絶対これだけは言っちゃダメ!男子がガン萎えしちゃうデートの前夜LINE

絶対これだけは言っちゃダメ!男子がガン萎えしちゃうデートの前夜LINE
AD

男子も女子もデートの前日は内心ドキドキしちゃいますよね。楽しみだと感じている人も多いかと思います! しかし、前夜のガン萎えLINEで一気にデートに行きたくなくなってしまう男子の声が……! みなさん、気をつけて!

男子がガン萎えしちゃうデートの前夜LINE


◆デート前日にいきなり「体調が悪い」

萎えLINE

「中止する?としか言えないし…」(25歳・不動産関連)
「体調が悪いけど行くーっていうのは、気を遣えってことなの?と」(28歳・アパレル関連)
「仕方ないことだけど、キャンセルの連絡じゃなければ言う意味がわからない」(27歳・メーカー関連)

体調が悪いのは仕方のないことですが、デートに行けないわけでもなく、体調が悪いと宣言するとテンションが下がる男子も。「気を遣えってこと?」と怒りさえ感じてしまうようですよ。次の日に支障がない範囲であったら、彼を不安にさせる発言は控えましょう。

◆何を聞いても「なんでもいい」

萎えLINE

「どこへ行く?と言っても『どこでもいい』。そういう子に限って決めたことに文句ばかり言う」(29歳・飲食関連)
「興味ないならいいよ!って感じ」(24歳・不動産関連)
「こっちもめんどくさくなる…」(23歳・アパレル関連)

彼にエスコートしてほしい気持ちがあったとしても丸投げはNG。男子が求めるのはデートを一緒に楽しめる女子です。自分でも楽しいデートを想像して、行きたい場所を提案してみましょう!

◆全部否定してくる自己中心的

萎えLINE

「この道は通りたくないから、この店は元彼と行った…などなど。注文多いと面倒くさいわ!」(29歳・広告関連)
「楽しませてあげたい気持ちはあるけど、あまりにもわがままな面が見えると行く気もなくす」(26歳・IT関連)
「こっちが提案しても『やだ』ばかり。もうデート自体こっちが『やだ』!」(25歳・出版関連)

行き過ぎたわがままも男性ウケは最悪。注文が多いと考える彼も大変です。また、せっかく考えたプランを否定ばかりしては、彼のテンションを下げてしまうことは確実です。可愛いおねだりではなくウザいわがままにはご注意を!

せっかくのデートですから、2人で楽しみたいのが当たり前。前夜のLINEで彼のテンションを下げて、中止なんてことにならないようにしたいものですね。(スザクカナト)

 

親しき仲にも礼儀ありだろ!女友達からきた図々しすぎるLINE

 

CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam