レイヤードや透け感がカギ♡夏のキャミソールコーデ7選

レイヤードや透け感がカギ♡夏のキャミソールコーデ7選
AD

堀田茜

今っぽかわいい♡キャミソールコーデ集

夏の重ね着に役立つキャミソールコーデをクローズアップ! 涼しげで今っぽいキャミソールの着こなしは、夏のおしゃれに欠かせないマストテクばかり♡

キャミソール夏コーデ


【1】大人ショートパンツで上品カジュアルな夏コーデ

大人ショートパンツで上品カジュアルな夏コーデ

シンプルかつトップスを選ばないチノなら、大人っぽいスタイルが可能に。着まわし力も抜群なので、夏だけでなくオールシーズンで活躍します。短すぎない絶妙な丈感やハイウエストも、スタイルアップに最適。 裾にかけて広がるゆったりなシルエットは、大人でも安心して着こなせます。チノ×ボーダーキャミソールの王道カジュアルも、上品なカーデをプラスするだけで女性らしさがアップするので要チェック♡

撮影/石山貴史 スタイリスト/奥冨思誉里(@shiyoo1225) ヘア&メイク/菊池かずみ(P-cott/@kikku726) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】真夏日にぴったりなトレンドアイテム・ショートパンツの大人コーデ

【2】ナイトプールにも♡大人かわいい水着レイヤードコーデ

ナイトプールにも♡大人かわいい水着レイヤードコーデ

海やプールに出かけたくなるような日は、クロシェニットに水着をレイヤードしたスタイルで涼しげに♡ トレンドのクロシェ×ニットキャミは、INに着るアイテムで表情を変えられるのがポイント。フェミニンにもカジュアルにも着こなせる、夏にピッタリのアイテムです。 合わせたサンダルは、レザー風のシックなデザインなので、カジュアルなデニムなどに合わせてタウン仕様にも◎。ボトムは、朱赤のマキシスカートを合わせて大人っぽく。 レイヤードした水着と色をリンクさせれば、統一感もアップします。

撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子

★【今日のコーデ】ナイトプールにも♡大人かわいい水着レイヤードコーデ

【3】締め色ブラックを上手に使ってビビッドカラーを大人めに

締め色ブラックを上手に使って、ビビッドカラーを大人顔に

パワーチャージしたくなる真夏日は、ビタミンカラーのスカートに元気をもらって! 鮮やかなオレンジを引き立てるべく、トップスは引き締め効果のあるブラックをチョイス。クーラーで冷えた電車や室内も考慮して、オンオフできる薄手のはおりものはマストです♡ ブラックの面積が大きくなると印象が重たくなるので、ボーダー柄のキャミと白バッグで抜け感をプラスすれば、爽やかさも演出できます。 サンダルはキリリとした黒で統一。足元が締まることで、主役のスカートの色がさらに際立ち、バランスよくまとまります。

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美  ディレクション/新城真紀

★【今日のコーデ】今すぐ欲しい!大人かわいいビタミンカラー

【4】爽やかな白ショーパンで、ヘルシーかわいい夏コーデ

爽やかな白ショーパンで、ヘルシーかわいい夏コーデ

爽やかな白ショーパンに、締め色の黒キャミをコーディネート。キャミソールをショーパンにINすることで、ハイウエストを強調し脚長効果も抜群に♡ 羽織るだけでこなれて見えるガウンは、透け感のある薄手素材と軽やかな着心地が夏向き。露出度が高まる夏のコーデに合わせれば、日焼け防止にもひと役買います。さらに、気になる太ももをさり気なくカバーしてくれるので、ショーパンコーデにもオススメ♪ 配色が落ち着いているので、大ぶりのピアスやサングラスで遊びもON。カジュアルなショーパンの日は、お嬢さんライクなカゴバッグとレディなヒールパンプスを投入して、きちんと感を意識するのを忘れずに♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ  モデル/トラウデン直美 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】体型カバーもおしゃれも決まるショーパンコーデ

【5】人気のパイナップル柄で、定番デニムを今年モードに♪

人気のパイナップル柄で、定番デニムを今年モードに♪

メンズライクなアロハシャツこそ、小物や差し色で女っぽさも忘れずに♡ トレンドのパイナップル柄で、ヴィンテージ感のあるデニムを今っぽくコーディネートするのがポイントです。シャツはデニムにINすることで、きちんと&女の子らしい印象に。さらに、シャツの下にコンパクトな白キャミをレイヤードすれば、男前な柄シャツも清潔感のある女のコらしい表情に仕上がります。小物は、巾着型のカゴバッグで、トレンド感と夏っぽさを底上げ。パイナップルを連想させるフレッシュなイエローサンダルもキュートです。メンズっぽいコーデだから、足元は高めのピンヒールでレディに盛って♡

撮影/tAiki スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/トラウデン直美 ディレクション/新城真紀 WEB構成/吉川歩

★【今日のコーデ】ピンヒールで女度UP!アロハシャツでつくる最旬デニムコーデ

【6】チュール素材の透けブラウスで色っぽかわいく♡

チュール素材のブラウスで色っぽかわいく♡

肌が透けるチュール素材のブラウスで、〝黒は女の子をかわいく見せる説〟を実証♡ 抜け感を意識したサマーモノトーンなら、センシュアルな魅力をもうひと押ししてくれます。肌の色とコントラストがつく、シースルーな黒ブラウスも色っぽさの秘密。さらに、透け×ドット柄の合わせワザなんて、もう最高にかわいすぎます!

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/EASE、浦田聡美、田中かほ里 構成/手塚明菜

【7】こなれたパーカで、日差しも汗も怖いものなし!

こなれたパーカで、日差しも汗も怖いものなし!

デコルテが開いた華奢なキャミソールに、カジュアルなパーカーをルーズにON! ラフに見えて、実はさりげないモテコーデを意識したちょっぴり隙のある着こなし。ボトムは、アウトドアに映えるオレンジのロングスカートを合わせれば、おしゃれっぽいけど女のコらしいヘルシーなかわいらしさが手に入ります♡

撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

関連記事

Source: cancam