安室ちゃんの名曲も!関ジャニ∞が小室哲哉が生み出した「90年代ヒット曲」の魅力に迫る

安室ちゃんの名曲も!関ジャニ∞が小室哲哉が生み出した「90年代ヒット曲」の魅力に迫る
AD

関ジャニ∞が毎回さまざまなアーティストをゲストに迎え、一夜限りの“ジャムセッションや”トークを繰り広げる音楽バラエティー『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系・毎週日曜23時10分)。9月9日の放送では、もっともCDが売れ、さまざまなジャンルの音楽が登場した1990年代と、その中心にいた小室哲哉さんを徹底解剖します!

(C)テレビ朝日

惜しまれる中、9月16日にとうとう引退を迎える安室奈美恵さん。彼女がデビューし、スターへの道を駆け上がったのが1990年代です。実は、’90年代は“もっともCDが売れ、さまざまなジャンルの音楽が登場した時代”。その中心にいたのが、小室さんでした。

そこで、今回は小室プロデュースで歌手としてもブレイクした女優の篠原涼子さん、映画監督の大根仁さん、音楽プロデューサーの本間昭光さん、エンジニアの伊東俊郎さんら、小室さんの音楽をよく知るメンバーがスタジオに集結し、「’90年代と小室哲哉」を徹底解剖することに。

’90年代の世相を紹介しながら、TKサウンドと呼ばれた小室さんの音楽的ヒミツや、小室さんのズバ抜けた才能とセンスを、多角的に分析。小室さんが成し遂げた音楽的発明や、歌声に関する発明、楽曲ごとに必ず入れてくる新しい仕掛けなどを紐解きながら、時代性との関係を浮き彫りにしていきます。今聞いても魅力的な懐かしの名曲の数々をチェックしてみて♪

関連記事

Source: cancam