結婚願望のない男性が「結婚したいと思う瞬間」

結婚願望のない男性が「結婚したいと思う瞬間」
AD

もうそろそろ結婚の話が出てきてもいいのに、彼氏にまったく結婚願望がなくて悩んでいる女性も多いと思います。結婚願望がない男性でも、ふとしたときに結婚願望が湧く瞬間はないのでしょうか。今回は社会人男性に「結婚したくなる瞬間」を聞いてみました。

■ふとした寂しさを感じたとき

・「ひとりが寂しくなったときに意識する」(23歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「今後ひとりの老後は寂しいと感じたとき。子どもがほしいと思ったとき」(25歳/建設・土木/技術職)

急にやってくるふとした寂しさで結婚を考える男性も多いようです。普段忙しい男性の休日などに、連絡を入れることで結婚を意識してくれるかもしれません。

■まわりが結婚しはじめたタイミング

・「自分のまわりが既婚者ばかりで付き合いが悪くなったとき」(25歳/建設・土木/営業職)

・「友だちなどが結婚して、幸せな家庭を築いているとき」(29歳/不動産/専門職)

同世代の友人や、会社の同僚が結婚しはじめていると少し結婚を意識するそうです。まわりの結婚事情などを話すことで、彼の気持ちも結婚へと動いてくれるかもしれませんね。

■弱っているときに、願望が湧く

・「大きな病気をしたり、ひとりでは不安に思うようなことが起きたりしたとき」(36歳/その他/専門職)

・「病気や風邪で寝込んで、看病してくれたとき」(26歳/機械・精密機器/その他)

男性が病気などで弱っているときは、チャンスかもしれません。心配の連絡はもちろん、看病してあげることで結婚への後押しになりそうです。

■家庭的な一面が垣間見えたとき

・「料理を作って、自分の帰りを待っていてくれたとき」(33歳/運輸・倉庫/技術職)

・「その人の家庭的な面を垣間見たとき」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

多かった意見は手料理がおいしかったり、自分のために家事をしてくれたりしたときに結婚を意識することがあるそうです。料理の腕を磨くことが、男性が結婚したいと思ってくれる近道になりそうです。

■相手が求めてきたら考える

・「結婚しよう。とかわいく言われたときです」(39歳/学校・教育関連/営業職)

・「子どもがほしいときや、相手が結婚を求めたとき」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

男性願望がない男性でも、彼女からの「結婚したい」という言葉で結婚するという意見もありました。プロポーズは男性からされたいという女性が多いかもしれませんが、もう待てないという場合は、自分から切り出すのもアリですね。

■ まとめ

結婚願望がない男性が結婚したいと思う瞬間として、「寂しいとき」や「病気のとき」など少し弱っているときに、そばにいてくれる女性に対して、結婚したいと思う男性が多いようですね。男性のそんな状況を察知して寄り添ってあげると、結婚まで早く進むかもしれませんね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:411人(22~39歳の働く未婚男性)

Source: マイナビウーマン