好感を持たれる「個性的な人」ってどんな人?

好感を持たれる「個性的な人」ってどんな人?
AD

真似できない独特の感性を持っていて初対面でも強く印象に残る人、あなたのまわりにいませんか? 自分に特徴がないと悩んでいる人にとって、そういった個性的な人の言動は魅力的に映るもの。ただし、個性的といっても、どこかまわりと比べて浮いている変わり者と思われるような人もいれば、まわりから一目を置かれるような人もいます。人に好かれる、いい意味で個性的な人とは、どんな人なのでしょうか? その特徴について探っていきます。

■「個性的」の意味とは?

「個性的」とは、ほかの人とは異なる、その人特有の性質・性格、個人の特性を持っていること。もちろん、誰もがちがう性格や特性を持っていますが、まわりから「個性的」と言われる人は、際立って目立つ人を指すのでしょう。では、実際にどれくらいの人が個性的と言われているのでしょうか?

◇個性的な人は少ない?

Q.あなたは、個性的と言われますか?

言われる(48.6%)
言われない(51.4%)
※有効回答数397件

個性的と言われる人が約半数ということで、これは想像以上に多い印象です。みんなと同じことに安心するよりも、自分の個性をどんどん出していく人が増えているのかもしれません。実際に、個性的と言われてみたい人、個性的であることに憧れている人はどのくらいいるのでしょうか?

◇個性的な人に憧れる?

Q.個性的な人と言われてみたいですか?

はい(27.7%)
いいえ(72.3%)
※有効回答数397件

7割以上の人が「いいえ」と回答。これは、個性的という言葉がネガティブにとらえられることもあるためでしょうか。では、個性的と聞くと、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?

◇個性的な人ってどういうタイプ?

Q.「個性的な人」と聞くと、どんなイメージを抱きますか?

第1位 変わり者(64.5%)
第2位 発想がおもしろい(51.9%)
第2位 なぜか目立つ(51.9%)
第4位 何かしらの才能がある(36.5%)
第5位 マイペース(27.0%)
第6位 近寄りがたい(10.3%)
第7位 自己中心的(7.1%)
※有効回答数397人。複数回答式

もっとも多かったのは、やはり自分とは明らかにちがう、普通じゃないと思われがちな「変わり者」。必ずしもネガティブな言葉ではないと思いますが、一般的にはどうなのでしょうか? 同率2位の「発想がおもしろい」「なぜか目立つ」は、クラスの人気者と言われそうな人物像が浮かびますね。個性的といっても、みんなに好かれる人もいれば、少し遠巻きに眺めていたい人の2タイプに分かれそうです。

■個性的で好かれる人・敬遠される人

個性的でありながらも好感度の高い人は、どのような特徴があるのでしょうか。ポジティブな印象を持つ個性的な人の、行動や態度などを探っていきます。

◇個性的で好かれる人の特徴

☆発想力が豊か

・「発想力が豊かで、周囲が思い浮かばないようなアイディアを出せるが、それを自慢したり、押し通そうとしたりしない人」(30歳/学校・教育関連/その他)

☆人を不快にさせないユニークさ

・「言動はユニークだけど、人を不快な思いにさせるような言動はない」(28歳/医療・福祉/専門職)

☆自由気ままだけど憎めない

・「人とちがった感覚を持っていて、まわりとちがう行動をして困らせることもあるが、どこか憎めないところがある」(30歳/学校・教育関連/専門職)

☆協調性がある

・「個性を主張しつつも、他人のことを考えて動ける人だと思う」(32歳/その他/その他)

☆特定の分野ですごい才能の持ち主

・「特定の人にしかわからないけど、その分野でずば抜けて才能がある」(28歳/その他/その他)

人とちがった意見を持っていても、その考えを人に押しつけず、他人の意見もきちんと尊重できることがポイント。ユニークなアイディアで、周囲を明るく楽しい気持ちにさせてくれるなど、サービス精神のある人が好印象のようです。何か特定の分野に詳しいなど、周囲を驚かせるような意外な才能があることも、憧れの対象としていい意味での個性派といえそう。

◇ネガティブな意味で個性的な人とは?

☆自分が一番正しいと思っている

・「人との協調性がなく、自分が正しいという態度で接する人」(24歳/電機/技術職)

☆ただ目立ちたいだけ

・「個性的の意味を履きちがえて、大声を出したり、変な行動をしたりして目立つ」(24歳/医療・福祉/専門職)

☆ただおだてられたい

・「個性的な自分をひけらかして、おだててほしいという気持ちが見え見えな人」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

☆他人を寄せつけない

・「暗くて、どこか話しかけづらいオーラある人」(24歳/自動車関連/その他)

協調性がなかったり、奇抜な行動でまわりに迷惑をかけたり……個性的というよりも「あの人とは関わりたくない」と敬遠されるタイプでしょうか。人とはちがう自身の意見を持つのは大事なことではありますが、他人の意見を許容せず身勝手な言動で悪目立ちをするのは絶対にやめましょう。

■自分だけの軸を持ちつつ、他人を尊重する

いい意味で「個性的」と言われる人は、自分だけのぶれない軸を持ち、堂々と自信を持って生きている人。でも、他人の個性も尊重していることが大きな特徴のようです。自分に個性がないと悩んでいる人は、まずは、しっかり自分自身と向き合い、他人に流されない自分の意見を持つことから始めてみてはいかがでしょうか。

(橋村望)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年7月1日~7月4日
調査人数:397人(22~34歳の未婚女性)

Source: マイナビウーマン