ジーンズコーデ21選|スキニー・テーパード・ボーイフレンド…最旬デニムスタイル

ジーンズコーデ21選|スキニー・テーパード・ボーイフレンド…最旬デニムスタイル
AD
目次

目次

シルエットもコーデもいろいろ♡夏のイチ推しデニムスタイルを大特集!

デイリーはもちろん、アウトドアやデートスタイルに欠かせないデニムの着こなしをもっと知りたい!夏に役立つ最旬のジーンズコーデと、ジーンズに合う靴の選びをレクチャーします。

 

【目次】
ジーンズ夏コーデ
ジーンズに合う靴

ジーンズ夏コーデ


【1】小物を効かせて定番のデニムスタイルをアップデート!

デニムスタイルはアップデート!小物かポイントのコーデ

一見シンプルなデニム×ブラウスのコーデを格上げするのは、上品なギャザー入りブラウス♪ 女性らしいシルエットのトップスに、カジュアルなデニムを合わせて初夏の甘辛MIXスタイルに仕上げて。カジュアルな印象のストローハットも、リボンの付いた女優帽のようなデザインなら、フェミニン派の人でも挑戦しやすいのでオススメです。デニムでカジュアルにまとめた日は、レディなパンプスやショルダーバッグを合わせて女性らしさも忘れずに。

撮影/中田陽子 スタイリスト/丸林広奈(@hironamarubayashi) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】デニムスタイルをもっとおしゃれにするには?

【2】デニムスタイルはイエローのレースビスチェで華やかにアップデート

デニムスタイルはイエローのレースビスチェで華やかにアップデート

黒ノースリ×デニムの定番コーデを今っぽくアップデートしてくれるのは、今年っぽいイエローのレースビスチェ。 一枚着るだけでパッと華やかになる上に、全体のオシャレ度もアップするんです!ビスチェをバランス良く着こなすコツは、ボトムとの隙間を空けすぎないこと。 また、合わせるデニムはハイライズのものを選ぶのがオススメです♪コーデのアクセントだけでなく女性らしさをプラスしてくれるレースビスチェは、夏だけでなくオールシーズン着回せる万能アイテム。ニットカーでを羽織れば、秋のコーデにもぴったりです。足元は、スエードのビッド付きミュールで、今年らしいトラッドMIXを楽しんで♡

撮影/石山貴史 スタイリスト/奥冨思誉里(@shiyoo1225) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】定番デニムスタイルをイエロービスチェで華やかにアップデート

【3】キャッチーなキャラTが主役のサマーカジュアルコーデ

キャッチーなキャラTが主役のサマーカジュアルコーデ

夏カジュアルといえな、Tシャツ×デニムの鉄板コーデを楽しんで♪定番の合わせだからこそ、こなれ感を高めるハイウエストやカットオフデザインのデニムをチョイスするのが必須。TシャツはINにしたり、足首を見せるきれいめのパンプスを選べば、全体的にすっきりと着こなせます。サーフボードを持った、キュートなミッキーTは、ちょっぴりルーズなサイズ感がおしゃれ♡ 袖をまくって着ると、ぐっとオシャレ度がアップするのでぜひマネしてみて♪がっつりカジュアルでまとめた日は、レディなパンプスやハート型のバッグを合わせて女性らしさも忘れずに。

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】キャラTを大人かわいく着るワンテクニック

【4】レディなオフショル×ダメージデニムの楽チンおでかけコーデ

レディなオフショル×ダメージデニムの楽チンおでかけコーデ

デニム×白スニーカーの楽ちんコーデで、アクティブなおしゃれを満喫♡ スカートとも相性がいいレディなオフショルを、あえてダメージデニムとスニーカーでカジュアルダウンさせるのが今の気分。体にフィットするシャーリング入りのオフショルは、ボトムにインしてすっきりと。 トップスをコンパクトにまとめることで、スタイルアップが叶います♪ 小物は、ナチュラルなカゴバッグで季節感をプラス。お気に入りのファッションで、夏のおでかけを楽しみましょう!

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】オフショルにはおだんごヘアが最強の相性♡

【5】上品なベロアオフショルで大人顔のデニムコーデ

肌さわり抜群のベロアオフショルが主役のカジュアルMIXコーデ

顔映りのいいベージュのベロアオフショルで、爽やかなデニムスタイルに♡夏に大人気だったオフショルブラウスは、秋も引き続きトレンドアイテムとして活躍の予感。今のうちからベロア素材をチョイスしておけば、秋のおしゃれにもしっくり。ピンク味のあるベージュと袖のフリルが女の子らしさを高めてくれるので、デニムを合わせてカジュアルに振るのがオススメです。トップスは、きっちりではなく少しゆるっとさせておくのが、こなれ感を引き立たせるコツ♡ 全体を薄いカラーでまとめた日は、足元に黒をプラスして引き締めると、まとまりのあるスタイルが完成します。

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】これは使える!季節の変わり目にぴったりなトップスを発見

【6】ドット柄オフショルで、初夏のフェミニンコーデを満喫

ドット柄オフショルで、初夏のフェミニンコーデを満喫

甘さのある白黒のドットブラウスを、シンプルなデニムでデイリー仕様に。デニムを合わせたことで、オフショルや袖のフリルなどのフェミニンなディテールも、今っぽい印象にアップデート。バッグ&靴で「赤」を差して、コーデをフレンチ風味にシフトさせれば完成です。ヘアはすっきりハーフアップで、上品な女の子スタイルを満喫しましょ♡

撮影/女鹿成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】ドット柄で女子力アップ!サマーモノトーンの着こなし

【7】リゾートにもぴったり♡ 鮮やかなロングワンピースが主役

リゾートにもぴったり♡ 鮮やかなロングワンピースが主役

着心地も見た目も軽やかなリネン素材のワンピースは、フロントを開ければ羽織りとしても使える優れもの! 1枚で着てもかわいいけれど、旬な着こなしはデニムとのレイヤード。程よくカジュアル感も足せて、ぐっとリラクシーなムードに。存在感のある色や、足首まであるマキシ丈が、一瞬でおしゃれ上級者のムードを高めてくれます♡ さらに、上品なスタイルにトレンド感をプラスするなら、透け感のあるサンダルやドット柄のバッグをチョイス★ おしゃれ小物を加えて、とことん今っぽく着こなして。大人っぽいカシュクールの胸元は、すっきり感と女性らしさのいいとこ取りもできちゃいます♡

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】ワンピース×デニムのレイヤードスタイル

【8】流行色のパープルで、定番のデニムコーデを今っぽく♡

流行色のパープルで、定番のデニムコーデを今っぽく♡

ちょっぴりお天気が不安な日は、ニット×デニムの定番ワンツーコーデに、旬カラーを投入して気分をUP!プチプラのニットなら、流行色のパープルは初挑戦!そんな人にもオススメです。 防水スエード素材&滑り止め付きヒールがうれしい晴雨兼用パンプスは、”銀座かねまつ”の人気シリーズ。コルク風の太ヒールは、見た目がおしゃれなだけでなく、安定感があるので歩きやすいのもポイントです。水はねに悩まされない、クロップドデニム×撥水パンプスで、雨の日の足元ストレスも即解消!雨に濡れてもサッとふける、トレンドのクリアバッグをアクセントに♡涼しげな見た目もキュートです。

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川 歩

★【今日のコーデ】旬カラーのトップスで雨の週末もHAPPYに♡

【9】人気のパイナップル柄で、定番デニムを今年モードに♪

人気のパイナップル柄で、定番デニムを今年モードに♪

アロハシャツを主役に、夏らしいデニムスタイルを合わせたレトロカジュアルがテーマ。トレンドのパイナップル柄で、ヴィンテージ感のあるデニムを今っぽくコーディネートしています。シャツはデニムにINすることで、きちんと&女の子らしい印象に♡ さらに、シャツの下にコンパクトな白キャミをレイヤードすれば、男前な柄シャツもきれいめに着られます。そして、アロハシャツやデニムなどのメンズライクなアイテムこそ、小物や差し色で加える女っぽさを忘れずに♡ 巾着型のカゴバッグでトレンド感と夏っぽさを底上げしたり、フレッシュなイエローパンプスを差し色にプラスするのがポイントです。メンズっぽいコーデだから、足元は高めのピンヒールでレディに盛って♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】ピンヒールで女度UP!アロハシャツでつくる最旬デニムコーデ

【10】夏の定番コーデをチュールワンピで旬顔にアップデート!

夏の定番コーデをチュールワンピでアップデート!

夏の鉄板コンビ、Tシャツ×デニムをそのまま着るのは物足りない! そんなときは、トレンドのチュールワンピをレイヤードして、おしゃれもかわいさも重ねていくのが最旬ルール♪  手持ちのTシャツとデニムに重ねるだけで、今どきコーデが完成します♡ ポップな小物も投入して、moreキャッチーに。

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/EASE、浦田聡美、田中かほ里 構成/手塚明菜

【11】旬のグリーンとボックスロゴでデニムコーデに差をつけて

旬のグリーンとボックスロゴでデニムコーデに差をつけて

鮮やかなグリーンに映える、おしゃれなロゴTシャツはお目立ち度も抜群。ひとクセあるデザインデニムを相棒に、おしゃれ上級者の着こなしをアピールして。足元は、キレイ目なパンプスでスタイルアップ。シャープなポインテッドトウなら、女性らしさもキープできます。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/AWABEES、PROPS NOW、田中かほ里 構成/浜田麻衣

【12】トレンドのカラーデニムはホワイトMIXで爽やかに♡

トレンドのカラーデニムは×ホワイトで爽やかに投入♡

トレンドのカラーデニムに挑戦するなら、白パンツ感覚で着こなせるパステルピンクがオススメ。トップスに華やかなクロシェニットを合わせれば、品のある女の子カジュアルが楽しめます。HAPPYなパイナップル柄のクラッチバッグで、淡色コーデにアクセントを♪

本誌撮影時スタッフ: 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【13】刺繍ブラウス×最旬デニムで鮮度の高いカジュアルに☆

刺繍ブラウス×最旬デニムで鮮度の高いカジュアルに☆

一枚にトレンド感が凝縮された刺繍入りのカフタンブラウスは、OFFシーンのおしゃれに不可欠♪ マンネリになりがちなデニムは、フロントボタンが今年っぽい黒スキニーを投入して最旬コーデにアップデート。動きやすいストレッチスキニーは、アウトドアやショッピングなど、友達とすごすアクティブな予定にもぴったりです。足元は、スキニーデニムと相性のいいスニーカーがオススメ♡すっきりと履きこなせます。

本誌撮影時スタッフ: 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

ジーンズに合う靴


【1】カンカン帽が主役の大人かわいいカジュアルスタイル

カンカン帽が主役の大人かわいいカジュアルスタイル

夏の日差しに合わせて、カンカン帽をチョイス♡シンプルなデニムコーデを、フレンチシックなモードに格上げしてくれます。 ハイライズが今年っぽいスキニーデニムは、美シルエットが自慢。 ストレッチが効いているので、履き心地もgoodです。トップスは、ドット柄の生地にコットンレースがMIXされているこだわりのデザイン。シンプルにデニムと合わせても、上品に仕上がります。足元はイエローのサンダルを合わせて、季節感もしっかりとプラス。

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】カンカン帽がかわいすぎ!フレンチシックなデニムコーデ

【2】赤を効かせて♡HAPPY感溢れるデニムコーデに

一点投入で即おしゃれ!「ロゴ」を大人っぽく取り入れる

ニットとデニムをあわせた王道コーデも、きれいめパンプスを合わせるだけでぐっと垢抜けた印象に。はき口が浅いパンプスは、足を綺麗に見せてくれるのでオススメです。バッグのベルトカラーと、赤ニット×デニムの配色をリンクさせるのも上級テク。体のラインが出るリブニットには、程よくゆるっとしたボトムを選ぶのが好バランス★ ロールアップでこなれたムードを演出しましょ。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】トレンド「ロゴ」を大人っぽく取り入れる

【3】ノスタルジックなグリーン×小花柄ブラウスが新鮮

ノスタルジックなグリーンが主役。小花柄ブラウスが今また新鮮

旬のグリーンをトップスで取り入れると、たちまち今っぽい表情に。ハッと目を引くイエローの小花柄も、グリーンに映えてフォトジェニックな仕上がりです♡ ボトムにはハイウエストデニムを合わせて、旬の詰まったヴィンテージライクなコーディネートに。アクセントのピアスもグリーンでまとめて、おしゃれな統一感を意識。 ブラウスにリンクしたヴィンテージ感のある小物合わせがポイントです。顔まわりが華やかな分、ボトムはシンプルなデニムとぺたんこ靴を合わせる方が好バランス。ガーリーなブラウスを、白のローファーでカジュアルダウンするのがおすすめです♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川 歩

★【今日のコーデ】小花柄ブラウスが、今また新鮮!

【4】旬のスポーツMIXは、ウエストバッグで差をつけて

旬のスポーツMIXは、ウエストバッグで差をつけて

フレッシュなイエローのショート丈タンクトップで、シンプルなデニムスタイルを夏モード全開に☆ ボーイズライクな装いのときは、トップスもボトムも細身のものを選ぶのが正解です。さらに、スポーティな小物をMIXして「今っぽさ」をトッピングするのもオススメ。ワークキャップ、スニーカー、ウエストバッグの斜めがけで、ちょっぴりボーイッシュに着こなして。カジュアルなコーデでも、白のスニーカーや大ぶりのアクセサリーをプラスすれば、どこか女のコらしく仕上がります♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ   モデル/松村沙友理  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】セクシー&ヘルシー!ショート丈トップスの着こなし

【5】視線を集める黒レースの透け感で、ラフなデニムをリッチに格上げ!

視線を集める黒レースの透け感で、ラフなデニムをリッチに格上げ!

レースや刺繍をあしらった大人めなブラウスを、デニムと差し色で大人かわいく仕上げます!主役は、涼しげなレースをあしらった黒ブラウス。キュートな小花柄の刺繍をレディにシフトしてくれる、クールで女っぽい夏の「黒」がポイントです。ボトムは、透けレースをデイリーに落とし込んでくれるデニムを指名。あえて男前なヴィンテージ風デニムを合わせることで、甘さの引き算もちょうどよくきまります。小物は、辛口デニムの力を借りて、甘めのレーストップスやお花モチーフのバッグを今っぽくコーディネート。仕上げは、美人なパンプスで華やかな「赤」をそっと添えて。差し色をうまく使った、上級者コーデが完成します♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩、、

★【今日のコーデ】真夏の本命ブラウスを投入!デコルテの透け感でドキッとさせて♡

【6】ちょっぴり背伸びなロゴTを、ペイントデニムでやんちゃコーデに♡

ちょっぴり背伸びなロゴTを、ペイントデニムでやんちゃコーデに♡

ちょっぴり背伸びなロゴTを、ペイントデニムでやんちゃコーデに♡ 夏に欠かせないTシャツも、人気ブランド『MSGM』のロゴものを選べば手抜き感ゼロ♡ ボトムにやんちゃ感のあるペイントデニムを合わせて、おしゃれプロっぽい、こなれたコーデを楽しんで。小物は、チェーンBAGやパープルのパンプスをプラスして、ちょっぴりパンチを効かせるのがポイントです。ロゴやパンプスとリンクさせたパープル使いは、マネしたいおしゃれ上級者のテクニック♪

撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225)モデル/石川 恋(@ren_ishikawa)  ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩  撮影協力/晴海客船ターミナル、BOTANIST Cafe撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225)モデル/石川 恋(@ren_ishikawa)  ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩  撮影協力/晴海客船ターミナル、BOTANIST Cafe

★【今日のコーデ】おしゃれプロ御用達♡ロゴTシャツで乗りきる猛暑日コーデ

【7】あえてシンプルに着るクラシカルブラウスが今旬!

あえてシンプルに着るクラシカルブラウスが今旬!

レースやドット、そして大ぶりフリルなど、フェミニン要素たっぷりなクラシカルブラウスが続々登場♡ 一枚でも存在感は抜群なので、ボトムはベーシックなものを合わせてオトナに振るのが正解です。クリアホワイトのレースブラウス×ウォッシュデニムのコーデなら、夏らしい爽やかさもアピールできます。

CanCam2018年9月号 まだ夏は始まったばかりだけど、すでに気になるのは「秋、何が流行る?」ってこと。今すぐ着られる、ちょっぴり秋ニュアンスの5つの服で、夏おしゃれを活性化させましょ!ちょっぴりオトナ♥「今、着たい」It コーデ より

【8】鮮やかなパープルニットはブラックデニムでキレよく

鮮やかなパープルニットはブラックデニムでキレよく

女らしい濃いめのパープルに黒デニムを合わせた、クールで女らしいコーデが今の気分♡ PVC素材のサンダルやサングラスで、夏らしいハジけた遊びゴコロも忘れずに♡

CanCam2018年9月号 まだ夏は始まったばかりだけど、すでに気になるのは「秋、何が流行る?」ってこと。今すぐ着られる、ちょっぴり秋ニュアンスの5つの服で、夏おしゃれを活性化させましょ!ちょっぴりオトナ♥「今、着たい」It コーデ より

 

★デニムのワイドパンツで魅せる♡カジュアルかわいい最旬コーデ11選

関連記事

Source: cancam