのおかげで、長風呂しても話題が尽きません。

◇水着を着る

マンネリ打破のためには、非日常感を出すのもオススメです。なお筆者は、彼氏と旅先で貸切風呂を使用するときに水着を着ます。いつものお風呂タイムとちがうテンションになるため、マンネリ気味のカップルにもオススメです。

筆者は旅先のお風呂で行っていますが、お家でもきっと盛り上がるはず!

彼氏と一緒にお風呂に入って、よりラブラブになろう

彼氏とのお風呂タイムは、スキンシップできるだけでなく、リラックスして本音も語り合える、素敵な時間です。

ちょっと恥ずかしい、だけが理由で避けてるならもったいない! 筆者がオススメした方法で恥ずかしさを緩和して、ぜひトライしてみてください。

ケンカしたときも、2人でゆっくりお風呂に浸かって仲直りタイムにするのもオススメです。裸で本音を語り合えば、問題解決は早いはず。

彼氏とのお風呂にマンネリしたときは、泡風呂やアロマキャンドル、水着などいつもとちがう演出にトライしてみてくださいね。

彼氏との楽しいお風呂タイムで、より一層ラブラブになっちゃいましょう。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン