ワンナイトラブした相手からの恐怖LINE

ワンナイトラブした相手からの恐怖LINE
AD

大人の男女なら経験したこともあるかもしれないワンナイトラブ。お互いに割り切った関係が築ければ良いですが、時に気持ちが通じずトラブルになることも……? ワンナイトラブした相手からきた恐怖のLINEを覗き見しちゃいます!

◆「今家の前」って…どうやって調べたの?

LINE

「私には彼氏がいて、相手はそれを了承済。もちろんワンナイトで終わりのつもりで遊んだのですが、相手がしつこくて…。無視していたら最終的に『今家の前にいるから出てきなよ』って!窓の外みたらいるし!マンションなので部屋まではバレてなかったですが、どうしてマンションを知ったのか…。それ以来遊びの恋愛はやめました」(26歳・出版関連)

いつの間にかバレていた自宅。怖いですし、下手したら事件にもつながってしまいますね。家バレをすると対処をするのも大変。個人情報の管理は慎重にして、トラブルを事前に防止しましょう。

◆え?いつのまにか付き合ってた

LINE

「ワンナイトラブのはずがいつのまにか相手の中で私が彼女扱い。『付き合ってないよね?(笑)』って感じで言ってみたらくそ女みたいに罵られて本当怖かった…」(24歳・アパレル関連)

気持ちのすれ違いによって、遊びのつもりが本気になってしまったケースも。ワンナイトラブはそのあたりの意思疎通が難しいのかもしれませんね。確かめるのは野暮な感じもしますが、上手に相手のキャラクターや気持ちを知っておきたいものですね。

◆アブノーマルプレイを要求!

LINE

「ノリでエッチをしちゃったら、相手が調子に乗ってアブノーマルなプレイを要求してきた。気持ち悪くなって速攻ブロックしました」(25歳・飲食関連)

相手に特殊な性癖があって、アブノーマルなプレイを要求されてしまった女性もいました。そのような趣味がある人は少ないかと思いますから、答えるのは難しいですよね……。

ワンナイトラブにはこわ〜いトラブルも多々アリ。みなさん、気をつけてくださいね!(スザクカナト)

 

俺とエッチしたいの…?男子が欲情しちゃう誘わせLINE

関連記事

Source: cancam