トレンド目白押し!20代にオススメ♡夏のファッションコーデ30選

トレンド目白押し!20代にオススメ♡夏のファッションコーデ30選
AD
目次

目次

おしゃれでかわいい♡トレンド感たっぷりの今旬コーデを大特集!

通勤や通学はもちろん、デートや女子会に役立つ夏の20代ファッションをクローズアップ♪ 最旬のスカートやパンツを使った、カジュアルコーデ&清楚系コーデを紹介します!

【目次】
20代におすすめ!×スカート夏コーデ
20代におすすめ!×パンツ夏コーデ
デートにおすすめの清楚系夏コーデ

20代におすすめ!×スカート夏コーデ


【1】GUでつくる夏の上品スタイルは先取りチェックがカギ♡

GUでつくる夏の上品スタイル♡ 着回し力抜群のスカートに注目!

マスタード色のニットとチェック柄スカートで「色×柄」のこなれコーデを楽しんで。上級者コーデにトライするときは、プチプラアイテムを活用するのがおすすめ♪ マキシ丈の上品なチェックスカートは、落ち着いた色合いなので大人っぽく着こなせるのが魅力です。長めのスカート丈を軽やかに着こなすために、足元には白のサンダルで抜け感をプラス。安定した太めヒールとストラップのおかげで、歩きやすさもバッチリ♡ 大振りのおちゃっぴーピアスで、夏の気分を高めて!

撮影/岡本 俊(まきうらオフィス) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メイク/MAKI(P-cott) モデル/松村沙友理 ディレクション/新城真紀 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】オールGUでそろえた、大人の上品プチプラスタイル

【2】鮮やかなカラースカートを×白カーデで爽やかに♡

夏まで着回せる鮮やかなカラースカート♡×白カーデできれいめに

コーデがパッと華やぐカラースカートが主役。日差しに映えるオレンジは、着るだけで夏気分が高まります!スカートを引き立てるために、トップスにはシンプルなタンクトップ&カーデをセレクト。顔色をトーンアップしてくれる白カーデなら、好印象も狙えます♡ 足元は、ヌーディなストラップ靴で華奢見え! トレンドのシャイニー素材で、足元にも華やかさをプラスして。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】きれいめオフィスコーデ。カラースカートが主役

【3】無地T×ストライプスカートの、大人かわいい夏スタイル★

無地T×ストライプスカートの、大人かわいい初夏スタイル★

夏の鉄板ヘインズの無地Tシャツは、定番のクルーネックだけじゃなくVネックも人気! 鎖骨がキレイに見える絶妙な開き具合で、カジュアルな中に女っぽさが香ります♡ シンプルな黒Tに合わせたのは、ストライプ柄の爽やかなスカート。白ベースなので清潔感もばっちりです♡ ウエストのリボンベルトでくびれをアピールすれば、女っぽさに拍車が。仕上げは、デニム素材のリュックやイエローのぺたんこサンダルなど、夏らしくて爽やかな小物使いでコーデ全体を明るくブラッシュアップ。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】白Tだけじゃない!ヘインズTが優秀すぎる

【4】キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアルコーデ

キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアルコーデ

カジュアル度が高いロゴTは、タイトスカートにINして女っぽさをキープ♡ 細身のラインを意識して、スタイルよく仕上げましょ。さらに、スカートは後ろのレースアップがウエストをキュッと締めてくれるので、スタイルアップ効果も抜群! キャッチーなロゴTは、デニムなどに合わせてシンプルに着こなすのもイチオシです。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】超プチプラ!1000円以下でめっかわなロゴT見つけた♪

【5】ミモレ丈で魅せる、赤×大人めギンガムが今日の気分♪

ミモレ丈で魅せる、大人めギンガムが今日の気分♪

ガーリーな赤のギンガムチェックは、大人っぽいシルエットや丈感で取り入れるのが正解!コンパクトなTシャツと黒小物を合わせれば、大人かわいい仕上がりに♡ 肩肘張らずに着られるロゴTは、白地×フランス語のメッセージが、シンプルながら大人っぽい印象に。着回しがきく&おうち洗いができるので、夏のおしゃれにかかせないアイテムです。長めのスカート丈やギンガムチェックの甘さは、キリリとした黒小物で引き締めて。コーデにメリハリをきかせるのが、ミモレ丈スカート攻略の近道です♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川 歩

★【今日のコーデ】ミモレ丈スカートでギンガムチェックを大人かわいく♡

【6】花柄ブラウスを大人っぽく仕上げるカーキタイトの魅力

花柄ブラウスを大人っぽく仕上げるカーキタイトの魅力

デニムに合わせがちな甘い花柄トップスを、ちょっぴりスパイシーなカーキタイトにIN!ほんのり甘さをアピールしつつも、大人っぽい印象に着こなせるのでオススメです。きちんと見えするスカートのハリ感とフロントタックが、女性らしい立体フォルムをmake☆ 高ヒールのサンダルを合わせれば、身長が低い方でもタイトスカートがかっこよく決まります。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/P.98~P.107)、須藤敬一(P.108~P.109) スタイリスト/伊藤舞子(P.98~P.107)、田中美穂子(P.108~P.109) ヘア&メーク/松田美穂  モデル/(本誌専属)撮影協力/田邉沙緒莉 構成/浜田麻衣

【7】陽気なカラーMIXで、HAPPYなサマーガールを気取って

陽気なカラーMIXで、HAPPYなサマーガールを気取って

オフショル×ミニスカートで、夏らしさ満点の思い切った肌見せにトライ♪ 弾けたビタミンカラーなら、ヘルシーなかわいさが手に入ります。まぶしいイエローとオレンジをMIXして、お日さまみたいな輝きを放ちましょ!

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAK(I P-cott) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/新城真紀

【8】フリル×ベリーピンクのブラウスでとことんガーリーに♡

フリル×ベリーピンクのブラウスでとことんガーリーに♡

主役は、ビビッドなベリーピンク×ラッフルスリーブのフォトジェニックな旬顔ブラウス。着るだけでテンションが上がる一枚を、デニムスカートでちょっぴりレトロにカジュアルダウンするのが今っぽコーデのカギ。ピンクのサンダルを合わせても、締め色効果のある濃い色デニムを挟むことで甘さを上手にコントロールできるんです♡

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/まい(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【9】ジャケット×レーススカートで甘ピンクのきちんと見えが実現

ジャケット×レーススカートで

大好きなピンク色を大人っぽいジャケット&レーススカートで取り入れた、きちんとフェミニンな着こなし♡ シルエットがきれいな美人ジャケットと、王道レディなレースタイトを合わせることで、大人の魅力がぐっと倍増。Tシャツのロゴもこっそりピンクでリンクさせれば、テンションのあがるピンクグラデが完成します♡

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【10】最旬パープルはモノトーン合わせで大人っぽく!

最旬パープルはモノトーン合わせで大人っぽく!

秋に向けて人気が高まっているパープル。はじめましての色も、シンプルな黒ニットに合わせれば簡単に攻略できるんです♡ 小物も黒ベースでまとめて、とことんレディに仕上げて。

撮影/須江隆治(See)、スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

20代におすすめ!×パンツ夏コーデ


【1】ドット柄オフショルで、初夏のフェミニンコーデを満喫

ドット柄オフショルで、初夏のフェミニンコーデを満喫

トレンドの白黒ドットで涼しげな〝サマーモノトーン〟を意識♪ 程よいオフショルと袖フリルのブラウスは、ボトムを選ばないからジャンル問わず大活躍♡ デニムを合わせてフレンチシックをイメージしたら、バッグと靴は「赤」を差すのが正解です。

撮影/女鹿成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】ドット柄で女子力アップ!サマーモノトーンの着こなし

【2】フォトジェニックなピンクパンツは、モノトーン合わせで上品に

フォトジェニックなピンクパンツは、モノトーン合わせで上品に

ボーダートップス×きれいめボトムの王道スタイルも、パンツを鮮やかな色にチェンジするだけで一気にフォトジェニック♡ 遊びのあるカラーパンツは、シルエットにこだわれば大人っぽさもキープできます。パンツ以外はモノトーンで統一すれば、おしゃれ度高めなカジュアルコーデが完成します。小物は、丸メガネとピアスで、ちょっぴりレトロな雰囲気に。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】ピンクパンツの夏コーデ

【3】ドットミュールで可愛さアップ♡大人レディなパンツコーデ

ドットミュールで可愛さアップ♡大人レディなパンツコーデ

爽やかに着こなせるサマーニットは、スクエアネックで顔周りをすっきり見せつつ、ほんのりSEXYな女性らしさも出せるところがGOOD♡ 落ち着いたカラーのワイドパンツにインすれば、たちまち大人め上品な着こなしに。キャスケットや旬のカゴバッグなど、こなれた小物使いもポイントです。透け感のあるチュール生地にドットがあしらわれたキュートなミュールで、フェミニンなアクセントも忘れずに♡

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】トレンド靴・ドット柄ミュールが気になる!

【4】麻パンツ×バックシャントップスで涼しげな着こなしに

蒸し暑い日もさっぱりと。リネンパンツ×バックシャントップスのコーデ

主役の赤カットソーは、ヘルシーな背中見せが叶うバックシャンデザイン♡ そんな女度高めのトップスには、リラックス感のあるボーダーパンツを合わせるのが好バランスです。夏でもサラリと着こなせるリネン素材ははき心地も抜群。縦ストライプの柄なので、全体をすっきり見せてくれる効果も期待できます♪ サンダルやバッグは黒で統一してコーデを引き締め。夏らしいクリアバッグを持てば、涼しげな印象もいただきです!

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】雨の日も色っぽ美人。「バックシャン」トップスに頼る!

【5】ピンクベージュを黒で締める、大人かわいいショーパンコーデ♡

ピンクベージュを黒で締める、大人かわいいショーパンコーデ♡

タンクトップ×ショーパンの夏らしいコーデは、配色に黒をプラスすることでカジュアルなショーパンを大人めに着るのがミッション♡ 所々に散らした黒効果で、メリハリのある着こなしを手に入れて。トップスは、ボーダータンクでヘルシーにコーディネート。日焼け防止にさらりと羽織れる、薄手の黒カーデも忘れずに。すそにかけてちょっぴり広がったショーパンのシルエットは、太ももをほっそり見せてくれる視覚効果も。縦ラインを強調するボタン使いやハイウエストも相まって、スタイルアップも完璧です。バッグと靴は、今っぽいクリア素材で統一すれば、ミーハーマインドをそそる涼しげでかわいいコーデが完成します。

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】大人かわいい♡コーデに欠かせない、着痩せショーパンがアツい!

【6】視線を集める黒レースの透け感で、ラフなデニムをリッチに格上げ!

視線を集める黒レースの透け感で、ラフなデニムをリッチに格上げ!

レースや刺繍をあしらった大人めなブラウスを、デニムと差し色で大人かわいく!主役は、涼しげなレースが目を引く大人かわいい黒ブラウス。キュートな小花柄の刺繍をレディにシフトしてくれる、クールで女っぽい夏の黒がポイントです。ボトムは、透けレースをデイリーに落とし込んでくれるデニムを指名。あえて男前なヴィンテージ風デニムを合わせることで、甘さの引き算もちょうどよくきまります。こなれたインパクトをまといたいから、小物は華やかな「赤」をそっと添えて。差し色をうまく使った、上級者コーデは要チェック♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩、、

★【今日のコーデ】真夏の本命ブラウスを投入!デコルテの透け感でドキッとさせて♡

【7】ストライプ柄のフルレングスで美スタイルをいただき!

ストライプ柄のフルレングスで美スタイルをいただき!

ストライプのワイドパンツは、履くだけで脚長効果が狙える優秀アイテム。クロップド丈もいいけれど、フルレングスならさらにスタイル良く見えるんです! ハンサムなワイパンを選ぶ日は、女らしいキラキラニットや白小物でバランスをとるのがオススメです。

撮影/柴田文子(人物)、坂田幸一(静物) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI)モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/渡辺みらの

【8】新鮮なバックロゴで大人コーデをカジュアルダウン

新鮮なバックロゴで大人コーデをカジュアルダウン

ロゴTが大流行の今、おしゃれなバックロゴも豊富なんです♡  一見メンズライクなカーキのロゴTも、爽やかな白ワイドパンツに合わせれば、グッと上品な印象に。仕上げは、ヘアバンドとサンダルにイエローをリンクさせて、パッと目を引く鮮やかさをトッピング。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/中条あやみ(本誌専属)撮影協力/AWABEES、PROPS NOW、田中かほ里 構成/浜田麻衣

【9】鎖骨見えのレースオフショルでちょっぴりあざとく♡

鎖骨見えのレースオフショルでちょっぴりあざとく♡

大胆に肩がのぞくオフショルトップスは、切りっぱなしデニムに合わせるくらいのカジュアル加減がこなれポイント。サンダルで赤を差して、女っぽさをひと盛りすると、白ブラウスがより華やかな印象に。

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/堀田茜(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【10】上品さとおしゃれ感が両方手に入るキャラメル配色

上品さとおしゃれ感が両方手に入るキャラメル配色

キャメルやベージュを、白ですっきりとつなげた大人かわいいショーパンコーデ。ロゴTやブルゾンを合わせても、女子アナ風のキレイなお姉さんに仕上がるのが白ショーパンのチカラです♪ 足元はヌーディーカラーの華奢サンダルで脚長効果を狙いつつ、女性らしさもちゃっかりアピール。

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/松村沙友里(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

デートにおすすめの清楚系夏コーデ


【1】女度が大幅アップ!フレアプリーツワンピースが主役のコーデ

女度が大幅アップ!フレアプリーツワンピースが主役のコーデ

パステルブルーの涼感カラーワンピースで爽やかに♡ レディな魅力を引き立てるボリューミーなプリーツがポイントです。 動くたびにふんわりと揺れるスカートは、着るだけで女度アップ!付属のサッシュベルトは気分に合わせて取り外せるので、2パターンの着こなしが楽しめるのも魅力です。半袖よりも短く、ノースリーブよりも長い”ちょい袖”フレンチスリーブは、二の腕を華奢に見せてくれる効果も。Vカットになったバックスタイルでさりげなく背中をチラ見せすれば、周りの視線を集めること間違いなし♡ デートなどの特別な日にもピッタリな一着です。デニム地のバッグで、抜け感のあるアクセントと夏らしさをプラスして♪

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】女度が大幅アップ!涼感カラーワンピース

【2】清潔感たっぷりの白レースワンピで気分は夏のお嬢さん♡

清潔感たっぷりの白レースワンピが主役。気分は夏のお嬢さん♡

軽やかな透け感たっぷりのワンピが主役の、夏のお嬢さん風コーデ♪ 幾何学柄レースなら甘くなり過ぎず、上品に着こなせるのがポイントです。さらにウエストの切り替え部分にはタックが入っているので、裾に向かってふわっと広がるエレガントなシルエットも要チェック!ビビッドなイエローのバッグを合わせて、夏らしい雰囲気もプラスして。大人っぽいスカーフのおかげで、こなれたトレンド感もアップします。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】好感度抜群!白レースワンピがかわいすぎ♡

【3】着るだけでスタイルアップ!美人なワンピが今日の相棒♡

着るだけでスタイルアップ!美人なワンピが今日の相棒♡

涼しげで上品なストライプ柄のワンピースは、見た目の爽やかさはもちろん、一枚でコーディネートが成立する美シルエットが強み! 清楚な襟と女性らしいカシュクール、さらにベルトでウエストマークする美シルエットはお嬢さんオーラ満点。エレガントなひざ下丈も、品のよさがアピールできるポイントです。日差しをシャットアウトしてくれるデニジャケは、爽やかな白をチョイス。ラフなデニムで、甘めのピンクストライプをカジュアルダウンするのもマネしたい。

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】猛暑日に着たい!JILL by JILLSTUARTの清涼感ワンピース

【4】上品なカットワークブラウス×ワイドパンツで美人度アップ!

上品なブラウスにはキレのいいワイドパンツで美人度アップ!

襟元&袖口のスカラップがCuteなコットンレースのブラウスは、さりげない肌見せで女の子らしさをアピールできるモテアイテム。 好感度の高い甘ブラウスを、清楚な配色とワイドパンツ合わせでグッと大人っぽく着こなすのがイチ推しです。ちょっぴりクールで美人なコーデには、イエローのバッグでトレンド感もプラス。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/P.98~P.107)、須藤敬一(P.108~P.109) スタイリスト/伊藤舞子(P.98~P.107)、田中美穂子(P.108~P.109) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/まい(本誌専属)撮影協力/田邉沙緒莉 構成/浜田麻衣

【5】清楚美人な白レースタイトをグリーンで程モードに

清楚美人な白レースタイトを差し色で程モードに

王道モテアイテムの白レースタイトは、旬のグリーンや締め色のブラックを使うだけで、今っぽさが漂う着こなしに。いい子になりすぎない、ちょっぴりパンチのある配色がポイントです♡ トップスには、デコルテの開いたタンクトップを合わせて、華奢な女性らしさをアピール。小物も黒で統一して、甘すぎない大人っぽい印象を後押し。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/P.98~P.107)、須藤敬一(P.108~P.109) スタイリスト/伊藤舞子(P.98~P.107)、田中美穂子(P.108~P.109) ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由 (本誌専属)撮影協力/田邉沙緒莉 構成/浜田麻衣

【6】ほんのりと透け感のある素材と小花柄がロマンティック!

ほんのり透け感のある素材と小花柄がロマンティック!

ひらひらっと軽やかに揺れるワンピは、袖&膝下がちょっぴり透けて清楚さの中にほんのり色っぽさも♡ エメラルドのカラーにイエローのミニバッグを差せば、華やかで今っぽいデートコーデの完成です。足元はあえてローファーを指名して、コンサバな雰囲気になりすぎないように。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/P.98~P.107)、須藤敬一(P.108~P.109) スタイリスト/伊藤舞子(P.98~P.107)、田中美穂子(P.108~P.109) ヘア&メーク/松田美穂  モデル/堀田 茜  撮影協力/田邉沙緒莉 構成/浜田麻衣

【7】透け感&背中あきで攻めるレーストップスでドキッ♡

透け感&背中あきで攻めるレーストップスでドキッ♡

ロマンティックな総レースのノースリブラウスは、背中があいたデザインに思わずドキッ。露出度が高くても上品に仕上がるのは、清楚な白レースのマジックです。エアリーなスカートを合わせて、思い切りガーリーに着こなしてみて♡

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/冬木慎一(Sui) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/長谷川 礼、権藤彩子

【8】カシュクール×ミモレ丈のデザインで甘めリッチな印象に♪

カシュクール×ミモレ丈のデザインで甘めリッチな印象に♪

女神感溢れるカシュクールデザインの白ワンピース。美ラインをキープするハリ感のある素材が、上品で女らしいシルエットを演出。ちょっぴり勇気のいる白ワンピは、ふくらはぎが隠れる長めの丈がオススメです。ポイントには、涼しげなかごトートやイエローのパンプスを投入すれば、夏に映える美人コーデが完成。

本誌撮影時スタッフ: 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【9】清楚なアコーディオンプリーツでお嬢さんスタイルに

清楚なアコーディオンプリーツでお嬢さんスタイルに

目を引くキレイ色スカートが主役のコーデ。あえて柄ではなく、素材やディテールで華やぎをプラスすることで、派手すぎず落ち着いた雰囲気が醸し出せます♪ 涼しげなミントグリーンのスカートは、揺れ感たっぷりのしゃらっとした素材がおしゃれ。コンパクトなノースリニットと合わせて、フィット&フレアの愛されシルエットをメークして。

本誌撮影時スタッフ: 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【10】ラベンダーのフレアスカートで清楚な女らしさをアピール

ラベンダーのフレアスカートで清楚な女らしさをアピール

主役は、女の子らしさと大人っぽさを兼ね備えた、旬のラベンダーが映えるフレアスカート。ひらっとした袖がほんのり色気も感じさせるブラウスは、フェミニンオーラに拍車をかけるドット柄がポイントです。上下を女らしいアイテムでまとめたら、ウエストの太ベルトをキュッと締めて、メリハリのあるシルエットに!

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

関連記事

Source: cancam