大人カジュアルコーデ34選。こなれ感がおしゃれ見えの鉄則☆

大人カジュアルコーデ34選。こなれ感がおしゃれ見えの鉄則☆
AD
目次

堀田茜 10月3日 2

目次

こなれて見える大人カジュアルをクローズアップ!

旬アイテムでつくる大人カジュアルを大特集。春夏秋冬の季節別にお届けする、こなれ感抜群のラフな着こなしは必見です♡

【目次】
秋の大人カジュアルコーデ
冬の大人カジュアルコーデ
春の大人カジュアルコーデ
夏の大人カジュアルコーデ

秋の大人カジュアルコーデ


【1】大人めローファーで秋のフレンチシックを楽しんで

大人っぽいローファーが主役の秋フレンチシックコーデ

ベーシックなボーダーTも、定番を色でアップデートするのがこの秋の気分。定番のネイビーから落ち着いたベージュにシフトすれば、ぐっとこなれた雰囲気に。一枚でもレイヤードスタイルでも活躍するので、秋のワードローブにぴったりです。コンパクトなトップスは、ボリューム感のあるボトムにインしてバランスよく着こなして。女性らしさたっぷりのボルドーのローファーは、フェミニンなスタイルとの相性が抜群。 深みのある色合いで、着こなしを一気に秋へとアップデートしてくれます。

★【今日のコーデ】ぐっと肌寒い日。大人気「ディッキーズ」コラボスカートを投入!

【2】秋カラー×グレンチェックの大人配色がおしゃれ♪

秋カラーニット×グレンチェックワイドパンツの大人カジュアルコーデ

クールな印象のグレンチェックのワイドパンツは、オフィスシーンにも活躍しそうな一枚。モスグリーンのニットを合わせて、大人っぽく着こなして。小物は、パンプスやバッグのカラーをリンクさせて統一感を意識。 バッグについたファーが秋らしさを引き上げてくれます。上品なアクセや腕時計で、さりげなく女らしさを底上げしましょ。

★【今日のコーデ】3900円で超美脚!INGNIのグレンチェックパンツが優秀すぎる

【3】揺れるたびに視線が集まるアシンメトリースカートが主役

揺れるたびに視線集中。アシンメトリースカートで主役になれるコーデ

真っ先に目がいく主役級スカートをメインのコーデに。足元にかけて小さくなる花柄デザインは、嬉しいスタイルアップ効果も期待できます。トップスはスウェット生地のオフショルを合わせてカジュアルダウン。背伸びしすぎない大人カジュアルが今の気分にマッチします。

★【今日のコーデ】いつもよりドキッとさせる、アシンメトリースカートが主役のコーデ

【4】マスタードイエローのニットが映える大人カジュアル

秋らしいマスタードイエローのリブニットが映える大人カジュアルスタイル

徐々に秋めいてきた今の季節には、薄手の長袖ニットを選ぶのがベスト♪ 遠くからでも目を引く存在感抜群のマスタード色は、気負わずに着られるプレーンなニットで取り入れるのがオススメです。ヴィンテージ感漂うダメージ加工と、綺麗なシルエットが魅力的なデニムにインして、スッキリとしたカジュアルスタイルに。チェックのバッグや、パール付きオジ靴で今ドキなアクセントを加えるのもポイントです♡

★【今日のコーデ】季節の変わり目に使える!秋カラーのリブニットが主役のコーデ

【5】高見えプチプラアイテムが活躍する大人カジュアル♪

お値段以上に高見え!プチプラアイテムが活躍の大人カジュアルコーデ

夏から秋の変わり目には、さらりと羽織れるテーラードジャケットが重宝! おじっぽさが可愛いジャケットは、トレンドアイテムとして人気のグレンチェック柄を指名して。いつものコーデにさりげなくプラスすれば、ぐっと今っぽいスタイルに変身します♡ ロゴTやボーイフレンドデニムでハズしを加えたり、ジャケットの袖をくしゃっとまくって着崩すのがオススメです。秋素材を使った小物で季節感もプラスして。

★【今日のコーデ】お値段以上に高見え!このジャケット、なんと5000円以下なんです

【6】正統派ジャケットが主役の大人カジュアルスタイル

ユニクロ×イネスのジャケットが主役の大人カジュアルスタイル

朝晩の温度差に対応できる羽織りものは、ON⇔OFF使えるテーラードジャケットが便利。大人っぽい紺ジャケットは、ボーダーや赤小物を合わせてパリっぽくアレンジして♪ 合わせるデニムをスキニーにすれば、女っぽさも急上昇。上品なカジュアルスタイルが楽しめます。胸元にあしらわれている赤のステッチや、シルバーボタンが高見えを叶えてくれるのも嬉しいポイント。カチッとしたジャケットには、あえてラフなトップスや小物を合わせるのがオススメです。

★ユニクロのジャケットが優秀すぎ!イネスコラボは絶対買い【今日のコーデ】

【7】ブルー×ブラウンの大人配色が映える上品カジュアル

ブルー×ブラウンの大人配色が映える上品カジュアルコーデ

一枚で主役級の存在感を放つカラーニットには、ブラウンのコーデュロイパンツを合わせて秋らしさをプラス。オシャレな雰囲気をぐっと増してくれる上に、秋冬まで着回せるコーデュロイ素材のワイドパンツは一枚あると便利です。くすみブラウンのリップや、ヴィンテージ感溢れるアクセサリーで大人レトロな着こなしを楽しんで。

★【今日のコーデ】ブルー×ブラウンの大人配色が映える上品カジュアルコーデ♡

【8】アースカラーでまとめた大人なシャツワンピコーデ

アースカラーでまとめた大人なシャツワンピコーデ

最高気温20℃あたりの日は、厚手のニットカーデを肩にON! カジュアルな着こなしにはもちろん、綺麗めのシャツワンピにもピッタリな白ニットを合わせれば、上品な秋コーデが完成します♡

★【今日のコーデ】通勤にも大活躍!アースカラーの大人ワンピーススタイル

【9】ファー付きのカゴBAGでリッチカジュアルにアップデート♡

ファー使いが大人なカゴBAGで、リッチカジュアルにアップデート♡

ラメ入りTシャツにデニムスカートを合わせた、こなれ感のあるカジュアルコーデ。甘すぎない黒ファーのカゴBAGと、頭に巻いたスカーフで今っぽいリッチ感をプラスして。バッグ&スカーフは、コーデの締めアイテムにもばっちりです。

CanCam2018年9月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【10】バックシャンスカートで魅せる大人カジュアル

バックシャンスカートで魅せる大人のカジュアルコーデ

バックスタイルのレースアップが映えるデニムスカートで、後ろ姿もぬかりなく♡トップスはあえて、大人っぽいチョコ色を選ぶことで、肌見せ感もやりすぎにならずサマになります。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/YUMBOU(ilumini.)  構成/八木橋佳世

冬の大人カジュアルコーデ


【1】こっくりカラーが大人っぽい優秀トップスが主役

こっくりカラーが大人っぽい優秀トップスが主役のコーデ

秋らしいこっくりパープルが印象的なカーディガンは、ちょっぴり大人っぽく、淡いデニムに合わせて着こなすのが気分。袖をあえてラフにまくれば、こなれたカジュアルスタイルが完成します。コーデを上品に仕上げてくれるコンパクトなバッグに花柄スカーフを巻きつければ、よりリッチな雰囲気に。

★GUのパープルニットが発色よくて超優秀!【今日のコーデ】

【2】パステル系のワントーンで揃えた甘辛MIXコーデ

パステルカラーのワントーンで揃えた大人甘辛MIXコーデ

ノーカラーのコートに白のフーディをレイヤードしてカジュアルダウン。スニーカーやプルオーバーなどカジュアルなアイテムを取り入れた日は、淡い色合いでまとめて女の子らしさをプラスするのがおすすめです♡ ニット素材のクラッチバッグを合わせれば、より季節感のある着こなしに。

★【今日のコーデ】冬でも絶対かわいい!パステルカラーの大人コーデ

【3】ピンクニット×チェック柄パンツの大人レトロスタイル

ピンクニット×ギンガムチェックの大人レトロスタイル

冷え込む冬の日は、ふわふわとした起毛感が魅力のアンゴラニットであったか可愛く過ごして♡ 鎖骨が見えるVネックで華奢見えを叶えつつ、ゆるすぎない絶妙なシルエットが女性らしさもプラスしてくれます。ボトムに細かいチェック柄のワイドパンツに合わせれば、ちょっぴりレトロに仕上がります。さらに、マニッシュな印象のキャスケットを合わせてコーデにこなれ感をトッピング!

★【今日のコーデ】キャスケットでこなれ度アップ!冬の大人レトロコーデ

【4】注目のエコファーコートをデニム合わせで大人カジュアルに

今季注目のフェイクファーコートが主役♡デニムを合わせて大人カジュアルに

冬本番の寒さを感じる日は、見た目も暖かなもこもこ素材のファーコートがぴったり。挑戦しづらいイメージのファーコートも、お手頃な価格で手に入るフェイクファーなら安心して挑戦できるんです。レディに仕上げる着こなしはもちろん、この冬は、ボーダートップスやデニムなどのラフなアイテムと合わせてカジュアルダウンさせるのが気分。朝晩の寒さをおしゃれに乗り切るなら、パンプスに白ソックスを合わせたレイヤードスタイルもおすすめです♡ ボーダートップスとレオパードの柄×柄の組み合わせは、小面積で合わせるのがコツ。主張しすぎず、さりげなくおしゃれ度がアップします。

★【今日のコーデ】マイナス気温の日には「ファーコート」をカジュアルに着こなす

【5】ニット×デニムの定番コーデは小物で今っぽくアップデート

ニット×デニムの定番コーデは小物で今らしくアップデート

すっきりと晴れる予報の日は、清々しい天気に合わせて鮮やかなブルーのニットをチョイス♪ 太めのリブ素材が今っぽく、ゆるっと落ちたドロップショルダーで女性らしさもプラスしてくれる一枚です。ボリュームたっぷりのニットには、すっきりとしたスキニーデニムを合わせるのが正解。足元は白の甲広パンプスを選んで、重くなりがちな冬のニットスタイルに抜け感を加えて。

★【今日のコーデ】ニット×デニムの冬定番スタイルは、小物でアップデート♡

【6】ショート丈ダウンが主役のドライブデートコーデ♡

ショート丈ダウンが主役のドライブデートコーデ♡

この時期に頼れるアウターのダウンコートは、ショート丈でコンパクトに取り入れるのがトレンド。ベーシックなネイビーを選べば、テイスト問わず活躍させられます。 全体的に重くなりすぎないように、明るめのボトムを合わせて軽快に。寒さ対策をしながらも、しっかり洒落見えも意識するのが鉄則です。足元はポインテッドトウのパンプスで女性らしさを加えて。

★【今日のコーデ】冬のデートにも♡ダウンはショート丈が美人!

【7】春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカートが主役♡

1枚で春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカートが主役♡

アウターの下には、トレンチ風のフレアスカートを合わせて春を先取り♡ 一瞬でコーデをブラッシュアップしてくれるだけでなく、ウエストについている太ベルトは履くだけで自然にスタイルUPさせてくれる効果も! トップスは体にフィットするリブニットでコンパクトに。足元はスニーカーでカジュアルダウンするのが、おすすめの着こなしです。

★【今日のコーデ】石川恋が着こなす春コーデ♡トレンチ風スカートがきてる!

【8】レイヤードでトレンドを先取り♡大人カジュアルコーデ

レイヤードでトレンドを先取り♡大人カジュアルコーデ

気温10度前後の日は、厚手トップスに薄手のアウターを羽織るコーディネートがベスト。ロゴスエットにトレンチを合わせた大人カジュアルコーデなら、この時期の温度差さえも楽しめそう♡ ボトムは白のワイドボトムできれいめに。トップスはウエストにインしてスタイル良く。レイヤードしたスタンドカラーのブラウスは、おしゃれ度がアップする上に女性らしさも引き立ててくれる優秀アイテム。ブラウス×スエット×トレンチを重ねた上級者コーデで、周りと差がつく春スタイルを楽しみましょう♪

★【今日のコーデ】おしゃれ度格上げ!ブラウスレイヤードの着こなし♡

春の大人カジュアルコーデ


【1】さらっと羽織れるGジャンで大人カジュアルを満喫

さらっと羽織れるGジャンが活躍♡大人カジュアルで春を満喫

春気分を満喫できそうな今日は、季節の変わり目の寒暖差にも対応しつつ、洒落見えも叶えてくれるGジャンが活躍。少しオーバーなサイズ感のGジャンには、ハイウエストのロングスカートを合わせてスタイルアップ。ウエストについている共布ベルトでスポーツMIXな雰囲気も楽しめる、今の気分ぴったりなアイテムです。

★【今日のコーデ】Gジャンを取り入れた大人カジュアルで春を満喫♡

【2】きれいめなセットアップをGジャンでカジュアルダウン★

白セットアップはGジャンでカジュアルダウン★

一発でコーデが完成するセットアップは、単品使いができるので春から夏まで着回せる使い勝手のよさも魅力♡ セットアップとして着るときは、春には欠かせないGジャンを肩から羽織ればこなれた大人カジュアルが完成します。

★【今日のコーデ】春から夏まで使える白セットアップがお役立ち★

【3】春らしいパステルカラーのジャケットで軽やかに♡

じめじめした春の日はパステルカラーのジャケットで軽やかに♡

大人っぽいジャケットは、華やかなパステルカラーで取り入れるのが今年流。上品な白のワンピースにさらりと羽織るだけで、ぐっと春らしいスタイルに仕上げてくれるイチオシのアイテムです♡ パステルブルー×白で全体がぼやけてしまわないように、バッグとサンダルはシャイニー素材を合わせてピリッと辛口なアクセントを。シンプルだけどどこか垢抜けた、上品な春スタイルが完成します。

★【今日のコーデ】春のジャケットはパステルカラーがイチオシ★

【4】カジュアルなのに最強かわいい♡大人っぽカジュアル

スニーカーでハズすのがコツ♡大人カジュアルスタイル

赤いスカートに肌見せ感のあるニットを合わせた着こなしは、カジュアルかわいいデートスタイルにぴったり。頼りなさげな柔らか素材のニットは「守ってあげたくなる」感があってgood♪ そんな女子力高めな着こなしを、あえてスニーカーでハズすのがイマドキ!デコルテが大きく開いたトップスで、ちゃっかり小顔効果も狙いましょう♡

★【今日のコーデ】リーボックのスニーカーがブーム★デートにもぴったり!

【5】夏の王道マリンコーデは、アシメスカートで女っぽく♡

夏先取りのマリンコーデは、アシメスカートで女っぽく♡

通気性のいい麻素材が涼しげなスカートは、切りっぱなしの裾もこなれ感を高めてくれるポイント。着るだけで佇まいを女っぽく見せてくれるから、デートの日の強い味方なんです♡ 定番の黒やネイビーのボーダーでも素敵だけど、あえてブルーを選ぶところがミソ。ブルー×イエローのカラーMIXで、よりおしゃれ度アップを狙って。時計と靴は、華やかなゴールドで統一。女っぽくまとめることで、ボーダーが主役のカジュアルコーデをレディに格上げします。

★【今日のコーデ】夏先取りのマリンコーデ★おしゃれすぎるスカート発見

【6】初夏の空に映える花柄ブラウスが今っぽかわいい♡

初夏の空に映える花柄ブラウスがかわいい♡綺麗めカジュアルコーデ

初夏の気分にぴったりな、白地×イエローの花柄ブラウスをチョイス。今っぽいゆるっとした抜襟シルエットや、とろみ感のある素材で着心地も抜群なんです♡ ボトムは、×ネイビーのパンツで大人っぽくまとめたら足元には旬のグリーンをひと差し。コーデの鮮度がワンランクアップします★

★【今日のコーデ】どんなコーデにもぴったり。ケイト・スペードの名品バッグが万能!

【7】ラベンダーのカシュクールブラウスは×デニムで大人かわいく♡

ラベンダーのカシュクールブラウスは×デニムで大人かわいく♡

ビッグリボンがポイントのブラウスは、デコルテを綺麗に見せてくれるカッティングとラベンダーのカラーをチョイスすれば、甘すぎない印象に♡ ボトムはラフなデニムを指名して、大人カジュアルにまとめましょ。足元には、パキッと映える白サンダルを選ぶだけで、いつものデニムコーデがフレッシュにきまります!

CanCam2018年5月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/粉川 敦 モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/手塚明菜

夏の大人カジュアルコーデ


【1】花柄マキシスカート×スポサンの大人トレンドコーデ

花柄マキシスカート×スポサンの大人トレンドコーデ

初夏を感じさせるブルーに散りばめられた小花柄で、爽やかな雰囲気に♪ 腰回りに入ったタックのおかげでゆったりと着こなせたり、サイドに入ったスリッドで女性らしさもプラスしてくれるアイテムです。スポーツMIXがトレンドの今年の夏は、まずは小物から取り入れるのがオススメ。カジュアルなだけでなく、意外とどんなコーデにも合うスポサンはこの夏絶対手にいれるべきアイテムです♪

★【今日のコーデ】トレンドアイテム「スポサン」の大人かわいい着こなし

【2】チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルに

チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルスタイル

この夏のトレンドカラー・赤のタンクトップとチノスカートで今年らしいスタイルに。日差しに映える赤を身にまとって、気分はフレンチガールです♡ バックに巻いたスカーフでも赤を取り入れて、統一感のある大人っぽコーデを完成させて。

★【今日のコーデ】真夏日も快適に!トレンドのタンクトップを大人っぽく

【3】カンカン帽が主役の大人かわいいカジュアルスタイル

カンカン帽が主役の大人かわいいカジュアルスタイル

夏の日差しに合わせて、カンカン帽をチョイス♡ シンプルなデニムコーデを、フレンチシックなモードに格上げしてくれます。 ハイライズが今年っぽいスキニーデニムは、美シルエットが自慢。 ストレッチが効いているので、履き心地も抜群です♪ トップスは、ドット柄の生地にコットンレースがMIXされているこだわりのデザイン。シンプルなデニムと合わせても、上品に仕上がります。足元はイエローのサンダルを合わせて、季節感もしっかりプラス。お気に入りのアイテムで、夏の暑さを吹き飛ばそう。

★【今日のコーデ】カンカン帽がかわいすぎ!フレンチシックなデニムコーデ

【4】タイトスカート×ロゴTの大人めカジュアルMIX♡

タイトスカート×ロゴTの大人カジュアルMIXコーデ♡

大人かわいいピンクのタイトスカートは、TシャツをインしたIラインシルエットが、着るだけで上品な雰囲気に♡ 女性らしいコンパクトサイズのTシャツ合わせで、ほんのりとカジュアルMIX。この適度な抜け感が、フェミニンなタイトスカートをおしゃれに着こなすポイントです!

★【今日のコーデ】初夏のキレイなお嬢さん♡タイトスカートの色っぽコーデ

【5】引き算のおしゃれが粋な大人めおでかけコーデ♡

コラボスニーカーがかわいすぎ!大人女子のおでかけコーデ♡

シンプルな白ブラウスとAラインのデニムスカートで、女っぽいカジュアルコーデに。シルバーのスニーカーや、ウィンクしたニコちゃんが可愛すぎるおちゃめなかごバッグを相棒に、遊び心のあるカジュアルコーデを完成させて♡

★【今日のコーデ】スナイデル×オニツカタイガーのコラボスニーカーが主役!

【6】赤ニットとデニムの王道コンビを旬小物でアップデート

一点投入で即おしゃれ!「ロゴ」を大人っぽく取り入れる

ニットとデニムをあわせた王道コーデも、きれいめパンプスを合わせるだけでぐっと垢抜け。甲広のデザインで、足を綺麗に見せてくれるのも嬉しいポイントです。リブニットは体のラインが出るので、ボトムは程よくゆるっとしたシルエットを選ぶのが好バランス★

★【今日のコーデ】トレンド「ロゴ」を大人っぽく取り入れる

【7】鮮やかグリーンのスカートはロゴT合わせでカジュアルダウン★

鮮やかなグリーンのスカートはロゴT合わせでカジュアルダウン★

トレンドの緑スカートは、ハイウエスト&タイトなシルエットで一瞬で美スタイルが手に入るデザインがおすすめ! トップスにグレーのロゴTを合わせれば、ラフな雰囲気が加わって今どきの大人カジュアルなスタイリングに。ゆるっとしたオーバーサイズのTシャツなので、タイトなボトムにインして着こなすのがイチオシです。足元はウェッジソールのパンプスで、さりげなくスタイルアップも。

★【今日のコーデ】着るだけで美シルエット!魔法のスカート発見♡

【8】キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアル

キャッチーなロゴT×タイトスカートの大人カジュアルコーデ

カジュアル度が高いロゴTは、タイトスカートにINして女っぽさをキープ♡ 細身のラインでスタイルよく見せたり、 ウエストをキュッと締めてくれるデザインなのでスタイルアップの効果も狙えます。

★【今日のコーデ】超プチプラ!1000円以下でめっかわなロゴT見つけた♪

【9】ロゴTとターバンで旬を盛った大人のTシャツコーデ

ロゴTとターバンで旬を盛った大人のTシャツコーデ

Tシャツのカラーロゴを、深いスリットが女っぽいワンピースからちらりと見せて。大人顔のワンピースをカジュアルなTシャツでハズした、こなれコーデがポイントです♡ コーデの仕上げは、カラフルなターバンやピンクのバッグを投入して遊び心をもうひとさじ!

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属)構成/又吉樹菜、田中涼子、佐藤彩花、正谷優貴

関連記事

Source: cancam