目立つ毛穴はベースメイクで隠す! おすすめメイク術

目立つ毛穴はベースメイクで隠す! おすすめメイク術
AD

多くの女性が、自分の肌に何かしらの悩み持っていると思いますが、その中でも常に上位にランクインするのが「毛穴」。頬や、鼻などにポツポツと広がる毛穴って、とても気になってしまうものですよね……。毛穴レスのつるんとした肌は憧れですが、1度開いてしまった毛穴を目立たなくするのは、実はとても時間がかかり根気がいるもの。でも、やっぱり今すぐなんとかしたい! そんな悩みを解決してくれるのが、毛穴カバー用のベースメイクです。

■ベースメイクで毛穴は隠せる!?

毛穴とひと言にいっても、実はその種類はいくつかあり、凸凹感が目立つ「開き毛穴」や「たるみ毛穴」、角栓が詰まることによる「詰まり毛穴(黒ずみ毛穴)」などがあります。毛穴カバーメイクはテクニックが必要そうに思われがちですが、それぞれの毛穴の特徴に合わせたポイントを押さえれば、ナチュラルに仕上げることができますよ。

◇毛穴を隠すベースメイク術

多くの毛穴カバー用コスメには、「シリコン」とばれるものが配合されており、これが毛穴を埋めて目立たなくしてくれます。シリコン=肌に悪いというイメージがあるかもしれませんが、きちんとクレンジングをしていればまったく問題はありません。

◇毛穴にサヨナラ! 化粧下地の選び方

毛穴カバーメイクで、もっとも重要となるのが「化粧下地」です。ここで、8割が決まると言っても過言ではありません。

塗り方のコツは、肌の下から上に向かって塗り込むこと。毛穴は、下向きに開いているので、開き方に合わせて塗ることで、よりしっかりと毛穴に入れ込むことができますよ。それでも気になる部分には、指先に取った下地を毛穴にくるくると埋めるようにして塗り込みましょう。

また、今までは毛穴カバーと言えば、「埋める」ベースメイクが主流でしたが、最近は「光で飛ばしてカモフラージュする」という下地も注目を集めています。毛穴の目立ちが軽度であればこのようなタイプもオススメ! 厚塗り感が出ず、ナチュラルなツヤっぽい肌に仕上がりますよ。

☆オススメの化粧下地3つ

・【オルビス】スムースマットベース/1200円(税抜)

お手頃価格にもかかわらず、凸凹感をしっかり埋めてくれると人気。光を操るパウダーの働きで光を強力に乱反射させ、毛穴をふんわりぼかします。乾燥を感じたら水分を吸湿して補う成分により、乾燥によって目立ちやすい頬のたるみ毛穴もふんわりカバーします。

・【RMK】クリーミィポリッシュトベースN/3500円(税抜)

毛穴カバー下地によくある固めのテクスチャーが苦手な人にもオススメ! さらっと伸びがよく、肌のあらゆる凹凸にフィット。毛穴が目立たない美しいベースメイクへ導きます。皮脂吸着力の高い多孔質のパウダー配合で、長時間美しい仕上がりが持続します。

・【エトヴォス】ミネラルUVグロウベース/4300円(税抜)

毛穴や肌のアラを光で飛ばしてカモフラージュする化粧下地。詰まり毛穴(黒ずみ毛穴)にもオススメです。埋めずにカバーするので、ナチュラルな仕上がりに。低刺激処方でクレンジングなしでメイクオフできるのも魅力です。

◇毛穴を隠す! コンシーラーの選び方

化粧下地のほかに、ピンポイントで毛穴を隠したいときに役立つのがコンシーラーです。凸凹感のある開き毛穴やたるみ毛穴には、滑らかなクリームタイプやリキッドタイプのコンシーラーを、詰まり毛穴(黒ずみ毛穴)には、固めのスティックタイプが最適です。

☆オススメのコンシーラー3つ

・【ケイト】スティックコンシーラーA /800円(税抜)

手軽に購入できるコンシーラーの中でも、カバー力となじみのよさに定評のあるスティックコンシーラー。少量ずつのせ、指の腹を使って軽くたたきこむようにし、肌との境目をぼかすようになじませると自然に仕上がります。

・【フローフシ】エリアファンディ/2500円(税抜)

ここ数年、常に斬新な発想で注目を浴び続けているフローフシ。エリアファンディは、リキッドコンシーラーとファンデーションのよさを持ち合わせたようなアイテム。気になる箇所にのみ部分使いすることで、毛穴をカバーしクリアなツヤを実現。独自の美容成分エンドミネラル配合。

・【NARS】ラディアントクリーミーコンシーラー/3400円(税抜)

カバー力と自然な仕上がりが好評のNARSのクリームコンシーラー。なめらかなつけ心地で、肌にうるおいを与えながら気になる部分をカバーします。よれにくく長時間フレッシュな肌をキープ。自然で輝きのある肌に導きます。

◇毛穴レスに! ファンデーションの選び方

最後に、ファンデーションによる毛穴カバーです。毛穴には、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションがオススメ。全体的に塗ったあと、気になる部分には、指やスポンジでポンポンと叩きこむようにのせましょう。

☆オススメのファンデーション3つ

・【ケイト】パウダリースキンメイカー/1600円(税抜)

プチプラコスメの中でもケイトのベースメイクは優秀と話題! パウダリースキンメイカーは、密着感がありながら、パウダーファンデーションを塗布したあとのような軽い仕上がりに。

・【ソフィーナ プリマヴィスタ】きれいな素肌質感パウダーファンデーション(ケース・レフィルセット)/3800円(税抜)

つるんとした毛穴レス肌作りに定評のあるソフィーナ プリマヴィスタ。毛穴の目立つ頬にも、ざらつく小鼻にも、するするとしなやかにのびて肌にフィットし、自然にカバーします。汗、皮脂に強く、朝の仕上がりが夕方まで続きます。

・【エスティ ローダー】ダブルウェアステイインプレイスメークアップ/6000円(税抜)

カバー力に加え、崩れにくさも抜群のリキッドファンデーション。肌をサラリと滑る感触でなめらかにのび、つけたところにピタッとフィットします。セミマットな美しい仕上がりで、長時間きれいな肌を保ちます。

■意外と知らない毛穴を広げてしまう行動

ベースメイクで毛穴を隠すことは、簡単にできてとても便利ですが、日々、毛穴を目立たせてしまう習慣を続けていては、根本的には解決できません。すっぴんでも自信の持てる毛穴レス肌を目指しましょう!

◇毛穴を広げる原因とNG行動

冒頭でもご紹介しましたが、毛穴のタイプは大きく3つ分類されます。それぞれ原因が異なりますので、まずはご自身がどのタイプなのかを見極めてから対処してくださいね。

☆1.開き毛穴

皮脂の過剰分泌が原因の毛穴。オイリー肌の人に多く見られます。皮脂汚れをためないように心がけましょう。また、クレンジングや洗顔時にゴシゴシと肌を擦るのは厳禁です。

☆2.たるみ毛穴

しずく型のように垂れさがった形をした毛穴で、主な原因は老化。肌のたるみにともなって毛穴が広がってしまったものです。手で皮膚を上に引っ張ると目立たなくなるのが特徴。肌老化を加速させる紫外線には要注意!

☆3.詰まり毛穴(黒ずみ毛穴)

皮脂と古い角質が混ざりあうことでできた「角栓」が毛穴を塞ぐことによって、毛穴が目立ってしまうもの。この角栓は、時間が経つと酸化して黒くなり「黒ずみ毛穴」になることもあります。無理に押し出そうとしたり、毛穴パックのやりすぎは、逆に毛穴を広げてしまう原因になります。

◇毛穴の広がりを抑えるスキンケア

ある程度時間はかかりますが、毛穴の種類に合わせて正しいスキンケアを行っていくことで、少しずつ改善していくことができますよ。

☆1.開き毛穴のケア

ビタミンCを配合したコスメや収れん化粧水とよばれるものは、皮脂分泌抑制効果、毛穴引き締め効果が期待できます。また、肌をこすらないように注意しながら過剰な皮脂や汚れはていねいに取り除き、保湿も心がけましょう。

☆2.たるみ毛穴のケア

真皮層のコラーゲンを増やす働きのある「レチノール」などを配合した、エイジングケアコスメでのお手入れを。また、紫外線はたるみの原因となるため、日中しっかりとUVケアを行うことも大切です。

☆3.詰まり毛穴(黒ずみ毛穴)のケア

角栓を溶かす働きのある、酵素洗顔やピーリング石けんなどを定期的に使用し、角質をためこまないケアを。また、肌表面が硬くなると角栓ができやすくなるため、しっかりと保湿し肌を柔らかく保つことも重要です。

■毛穴の特徴に合わせてつるつる肌を手に入れて!

多くの女性を悩ませている毛穴の目立ちも、きちんと原因と対処法を知ることで、目立たなくすることが可能です。ご紹介したオススメアイテムも参考に、ぜひ、ご自身にぴったりのものを見つけ、毛穴レスのつるつる肌を手に入れてくださいね!

(上田麻里)

※画像はイメージです

Source: マイナビウーマン