【楓の春色ダイアリー】派手地味バランスで味わう、レトロなマスタード

【楓の春色ダイアリー】派手地味バランスで味わう、レトロなマスタード
AD

【楓の春色ダイアリー】09 MUSTARD マスタード パッと目を引くのに 肌なじみもよし♡

楓のマスタードカラー

ブラウントーンの、地味派手なベストバランス

レトロなマスタードと味わい深いブラウンは、相性抜群。パッと目を引くカーデの色が、目線を上げスタイルUPに。

カーディガン¥12,800(Lily Brownルミネエスト新宿店)、Tシャツ¥5,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店<ガールズ デンジャラス>)、パンツ¥6,018(H&M<H&M>)、バッグ¥5,509(CARBOOTS<Valentino>)、靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>)、メガネ¥33,000(アイヴァン PR<アイヴァン>)
撮影/MARCO スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遠藤郁子 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 デザイン/芋生麻子(Beeworks) 構成/西村真樹

 

★【楓の春色ダイアリー】一覧★

 

★【楓の春色ダイアリー】女の子の魅力を最大限引き出す、ストロベリーピンク

>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam