秋先取り!ボルドーを使った女っぽかわいい最旬メイク【変身メイク】

秋先取り!ボルドーを使った女っぽかわいい最旬メイク【変身メイク】
AD

オフィスでもOK!こなれてみえるボルドーメイク【ヘア&メイクBEFORE→AFTER】


『CanCam』で連載している「月刊 CanCam it girl」。新メンバーに選ばれた読者モデルを、プロのヘアメイクによる華麗なテクニックで変身させちゃいます!

今回ヘアメイクを担当するのは、ファッション誌でも大活躍、モデルにも大人気のヘア&メイク秋山 瞳さん。その人に似合う色使いや細部にまでこだわったメイクポイントで、女の子をかわいく大変身させます!

 

【Before】

社会人のエリさん。全体的にしっかりとしたメイクをしているので、抜け感を意識したこの秋トレンドのボルドーメイクにトライ!

かわいらしい顔立ちを生かして、この秋トレンドのボルドーメイクを提案します!(秋山さん)

 

STEP① カシスカラーの眉マスカラをオン

パウダーで土台を作ってから、カシスカラーの眉マスカラで全体的にカラーリング。

パウダーでまゆの土台を作ってから、眉全体を眉マスカラでカラーリング。眉は、ペンシルなどを使って縁を描いてから中を埋めがちですが、薄い色のパウダーで眉毛をふんわり全体を描いて濃い色のパウダーもしくは、ペンシルで眉の芯の中心からグラデーションに描くことで自然なふんわりした眉になります(秋山さん)

STEP② 赤みのあるブラウンシャドウをアイホール全体にオン

赤みブラウンのアイシャドウをアイホール全体にオン。ボルドーのアイラインを引きます。

難しいイメージもあるボルドーは、まず赤みブラウンのアイシャドウをベースに塗ってからその上に重ねてみて! 赤みブラウンを混ぜるとこでボルドーの赤みが緩和されて肌馴染みがよくなります(秋山さん)

STEP③ リップはラフにオン

カシスカラーのリップをラフに塗ります。

しっかり発色させるのではなく、あえて指でラフにぼかすことで色味を調節して! 一見派手なカラーでも、指で馴染ませたりすることでそこまで派手な印象にならなず、女っぽく仕上がりますよ(秋山さん)

 

 

【After】

女っぽさ満点なボルドーメイクの完成!

秋なのでボルドーメイクに仕上げました。“大人っぽい”よりかは、“かわいらしさ”をイメージして全体的にボルドーの分量を多めにしています。全体がボルドーなので、チークレスで抜け感を出すのもポイントです(秋山さん)

【今回使用した劇的チェンジメイクアイテム】

左から、キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 03、ジルスチュアート ムースブロウマスカラ 06、バーバリー リキッド リップベルベット 53、アイシャドウブラシ(ヘアメイク私物)

この秋、女っぽいはボルドーで手に入る♡ ぜひトライしてみてはいかでしょうか?

カメラマン/女鹿成二 へア&メーク/秋山瞳 モデル/ely 構成/田中絵理子 WEB構成/齋藤奈々

 

【あわせて読みたい】

※濡れシャドウで艶っぽく♡オレンジを使った旬顔メイク【変身メイク】

※大人気ヘアメイク・paku☆chan直伝!誰でもこなれる「抜け感メイク」のコツ【変身メイク】

※ワンポイントで見違える!簡単ナチュラルメイクのつくり方【変身メイク】

※愛されメイクのポイントは、目尻の「三角形シャドウ」【変身メイク】

※プロ直伝!たったひと手間で小顔にチェンジにするテク【変身メイク】

関連記事

Source: cancam