着回し力抜群!ベージュのワイドパンツ&ショートパンツコーデ7選

着回し力抜群!ベージュのワイドパンツ&ショートパンツコーデ7選
AD

夏→秋のブリッジコーデにも活用♡今っぽシルエットは「ちょっぴり太め」が合言葉♡

どんなトップスにも合わせやすいベージュ色×今っぽいシルエットが簡単に作れるワイドボトムは、夏のおしゃれに欠かせない必須アイテム。ベージュのワイドパンツ&ベージュのショートパンツに合わせるおすすめコーデを紹介します。

【目次】
ベージュワイドパンツの夏コーデ
ベージュショートパンツの夏コーデ

ベージュワイドパンツの夏コーデ


【1】花柄オフショル×ワイドチノの甘辛MIXスタイル

シャーリングオフショル×ワイドチノの甘辛MIXスタイル

シルエットが綺麗なワイドチノなら、カジュアルにもフェミニンにも着こなせます。トップスに合わせたのは、キュートな花柄やフリル袖など、レディな魅力たっぷりのオフショル。シャーリング加工されているので、細見え効果が狙えるのもポイントです。 肩ストラップがついてるので、ズレにくく着心地が抜群なのも嬉しいポイント♡ 女の子らしいカジュアルが気分のときは、フェミニンなトップス×チノパンの甘辛MIXなコーデを楽しんで。コンパクトなトップスには、ゆったりとしたワイドシルエットのボトムを合わせると◎。レディな小物合わせで、しっかりと女性らしさもプラスして♪

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】細見え効果大!最強のオフショルトップスはコレだ

【2】大人っぽいファー付きバッグで秋感アップのカジュアルコーデ

大人っぽいカラーのファーバッグで秋感アップのカジュアルコーデ

リラックス感のあるパンツコーデなら、ちょっぴりルーズなTシャツとボーイズライクなチノパンにきまり。強い色を加えない自然体な着こなしが、こなれ感のある大人カジュアルにしっくり♡ そして、ラフなスタイルにファー小物をひとつプラスするだけで、コーデ全体がぐっと秋らしい着こなしに。ファーとTシャツのカラーを合わせると、統一感もアップするのでおしゃれ感も抜群です。 ファーがついたカゴバッグは、夏から秋へのブリッジコーデにもぴったり♪ ファーを取り外せば、シンプルなカゴバッグとしても使えます。さらに、ラフな着こなしには大人っぽさも意識したいから、パンプスはシックなデザインのものをチョイスして。

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】まずは小物から秋にシフト!「ファーかごバッグ」がお役立ち

【3】さらりと着られるリネンのワイドパンツがお役立ち♡

さらりと着られる「リネンワイドパンツ」がお役立ち♡

今シーズンも大活躍のワイドパンツは、涼しげなリネン素材で季節感を意識。ベージュのリネンパンツならカジュアルになりすぎず、きちんと感も叶うのでオススメです。クセのないベージュは、合わせるトップスを選ばないのも魅力のひとつ。一枚でサマになる大ぶりのフリル袖ブラウスを合わせれば、美人度もアップします!ワイドな裾からは、華奢なストラップ靴で女っぽい足元をアピールするのが◎。トップスを主役にしたいから、アクセやヘアはナチュラルに。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】美人見え!ワイドパンツのコーデ

【4】大人カラーで取り入れる都会派のリゾートコーデ

大人カラーで取り入れる都会派のリゾートコーデ

夏の休日スタイルは、大人っぽいリゾートコーデで思い切った肌見せをenjoy!一枚でトレンド感がアピールできる刺繍ビスチェは、夏らしい今っぽさを演出しつつ、全体的にヌーディーなカラーでまとめるのが都会的。ボトムはシンプルなベージュのパンツで、存在感のあるビスチェを引き立てて。肌寒いときにさっと羽織れる、シャツの腰巻きもポイントです。今年は、はおりものをラフに巻くのが、コーデのアクセントに最適!視線を集めるデコルテには、チョーカーにゴールドのネックレスを重ね付け。手元にも、バングルや指輪など「アクセちょっと多いかな?」と思うくらいの重ね付けが、肌見せコーデにはちょうどです♡

撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225) モデル/宮本 茉由(@mayumiyamoto_official) ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩  撮影協力/晴海客船ターミナル、BOTANIST Cafe撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225) モデル/宮本 茉由(@mayumiyamoto_official) ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩  撮影協力/晴海客船ターミナル、BOTANIST Cafe

★【今日のコーデ】都会的リゾートコーデは「大人ベージュ」で上品に♡

【5】可憐なドットブラウスはワイドパンツでちょいハンサムに

可憐なドットブラウスはワイドパンツでちょいハンサムに

透け感のあるシアー素材なら、黒の長袖ブラウスも涼しげな印象に。シンプルなタックパンツでなく、ハイウエストのワイドパンツを選ぶことで、コンサバなブラウスもグッと今っぽく着こなせます。

CanCam2018年9月号 まだ夏は始まったばかりだけど、すでに気になるのは「秋、何が流行る?」ってこと。今すぐ着られる、ちょっぴり秋ニュアンスの5つの服で、夏おしゃれを活性化させましょ!ちょっぴりオトナ♥「今、着たい」It コーデ より

【6】太ベルトを効かせたキレイめパンツが美スタイルのカギ

ウエストディテールのキレイめパンツで美スタイルに

ワイドパンツは、スタイルよく見える着こなしがいちばん大事!ベルトが映えるハイウエストなデザインなら、脚長効果も抜群です。トップスには、コンパクトな赤ニットをINにして、さらにスタイルよくまとめましょ♪ 足の甲が見えるように計算された丈感も、スタイルアップのポイントに!

CanCam2018年9月号 プライベートでも仲良しな、CanCamのおしゃれ番長(堀田 茜・まい・丸林広奈)の3人が、展示会を回って回って、気になる秋トレンドをピックアップ!まいまい・茜・まるちゃんの展示会ツアー! 2018A/W より

ベージュショートパンツの夏コーデ


【1】大人っぽいショートパンツで上品カジュアルな夏コーデ

大人ショートパンツで上品カジュアルな夏コーデ

気負わずに着こなせる、ちょっぴり長めのショートパンツがポイント。シンプルかつトップスを選ばないチノなら、自然に大人っぽいスタイルを作ることができるんです!さらに着まわし力が抜群なので、夏だけでなくオールシーズン活躍。裾にかけて広がるゆったりなシルエットは、ショーパン初心者でも安心して着こなせます。チノ×ボーダーキャミソールの王道カジュアルには、上品なカーデをプラスして女性らしさもアップさせて。きちんと見えにもひと役買います♡

撮影/石山貴史 スタイリスト/奥冨思誉里(@shiyoo1225) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】真夏日にぴったりなトレンドアイテム・ショートパンツの大人コーデ

関連記事

Source: cancam