性格の悪い人の特徴とは? うまく付き合うコツ

性格の悪い人の特徴とは? うまく付き合うコツ
AD

社会にはいろいろな人がいるので、時には「性格が悪い人」とも付き合わなければならないことがあります。性格が悪い人との付き合いには気を使いますが、うまくコミュニケーションを取るコツはないものでしょうか? そこで今回は「性格の悪い人の特徴」や「性格の悪い人とうまく付き合うコツ」について調べてみました。

■性格の悪い人の特徴と、うまく付き合っていく方法

職場などで「性格が悪い人」に遭遇することがありますが、そのような人とも上手に付き合っていきたいものです。そこで女性にアンケートを行って、性格の悪い人との付き合い方について調べてみました。

◇「性格が悪い人」ってどんな人?

「性格が悪い」と言われるのは、どんな人なのでしょうか。もしかしたら、共通する特徴があるかもしれませんね。まずは「性格が悪い人の特徴」を聞いてみました。

☆自己中心的で自分のことしか考えていない

・「全部自分中心に考えていて、まわりのことを気にしない」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分のことしか考えない。わがまま」(26歳/金融・証券/専門職)

☆相手によって態度が変わる

・「相手によってころころ態度を変える」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「立場の弱い人に強く当たり、強い人にはへりくだる人」(30歳/情報・IT/技術職)

☆陰で人の悪口を言う

・「陰で人の悪口を言っている人」(23歳/その他/販売職・サービス系)

・「陰でこそこそ、人の悪口を言いふらす」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

「自己中心的」「相手によって態度が変わる」「陰で人の悪口を言う」といった回答が多く挙がりました。これらの特徴を複数まとめて挙げている人もいましたので、性格の悪い人の中には「自己中心的で相手によって態度が変わり、陰で悪口を言う」ような人が多くいるのかもしれませんね。この中の「相手によって態度が変わる」では、「店員への態度が横柄」という例を挙げている人も少なくありませんでした。では、こうした「性格の悪い人」はどれくらい存在するのでしょうか。

◇まわりに性格の悪い人はいる?

同じ未婚女性に「まわりに性格の悪い人がいるか」を聞いてみました。

Q.まわりに性格の悪い人はいますか?

いる(57.2%)
いない(42.8%)
(※)有効回答数395件

 

「いる」と答えた人が57.2%、約6割でした。「性格の悪い人」は比較的身近な存在で、誰でも遭遇しうると考えられそうですね。では、性格の悪い人とはどうやって付き合っていけばいいのでしょうか。

◇性格の悪い人との上手な付き合い方

上の質問に「いる」と答えた女性に、「性格の悪い人とどのようにしてうまく付き合っているか」を聞きました。

☆必要最低限しかかかわらない

・「必要なとき以外、あまりかかわらないようにしている。当たり障りないように接する」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「相手にしない。返事や挨拶はするけど、こちらから話しかけたり、自分のことを話したりはしない」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

☆「この人はこういう人」と割り切って付き合う

・「この人はこういう人だと割り切って関係を続ける」(31歳/商社・卸/営業職)

・「深くかかわりすぎずに『この人はこういう性格の人だから……』と、割り切って付き合う」(25歳/学校・教育関連/その他)

☆つられて他人の悪口を言わないようにする

・「一緒になって悪口を言わない。挨拶などは普通にする」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分もその人に飲まれて悪口を言わないようにする。嫌な空気になったらできるだけ話題を変える」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

圧倒的多数の人が「必要最低限しかかかわらない」と回答しました。具体的な方法としては「あまり深入りしない」「プライベートなことは言わない」「2人きりにならないようにする」「相手の機嫌を損ねないようにする」などの回答がありましたが、基本的には「かかわらない」のがベストだと考えられているようです。また、他人の悪口を聞かされたときは同意せず、聞き流すのがいいかもしれません。うかつに同意したりすると、トラブルに巻き込まれる可能性もありますからね。

■あとから気づいて「性格悪いな」と思った自分の行動

「性格が悪い人」は上記のような特徴を持つと考えられているようです。では、「性格が悪いと思われるような行動」を自分で取ってしまうことはないでしょうか? 同じ未婚女性にアンケートを行って、自分がしてしまった「性格の悪い行動」を聞いてみました。

◇性格の悪い行動をしてしまったことはある?

同じ未婚女性395人に「性格の悪い行動を取ってしまったことがあるか」を聞きました。

Q.あなたは性格の悪い行動を取ってしまったことがありますか?

ある(65.3%)
ない(34.7%)
(※)有効回答数395件

 

「ある」と答えた人は65.3%でした。3人中およそ2人ですから、わりと普通にあることだといえそうですね。では、具体的にはどんなことをしてしまったのでしょうか?

◇あとから反省した「性格の悪い行動エピソード」

上の質問に「ある」と答えた女性に「あとから後悔してしまうような、自分がしてしまった性格の悪い行動」について聞いてみました。

☆機嫌が悪いとき、人に強く当たってしまった

・「自分の機嫌が悪くて、ほかの人に当たってしまった」(33歳/その他/その他)

・「仕事で頼りないと思っていた先輩に、きつく当たってしまった」(29歳/その他/営業職)

☆わざと意地悪なことを言ってしまった

・「自分がイライラする状況にあったときに、まわりくどい言い方でまちがいを指摘してしまった」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「わざとわかるような態度で嫌味を言った」(30歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

☆冷たい態度を取ってしまった

・「仕事ができない上司が教えてほしそうな顔をしていたが、目を合わせないようにした」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「イラッとしているときに尋ねごとをされても、素っ気なく返してしまう。苦手な人には冷たい態度を取ってしまう」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

「機嫌が悪いときに人に当たった」「意地悪なことを言った」「困っている人に素っ気ない態度を取った」といった回答が多く挙がりました。状況としては「イライラしているとき」「忙しくて余裕がないとき」「好きではない、苦手な相手に対して」といったケースが多いようです。

■性格が悪い人には、積極的にかかわらないのがいいかも!

「性格の悪い人」がまわりにいるという人は6割近くとのこと。性格の悪い人は、わりと普通に存在しているといえそうです。また、多くの人が「性格の悪い人と上手に付き合うには、なるべくかかわらないこと」と考えています。性格の悪い人と正面からぶつかり合えば、自分が嫌な思いをすることになりますので、できるだけかかわらないというのは理にかなっているのかもしれません。無用なトラブルを避けるには「相手の話はなるべく聞き流し、頭から否定しない」「人の悪口には同意しない」「自分のプライベートなことは言わない」などに注意するといいでしょう。

(藤野晶/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年7月19日~7月20日
調査人数:395人(22~34歳の未婚女性)

Source: マイナビウーマン