「人として好き」と言われたら? 恋愛に発展させるには【男性心理】

「人として好き」と言われたら? 恋愛に発展させるには【男性心理】
AD

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

男性にがんばって告白したのに、返事は、「人として好き」。

言われたほうとしては、うれしいような、でも、なんだかモヤモヤが残って消化不良ですよね。実際僕も言われたことがあります(苦笑)。

今回はこの「人として好き」について、男性の本音を探っていきたいと思います。

■「人として好き」と言う男性心理とは?

「人として好き」と言う男性の心理とはなんでしょうか。一見、ネガティブな意味しかないと思い込む人が多いと思います。実は、シチュエーションによって意味がプラスかマイナスかに分かれるんです。

そのシチュエーションとは、あなたが告白したあとの彼の答えか? それとも、彼が自発的にあなたに言った言葉なのかの2つです。では、男性心理を具体的に紐解いていきましょう。

◇告白の答えで「人として好き」と言う男性心理

☆相手を傷つけたくないという気持ち

これは、彼はあなたに情が沸いているものの、ほかに好きな人がいたり彼女がいたりするなどいろいろな理由から、どうしても断るしかない場合の「人として好き」です。とにかくあなたを傷つけたくないときの“男の言い訳”だと思ってください。

☆友だちとしてはいいけど、恋人としてはNG

これもあなたが彼を追いかけていて告白したときのアンサー。このときの「人として好き」を解読するなら、人=友だちとしては最高だけど、恋人としてはちょっと難しいということです。

◇自発的に「人として好き」と言う男性心理

☆傷つきたくないので反応をみたい

ここからは、肌感として女性の立場が優位な場合の、「人として好き」を言う男性心理です。この場合彼は、好きという気持ちを本当はストレートに伝えたいけど、いったん「人として好き」でジャブを打って、あなたの反応を見たいと思っています。プライドの高い男や、シャイな男が使うパターンですね。

☆ほかの男性とのちがいを見せたい

これもあなたが追いかけられているパターン。ストレートに好きと伝えることはできるんですが、ほかの男性も同じようなことを言ってるだろうという予測があります。そこで、あなたに対して、何か爪痕を残したい気持ちの表れといえます。ありきたりな「好き」という表現より、「人として」と言うことで、表面的だけじゃなく内面も好きだよとアピールしたいんです。

■「人として好き」=振られた?

「人として好き」は、ていのいい断り文句という場合もあります。ただ、ここまで紹介したように、ネガティブな意味だけじゃないということはわかってください。プラスにとるなら、告白前のプチ告白のケースもあるし、メイン告白の差別化というケースだってあるんです。あなたの告白に対しての答えならネガティブ。逆に、男性からの自分発信なら、ポジティブにとってください。

■「人として好き」と言った男性と付き合うには?

「人として好き」があなたの告白に対する答えなのか、自分発信なのかによって、付き合えるかどうかが決まっちゃうのは事実です。それぞれのパターンで、付き合う可能性を見ていきましょう。

◇「人として好き」と言った男性と付き合える可能性はある?

男性から自分発信の「人として好き」なら、あなたがイニシアチブを握っているも同然。あなたの答えひとつで、彼と付き合えるでしょう。

逆に、あなたからの告白に対する答えの「人として好き」なら、ていのいい断り文句なので、ここから挽回するのは正直大変です。なぜなら、その答えを出すまでに、彼なりに悩んでいることが伺えるからです。情の薄い女性なら、「人として好き」なんて言わずに、適当にあしらったり、意図的に音信不通になったりするなんていくらでもできますからね(苦笑)。ちゃんと相手を傷つけずに答えたいその想いには、かなりの決心があります。

◇「人として好き」と言った男性と恋愛に発展させるにはどうすればいい?

それでも、どうしてもあきらめられない人もいますよね。そんな人のために、可能性のあるアプローチをちょっと考えてみました。

☆友だち関係を継続する

「人として好き」という男性のネガティブな答えを紹介しました。その理由の中で、ほかに好きな人がいるなどの可能性があるとお伝えしました。まずはいったん、その答えに対して「ありがとう」と伝えましょう。彼の状況が変わる可能性もあるので、友だち関係をキープしておいてチャンスを伺いましょう。

一番NGな対応は、「なんで?」と相手の答えに対して詰め寄ることです(苦笑)。

☆時間をかけてあなたの魅力を伝える

あなたのことを、ただの友だちとしか見られないというパターンもあると言いました。今は友だちにしか見られなくても、彼に対する居心地のよさを、今後も献身的にアピールしていきましょう。

男性も、仕事やプライベートで順風満帆な日々ばかりが続くわけじゃありません。環境の変化や失敗で彼の気持ちが落ちたときに、あなたの存在の大きさに気づかされることもありますから、じっと辛抱です。

☆一発逆転を狙って嫉妬させる

これはウルトラCの秘策(笑)。男性が生まれ持ったプライドを刺激する作戦です。嘘でも本当でもいいので、ほかの男性といい感じだという情報を彼の耳に入れてみるといいでしょう。

男性は今まで自分にゾッコンだった女性が、急にほかの男性に気持ちが移ったことを知ったとき、頭では自分の立場をわかってはいるものの、正直ショックで、やきもちを焼いてしまうことがあるんですよね。この「逃がした魚は大きかった」と気づかせるのは、ときに効果的です。

「人として好き」はシチュエーションにより意味が変わる

今回は「人としては好き」について男性の本音を掘り下げてみました。僕が伝えたいことは、シチユエーションよって「人としては好き」の意味合いが変わるので、決して、すべてがネガティブな意味じゃないということです。ただ、本当にネガティブな意味の場合は、ある程度気持ちは固まっていることが多いもの。いったん冷静になって長期戦のアプローチに切り替えましょう。

(TETUYA)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン