8割の飼い主が心配してる!夏に危険な「犬の熱中症」の正しい対策

8割の飼い主が心配してる!夏に危険な「犬の熱中症」の正しい対策
AD

8月も後半に差し掛かっていますが、連日猛暑日が続いていますよね。今年は9月上旬ごろまでは全国的に平年より気温が高く、厳しい残暑が続く予想。また秋の気温も平年より高くなる見込みだそうです。

そんな暑さで気をつけたいのが熱中症。実は、人間だけでなく、ワンちゃんも熱中症になると知っていますか?

株式会社こいぬすてっぷが犬の飼い主(327人)を対象に、ペットの熱中症に関する意識調査をご紹介します。

★えっ、半数以上の人が“隠れ熱中症”の可能性大!?専門家に予防策を聞いてみた

犬 暑さ

Q.あなたは、ワンちゃんにも熱中症があるということを知っていますか?

犬の熱中症

詳しく知っている 38%
なんとなく知っている 59%
名前だけ聞いたことがある 2%
聞いたことがない 0%

犬の熱中症の認知率は97%と高く、犬も人と同様に熱中症が浸透してきているようです。ただし、詳しく知っていると答えたのは38%にとどまっていて、やんわりと意識している人が多いようです。

 

Q.今年の夏の暑さによるワンちゃんの熱中症・夏バテに対してどのように思っていますか?

犬の熱中症

今年の夏の猛暑により、熱中症を心配している飼い主は86%。屋外での熱中症を心配と答えたのは85%、屋内での熱中症が心配と答えたのは80%と、屋内、屋外共に熱中症に対する意識が高くなっています。

 

Q.ワンちゃんへの熱中症・夏の暑さへの予防や対策はたりていると思いますか?

犬の熱中症

熱中症対策が足りていると答えた飼い主は94%という結果になりましたが、「まぁ足りている」と答えた飼い主が77%と、十分に熱中症対策ができていると考えている飼い主はまだ多くないよう。

屋外・屋内共に熱中症の対策としては、エアコン・冷房、水分補給、暑い時間の外出を控えたり、さらにお家の中でもひんやりグッズを置くなどの対策が必要です。

人と同様に犬にとっても夏の代表的な病気となっている熱中症の危険性を今一度、飼い主が意識することが大切です。残暑が厳しい日々が続いていますが、暑さに負けず愛犬と一緒に楽しく過ごしましょう!

情報提供/株式会社こいぬすてっぷ

 

愛犬が飼い主との関係をどう思っているのか「添い寝の位置」で分かります!

関連記事

Source: cancam