「逆お祈り」「神に近づく」「背泳ぎ」…就活生の間で流行している就活用語が斬新すぎる!

「逆お祈り」「神に近づく」「背泳ぎ」…就活生の間で流行している就活用語が斬新すぎる!
AD

就職活動。何度もエントリーシートを書いて、面接に行き……。って考えるだけで大変なものです。そんな就活生の間には、就活生が使う「就活用語」があるそう。

株式会社マイナビが、2019年卒業予定の学生を対象とした「2019年卒マイナビ学生就職モニター調査」の中から、特別調査した「就活生の間で流行した『就活用語』」をご紹介します!知っておくと便利かもしれませんよ!

就活

■逆お祈り

学生から企業に対して、選考辞退などの連絡をすること。

■お祈り慣れ

お祈り、つまり選考に落ちすぎてなんとも思わないこと。

■神に近づく

企業の選考に続けて落ちること。お祈りされる機会が増えるため。

■キープされる

企業の連絡が遅く、別の内定者が辞退した場合のために保留にされていると感じること。

■エリ総

エリア総合職。決められたエリアで働くことを前提とした総合職採用。

■リベンジ転職

新卒で第一志望に就職できなかったら転職でリベンジする。

■赤べこ

説明会などで頷き続ける人。

■背泳ぎ

説明会で真っ先に手を上げる姿。

■非通知取れなかった

選考後の企業からの結果連絡の電話に出られなかった。

 

知っている言葉はありましたか? これから就職活動をする人は、今回紹介した就活用語を知っていると、なにか役に立つときが来るかも……!? とはいえ、「神に近づく」のは避けたいですね。 (ほんじょうみゆき)

 

「貴社」と「御社」の違いって何?就活生の7割が正解!

関連記事

Source: cancam