未分類

「アウトプット」とは? 仕事におけるアウトプットの意味と方法

AD

ビジネスシーンで「アウトプット」というキーワードがピックアップされる機会がありますが、そもそも「アウトプット」がどういうものなのかよく理解していないという人もいるかもしれません。キャリアアップするためにも、ビジネスにおけるアウトプットの意味と方法を理解しておきたいものです。そこで今回は、キャリアカウンセラーの小野勝弘さんに解説していただきます。

■そもそもアウトプットとは?

◇アウトプットの意味

ビジネスのアウトプットとは、成果・評価・数字であることがほとんど。キャリアにおいては、「以前と比較したとき自分がどれだけ成長できたか」、「自分が見据えている目的・目標にどれほどアプローチできたのか」。それらをアウトプットととらえるのがふさわしいでしょう。と言うのも、アウトプットは同じ状況であっても、個々によって解釈や受け取り方がちがってくるためです。数字から成果がわかっても、やり遂げたと自分を褒める人もいれば、数字は上がっても目標には達していないと不満を抱く人もいます。このことからさらに踏み込んで言えば、目に見える数字を上げるとともに、それぞれの働きがいにもつながることが、アウトプットの根底ととらえることができます。

◇インプットの意味

ビジネスにおけるインプットとは、ビジネスの目的を果たすために知識を取り入れることをさす場合が多いでしょう。わかりやすく言うと、問題そのものの解決手段であったり、チームビルディングであったり、資格の取得であったりします。一方、キャリアコンサルティングの視点からすると、内的な動機に気が付くことこそが、大事なインプットであるとも考えられます。内的な動機と言われてもピンとこないかもしれませんが、つまり自分は何を目指しているのか、何をやりたいのか、このようなことに目を向けることです。ビジネスでは自分自身を充実させるために、自分のやりがいをインプットすることが重要とも言えます。

◇仕事におけるアウトプットの重要性

☆女性のライフプランに関係する

必ずしもそうなるわけではありませんが、社会に出て活躍している女性たちには結婚をしたり、出産をしたり、ライフプランに大きな変化が訪れることも珍しくありません。このことから働く女性のアウトプットとは、結婚・出産などのライフプランとは切っても切り離せないものであると言えます。現状では、このようなライフプランの変化によってキャリアを断念せざるを得なくなっているケースもあります。アウトプットを意識して自己効力感を高めていくこと。これがライフプランに左右されずに女性がキャリアを構築するために必要となってくるものです。

☆女性にとっての自己効力感とは

よくあるシチュエーションをご紹介しましょう。結婚まで事務の仕事をしてきて、同じ給料をもらっている2人の女性がいるとします。ひとりは「毎日事務の仕事をしておりました」、もうひとりは「事務作業でしたが、他のスタッフは平均100件だったところを、私は150件処理していました」とアピールしました。この場合、後者の女性のほうが誰からも認められるというのは言うまでもありません。このように、自分自身をきちんとアウトプットして、そこから得た事実を自分自身の言葉にできるのは、周囲から認められることはもちろんですが、自分自身を認めることにもつながります。そしてそれこそが自己効力感になるのです。さらには、そこから自分のやりたいことが見えてくるはずです。

■仕事でアウトプットするには

◇仕事におけるアウトプットの方法

☆目的を言語化する

「言語化する」というと、文章にしてしたためるイメージが浮かんでくるかもしれません。しかし、文字にするという表面的なことではなく、ここでは自分自身の言葉で伝わるようにすると意味合いになります。どのような目的のために働いているのか、ここで成果をあげることにどんな意味があるのか、このようなことがわかっていないとアウトプットが難しくなります。自分の心のうちにとどめるのではなく、言葉にしたほうが自分にとっても咀嚼しやすいはず。だからこそ、言語化することが大切なのですね。

☆学びにチェンジする

アウトプットであるものにインプットの項目を見つけだすことが、学びにチェンジするということ。プラスになるアウトプットはプラスになるインプットでもあります。自分がしたいことをインプットしたり、仕事を効率よくするためにインプットしたり、パターンはさまざま。ですが、いずれにしても現在のゴールにしばられることなく、長期的な視点で見据えることができるようになるので、アウトプットとともにインプットの意識をおすすめします。

☆メモを残す

メモをとることはアウトプットとして効果的です。たとえば、自分自身が研修や実地で経験したことをアウトプットする場合、どこか記憶が抜けてしまっているのではないか、そもそもこの通りにできるのか不安になり、一歩が踏み出せなくなりがち。そのときのメモを確認することができれば、内容を忘れることもないですし、経験したことを追体験することも可能になります。

☆周囲を巻き込む

アウトプットは個人でやるものという概念にとらわれる必要はありません。仕事に関わらないプライベートなアウトプットであれば、似た目標を持つ人とコンタクトをとって一緒に取り組んでもいいでしょう。仕事で結果を出したいのなら、社内のスタッフと連携してアウトプットをしてみるのも効果的。声を掛け合うことでよりよい仕事ができるのはもちろんですが、「手伝って」と言えることこそ、成長した証でもあるのです。

☆目標とゴールは明確にする

目標とゴールの概念は似ていますが同じではありません。ゴールとはより具体的な数値を意味します。「ある目標のために数値をここまでアップさせたい」、というように明確にしてみてください。アウトプットをするときに一目瞭然となるのは数値。どれだけ自分の成長を実感していようとも、他者から数値をみて失敗ととられるのであればそれは失敗です。目標とゴールを決めておけば、周囲の人たちも評価しやすくなりますし、達成時に自己成長と現実をきちんと認識できるようにもなりますよ。

■アウトプットをしてキャリアとライフプランを見つめ直そう

仕事の中でアウトプットすることで、自分自身のキャリアアップを図れることがわかりました。このアウトプットは女性のライフプランとも密接な関係にあります。結婚・出産を迎えるにあたって、アウトプットをしているかいないかでは、その後のキャリアが大きくちがってくるでしょう。キャリアにおいても人生においても、自分自身の目標を達成できるように、インプットとアウトプットを繰り返して自分を徹底的に見つめることこそ、自分自身の成長と成功につながるはずです。

(文:小野勝弘、構成:藤奈子)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン

関連記事

  1. 乾燥する季節には積極的に使いたい!キャンメイクのツヤっぽハイライ…
  2. 聖夜に届くカードが教える!あなたの「おひとりさま度」診断
  3. 「何歳まで生きたいですか?」そう聞くと、20~30代男女からは驚…
  4. 須田アンナに8つの質問♡この春気になるメイクは?
  5. 女の子の大好物だらけ♡メゾン ド フルール初のカフェが期間限定オ…
  6. アレンジ幅が広がる!「カジュアル波ウェーブ」の作り方|ストレート…
  7. 甘酒が「飲む点滴」と呼ばれる理由。美肌や整腸作用って本当?聞いて…
  8. ヒップアップに効果的!「サイドプランク&ヒップローテーション」ス…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 【今日のコーデ】最高気温17度♡透け感のある黒ブラウスでセンシュアルな魅力を
  2. 結構見るけど意外と読めない!「諫言」の読み方、知ってますか?
  3. 運命の恋をする星座は?12星座別キワドイ♡LOVE&SEX運勢【3/13~3/26】
  4. ファッションから美容・健康など!ライフメディアWEEKでお得にお買い物♪
  5. 手土産にもぴったり♡ あげて嬉しい、もらって嬉しい、宝石箱みたいなスイーツボックスを発見!
  6. ブログ村の新着記事反映されない件。これにて解決!
  7. 仕事で疲れたとき、「男性に言ってはいけないこと」
  8. 【明日なに着る?】レースアップで後ろ姿も♡春ニットはラベンダーで差をつけて
  9. うお座はストレートに愛情を表現を♡【3/19の運勢】
  10. 元彼と復縁したい。復縁したいと思わせる方法や脈ナシ・脈アリのサイン

進捗情報をお届け!!

お得な情報、お小遣い情報を配信!!
メールアドレスを入力して
「購読」をクリックで完了

スポンサードリンク

PAGE TOP