「イケない」「エッチが気持ちよくない」どうすればいい!?美人広報に聞いた「夜のお悩み相談室」

「イケない」「エッチが気持ちよくない」どうすればいい!?美人広報に聞いた「夜のお悩み相談室」
AD

なかなか他人に聞けないデリケートなことだからこそ、どうすればいいのか気になるのが「夜」のアレコレ。性について悩みや質問があるけど、なかなか相談できる人がいない……そんな経験をしたこと、ありませんか?

iroha広報

女性ならではの性のお悩みを解決してくれるのが、8月22日(水)~9月4日(火)まで大丸梅田店で、女性向けセルフプレジャーアイテムのポップアップストアをオープンしている「iroha(イロハ)」の美人広報の工藤まおりさんと西野芙美さん。医療機関や専門家と連携しながら事業展開し、日々たくさんの方から性の相談を受けているふたりに、女性ならではの夜のお悩みを聞いてみました!

 

Q.彼氏とのエッチで痛く感じてしまい、まったく気持ちよくなれません……。

「性交痛がひどく、彼とのSEXを苦痛に感じてしまうという相談は多く受けます。まずは、メンタルのケアと身体的なケア、そしてパートナーとのコミュニケーションが大切です。悩んでいる女性の多くは、『痛かったらどうしよう』『女性としてダメなんじゃないか』と自分自身を責めてしまう人が多いんです。でも、そう思ってしまうと身体が強張ってしまうので、まずは自分を責めずにリラックスすること。あとは、パートナーにマッサージをしてもらって緊張をほぐしたり、お風呂に入って膣を温めたりすると感度がよくなります。あまりにも痛い場合は、彼に伝えることも必要。ふたりで気持ちよくなるにはどうすればいいかを二人で話し合うこともすごく大切なことです」(西野さん)

 

iroha広報

Q.妊娠や出産をきっかけに性欲がなくなって、楽しめなくなってしまいました。

「SEXが子供を作るための“目的”になってしまって、まったく楽しめなくなってしまったという相談もありました。そういう時こそ、“iroha(イロハ)”のようなセルフプレジャ―アイテムが、SEXの楽しさを取り戻すきっかけになるといいなと思います。最近では、女性誌でもSEX特集が取り上げられたり、こういったポップアップショップもオープンしているので、『こんなのあったから使ってみようよ!』とパートナーに提案してみるのもいいと思います。また、出産してからSEXが気持ちよくなくなった、という相談には、膣トレや、挿入向けのセルフプレジャ―アイテムをおすすめしました。定期的に行うことで、膣内の筋肉が鍛えられて締まりもよくなるので、感じ方も徐々に変わってきますよ」(工藤さん)

大丸梅田店のポップアップショップでは、デリケートゾーン専用ソープやセルフプレジャ―アイテムなどの“iroha(イロハ)”アイテムがずらっと並び、実際に手に取って製品を見ることができます。

irohaポップアップ

店内は多くの女性客でにぎわっていて、「こんなに柔らかいんだ」「見た目がかわいい!」と、なかなか手にしないセルフプレジャ―アイテムに驚き。なんとポップアップのオープンから8日間で200万個を売り上げたそうで、今まであまり話題にされていなかったセルフプレジャーアイテムの注目度の高さがうかがえます。

iroha iroha

性交痛など誰にも相談できないカラダやメンタルにまつわる性の悩みのお助け役として。セルフプレジャ―アイテムが、自分のことをより知ることができるきっかけになるかもしれません。(松本美保)

 

夏のムレ、ニオイを抑える!”iroha INTIMATE WASH”のデリケート専用ソープが超すごい♡

CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam