きれいめからカジュアルまで♡20代後半ファッションコーデ16選

きれいめからカジュアルまで♡20代後半ファッションコーデ16選
AD
目次

目次

20代後半向け♡夏映えファッションをクローズアップ!

夏におすすめしたい、20代後半に向けたファッションコーデを紹介。デートや通勤にぴったりの夏コーデは、トレンド感もお墨付き♡ 人気のプチプラブランドを合わせるコーデや、25歳から始めたいおすすめファッションをお見逃しなく。

【目次】
20代後半におすすめ!プチプラブランドコーデ
25歳から始めたいおすすめファッション

20代後半におすすめ!プチプラブランドコーデ


【1】カラーアイテムを大人っぽくMIXするなら「秋色」が正解

カラーアイテムを大人っぽく取り入れるなら、「秋色」で取り入れる

大人っぽく差し色を効かせたい日は、渋みのある「秋色」がおすすめ。たとえばイエローも、マスタードなら肌なじみがよく大人モードで取り入れられます。しかも、このニットはなんとユニクロ! プチプラでこのおしゃれっぷりは、かなりすごい! 合わせたのは、程よく広がるボリューム感が上品なタック入りフレアスカート。ストライプが縦長効果を強調するうえに、ウエストベルトで自然にスタイルアップが叶うアイテムです。トップスはインして着こなすと今年らしさがグッとUP! 白カーディガンと白小物を合わせて爽やかに♪

撮影/中田陽子 スタイリスト/丸林広奈(@hironamarubayashi) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】ユニクロが大活躍!大人かわいいカラーアイテムコーデ

【2】チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルに

チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルスタイル

この夏のトレンドカラー、赤のタンクトップとチノスカートで今年らしいスタイルに。日差しに映える赤を身にまとって、気分はフレンチガール♡ 上品なベージュスカートやバケツ風のカゴバックを合わせれば、プチプラなタンクもすっかり高見え。GUのプチプラベルトをプラスして、スタイルアップ&メリハリのある着こなしに仕上げましょ。バックに巻いたスカーフでも赤を取り入れて、統一感のある大人っぽコーデに格上げを。

撮影/石山貴史 スタイリスト/奥冨思誉里(@shiyoo1225) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/齋藤奈々

★【今日のコーデ】真夏日も快適に!トレンドのタンクトップを大人っぽく

【3】GUでつくる夏の上品スタイルは旬のチェックスカートがカギ

GUでつくる夏の上品スタイル♡ 着回し力抜群のスカートに注目!

トップスとスカート、靴からイヤリングまですべてGUで揃えたプチプラコーデでおでかけ♡ マスタード色のニットとチェック柄スカートで「色×柄」のこなれコーデを楽しんで。プチプラ価格なら、上級者コーデにも安心してトライできるのでおすすめ。足元には白のサンダルで抜け感をプラス。安定した太めヒールと、かかとにあしらわれているストラップのおかげで、歩きやすさもバッチリです♡

撮影/岡本 俊(まきうらオフィス) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メイク/MAKI(P-cott) モデル/松村沙友理 ディレクション/新城真紀 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】オールGUでそろえた、大人の上品プチプラスタイル

【4】この夏のバッグはフィッシュネット素材が今っぽい♡

この夏のバッグはネット素材で決まり!×赤ワンピで女っぽく

鮮やかな赤のシャツワンピースは、ウエストマークとAラインシルエットで女性らしい印象を演出してくれる一枚。足元は白のスニーカーを合わせて、爽やかにカジュアルダウンさせるのが気分です。合わせたバッグは、この夏もっとも注目の「ネットバッグ」。程よいカジュアル感とこなれ感が出せる注目のバッグを、アンダー¥5,000でゲット♡ ネット部分がシルバーなので、コーデとの合わせやすさもポイントです。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】最強♡ワンピース×スニーカーの着こなし

【5】キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアル

キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアルコーデ

カジュアル度が高いロゴTは、タイトスカートにINして女っぽさをキープ♡ 細身のラインを強調すれば、スタイルのよさがアピールできます。タイトスカートは、後ろのレースアップも隠れたポイント♡ ウエストをキュッと締めてくれるから、スタイルアップ効果も抜群です。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】超プチプラ!1000円以下でめっかわなロゴT見つけた♪

【6】異素材レイヤードで魅せるオールホワイトコーデ

異素材レイヤードで魅せるオールホワイトコーデ

汚れっぽい白にも挑戦できるプチプラアイテムや、使い勝手のいいシルバー小物は必見! プチプラで見つけたタンクトップとパンツをホワイトで統一。そこに、レース素材のガウンで奥行きをプラスすれば、ワントーンコーデにありがちなのっぺり感が阻止できます。着こなしをワントーンでまとめるときは、異素材を取り入れたり、ニュアンス小物を合わせるのが成功のカギ! 透け感のある素材を重ねたことで、白=膨張しない?の不安が解消されて、さりげない体型カバーと縦シルエットが期待できます♡ 見た目にも夏らしい、ヴィンテージ風のレースも今年っぽくておしゃれ。小物使いが肝心なオールホワイトの着こなしには、「白」の世界観をキープしつつ、コーデにメリハリを加えてくれるシルバー小物が必須です。バッグ・靴・アクセで、全体にバランスよく投入して♪

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美  ディレクション/新城真紀

★【今日のコーデ】プチプラブランドで完成!夏映えするオールホワイト♡

【7】流行色のパープルで、定番のデニムコーデを今っぽく♡

流行色のパープルで、定番のデニムコーデを今っぽく♡

天気予報がハズれることもなく…外はあいにくの雨。そんな日は、ニット×デニムの定番ワンツーコーデに、旬カラーを投入して気分をUP!¥2,000以下のプチプラニットなら、流行色のパープルは初挑戦!そんな人にもオススメです。 防水スエード素材&滑り止め付きヒールがうれしい晴雨兼用パンプスは、”銀座かねまつ”の人気シリーズ。コルク風の太ヒールは、見た目がおしゃれなだけでなく、安定感があるので歩きやすいのもポイントです。水はねに悩まされない、クロップドデニム×撥水パンプスで、雨の日の足元ストレスも即解消!雨に濡れてもサッとふける、トレンドのクリアバッグをアクセントに♡涼しげな見た目もキュートです。

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/松村沙友理  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川 歩

★【今日のコーデ】旬カラーのトップスで雨の週末もHAPPYに♡

【8】今日の秘策はサマーブラックで魅せる媚びない女っぽさ♡

今日の秘策はサマーブラックで魅せる媚びない女っぽさ♡

レース素材のベアトップをチラ見せして、デート仕様にシフトしたロンパースの着こなし。黒と肌のコントラストでちょっぴりセクシーな女っぽさを演出しつつ、マニッシュなパンツでクールな印象もいただきです♡ アクセは、スターモチーフのチョーカーを首元にプラスするだけで、シックなコーデを華やか&今っぽく盛り上げて。イニシャル入りのプチプラリングは、お守りジュエリーにもぴったりなので、ちょっとしたプレゼントにもgoodです。 ゴールドアクセとボルドーのタッセルバッグで、手元や差し色に女っぽさをトッピング。黒に映えるリッチ感のある小物を散りばめて、コーデをクラスアップさせる作戦です♡

撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225)モデル/宮本 茉由(@mayumiyamoto_official) ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩  撮影協力/晴海客船ターミナル、BOTANIST Cafe撮影/石川純平 スタイリスト/田邉沙緒莉(@tanaberian) ヘア&メイク/坂口勝俊 (@gucchi_225)モデル/宮本 茉由(@mayumiyamoto_official) ディレクション/長谷川 礼 WEB構成/吉川 歩

★【今日のコーデ】黒ロンパースを大人っぽく着るレイヤードテク

25歳から始めたいおすすめファッション


【1】大人リゾートに着たい♡透け感たっぷりのワンピで夏を先取り

大人リゾートに着たい♡透け感たっぷりのワンピで夏を先取り

一枚でサマになるティアードのプリーツワンピースは、深みのある上品なブラウンで大人リゾートな装いに♡ 風に揺れるふんわり素材も乙女心をくすぐります。共布ベルトでウエストをマークすれば、スタイルアップにも効果的。ほんのり透けた裾のおかげで、ダークカラーでも涼しげな印象がきまります。着こなしは上品にまとめたいから、アクセは全てシルバーで統一。足元のシルバーとリンクさせて、統一感もアップさせましょう♪

撮影/岡本 俊(まきうらオフィス)(@shun_okamoto_) スタイリスト/青山 絵美 ヘア&メイク/MAKI(P-cott) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/新城真紀 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】1枚でサマになる、大人ワンピースが便利

【2】ドットミュールで可愛さアップ♡大人レディなパンツコーデ

ドットミュールで可愛さアップ♡大人レディなパンツコーデ

爽やかに着こなせるサマーニットは、スクエアネックで顔周りをすっきり見せつつ、ほんのりSEXYな女性らしさも出せるところがGOOD♡ 落ち着いたカラーのワイドパンツにインすれば、たちまち大人め上品スタイルのできあがり。キャスケットや旬のラウンドカゴバッグなど、こなれ感バツグンの小物使いもおしゃれ見えするポイント! 夏のトレンド靴の大本命、低めヒールのミュールも、手に入れておくべきマストアイテムのひとつです。透け感のあるチュール生地にドットがあしらわれたキュートなデザインは、ダブルストラップで安定感もある上、大きさの違うドット柄が遊び心満点です。

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/石川恋(@ren_ishikawa)ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】トレンド靴・ドット柄ミュールが気になる!

【3】無地T×ストライプスカートで大人かわいい初夏スタイルに

無地T×ストライプスカートの、大人かわいい初夏スタイル★

この時期大活躍のヘインズの無地Tシャツは、定番のクルーネックだけじゃなく、Vネックも人気! 鎖骨がキレイに見える絶妙な開き具合で、カジュアルな中に女っぽさが香ります♡ シンプルな黒Tに合わせたのは、爽やかなストライプスカート。デニム素材のリュックやイエローのぺたんこサンダルなど、夏らしい爽やかな小物使いで、コーデ全体を明るくブラッシュアップして★

撮影/女鹿 成二(@seiji_mega) スタイリスト/青山絵美(@emi_aoyama)ヘア&メイク/林 由香里(ROI)(@yukarihayashi) モデル/堀田 茜(@akanehotta) ディレクション/浜田 麻衣 WEB構成/尾身 綾子

★【今日のコーデ】白Tだけじゃない!ヘインズTが優秀すぎる

【4】シャープな黒で叶える大人めロコガールスタイル

シャープな黒で叶える大人めロコガールスタイル

イエローの小花柄が映える、大人かわいいベアワンピースを主役に。ちょっぴり露出度の高いベアワンピは、引き締め効果のある黒地がオススメ。ロコガールのようなヘルシーな女っぽさがアピールできます。小物は、クラッチタイプの上品なカゴバッグを合わせれば、たちまち大人っぽい表情に。小花柄とリンクするイエローの華奢サンダルで、ワンピースのプリントを引き立てるのもポイントです。ヴィンテージライクな着こなしに欠かせないアンクルストラップのサンダルは、この夏のマストアイテムです♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ  モデル/トラウデン直美  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩、

★【今日のコーデ】小花柄のベアワンピで、気分は大人めロコガール♪

【5】すっきりIラインでまとめた、大人めカラーMIXコーデ

すっきりIラインでまとめた、大人めカラーMIXコーデ

いつもよりちょっぴりタイトなシルエットで女らしく。フィット感のあるブラウスとハイウエストのタイトスカートで、すっきり縦シルエットを強調すれば、トレンド感もスタイルアップも申し分なし♡ 全体を、ちょっぴりピタッとするアイテムでまとめるのもスタイルアップの近道です。ブラウスやタイトスカートを取り入れた、きちんと感高めの上品コーデは、キャンパスでもオフィスでも好感度大。流行りのグリーンで、さりげなく今っぽさも意識して。デコルテ&袖の透け感が女らしいブラウスは、涼しげで色っぽかわいいデザインがツボ♡ よく見るとドット柄なところも、女心をキュンとさせるポイントです。気になる二の腕も、シャーリングを施したパフスリなら安心! バッグ&靴は、ベージュやブラウン系でまとめて、グリーンが映える今っぽい着こなしを堪能しましょ♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ  モデル/トラウデン直美  ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】ドット柄の透け感がツボ♡真夏のカラーMIXコーデ

【6】モノトーンを相棒に♡ラベンダーのスカートを大人顔に

モノトーンを相棒に♡ラベンダーのスカートを大人顔に

フェミニンなラベンダーカラーのスカートは、タイトシルエットと裾フリル、そしてシャギー調の素材感など、今っぽ要素が満載! ワードローブに仲間入りさせたい変形スカートが一枚あれば、定番アイテムの着回しも楽しめそう。ジャケットは、ニットタンクの上から肩掛けにして、コーデに抜け感をプラス。やさしいけど甘すぎない大人スタイルが決まります。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属)構成/又吉樹菜、田中涼子、佐藤彩花、正谷優貴

【7】シンプル×大人×トレンドの三位一体で今っぽく!

シンプル×大人×トレンドの三位一体で今っぽく!

夏に取り入れたいノースリワンピの肌見せは、脚よりも腕! が大人の鉄則。こなれたロング丈×程よい肌見せなら、落ち着いた印象がアピールできるのでTPO幅広く着回せます。上品なスクエアネックに加えて、ボタンやベルト、そしてフリル使いなど、ヘルシーな肌見せを叶えるデザインにも注目♡ リネンならではのドライな素材感も、夏気分にぴったりです。

撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

【8】大人な黒タイトを爽やかストライプで着くずして

大人な黒タイトを、爽やかストライプで着くずして

長めの丈感が大人っぽい黒タイトは、ちょい辛なストライプブラウスを合わせてnotコンサバにコーディネート。程よいデコルテの肌見せで抜け感をプラスしたら、バッグはスターモチーフでお茶目な遊び心を♪

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

関連記事

Source: cancam