女性の8割は仕事にストレスを感じている!2位「上司との関係」1位は…え、意外!

女性の8割は仕事にストレスを感じている!2位「上司との関係」1位は…え、意外!
AD

■女性が感じる仕事上のストレスの原因は…?


生きていくうえで切っても切り離せない「仕事」ですが、毎日付き合っていかなければならない「仕事」だからこそ現在の職場に不満を抱えている人は多いのではないでしょうか。「人間関係が複雑」、「仕事量が多すぎる」、「やりがいがない」など、仕事に対するストレスは尽きませんよね。

では、実際はどれくらいの女性が、どのようなストレスを抱えているのでしょうか?

働く女性

エン・ジャパン株式会社が「エン派遣」上で20代~40代の女性を対象とした「ストレス」についてのアンケート調査を行いました。今回は、「ストレスの原因1位」も含め、その結果をご紹介します!

◆仕事に対してストレスを感じている女性は約8割!


まずは、「仕事に関するストレスをどの程度感じますか?」と聞いてみました。

仕事に関するストレスをどの程度感じますか?グラフ

なんと81%の女性がストレスを「感じる」と回答! ストレスを「ほぼ感じない」女性が2%なので、ほとんどの女性が何らかのストレスを感じている、という結果になりました。

◆多くの女性が「仕事にストレス」を感じる原因は?


ほとんどの女性が感じている仕事のストレス。ではその原因はどんな点にあるのでしょうか?「仕事に関するストレスを特に感じるのはどのような点ですか?」と質問してみました。

仕事に関するストレスを特に感じるのはどのような点ですか?グラフ

1位「お給料が仕事内容・仕事量に見合わない」42%
2位「上司との関係」34%
3位「同僚・後輩との関係」32%
4位「仕事量が多い」
5位「仕事内容が合わない」16%
同率 「通勤時間が長い」16%
6位「社風が合わない」14%
7位「残業が多い」10%
8位「上司からの評価」8%
同率「目標・ミッションが高い」8%
同率「仕事量が少ない・物足りない」8%
9位「顧客との関係」7%
10位「同僚からの評価や評判」5%

気になる1位は「お給料が仕事内容・仕事量に見合わない」(42%)という給与と仕事のバランスに関するストレスでした。

『事務作業に加えて商品出荷も任されることになったが給料が変わらない』(28歳)

『仕事をこなせばこなすほど、賃金は上がらず期待だけが高くなった』(30歳)

『英会話力必須の仕事で責任も求められるのに平均よりも給料が安い』(34歳)

仕事に見合った給与がもらえないことが、大きなストレスを生んでいるようです。確かに、自分がこなした仕事量に対して正当な給与がもらえなければ、やる気やモチベーションを維持するのも難しいですよね。

次に多かったのが2位の「上司との人間関係」(34%)や3位「同僚・後輩との関係」(32%)など「人間関係」に関するストレスでした。

『上司のセクハラやパワハラ』(32歳)

『年齢や好みのタイプで任せる仕事を決める。若い子には楽な仕事を任せるような上司に対してストレスを感じる』(43歳)

『後輩のヤル気のなさ。ノルマがないから、達成感がない』(28歳)

『仕事中で忙しいのにおしゃべりばかりしてくる先輩にストレス』(35歳)

上司のハラスメントや、周りの人の仕事へのモチベーションのなさにストレスを感じている人が多いようです。仕事では個人の力ではどうにもならないことが多く、スムーズに仕事をするためにも、人間関係は重要度が高い問題になってきますよね。

1位とは対照的に、8位「仕事量が少ない・物足りない」 (8%)と回答した女性もいました。5位の「仕事内容が合わない」(16%)、6位「社風が合わない」(14%)など、会社そのものから見直す必要があるストレスの原因もありそうです。

生きていくうえで切っても切り離せない毎日の「仕事」ですが、だからこそ視野を広げて、様々な会社を比べてみるのもいいのかもしれません。また、頑張っている自分自身に、エステや旅行、贅沢ディナーなどご褒美をあげてリフレッシュするのも忘れないでくださいね♪(原莉々香)

 

情報提供元/エン・ジャパン株式会社

 

仕事のいちばんのストレス源は?|お仕事の診断テスト

CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam