25歳前後で「早婚したい」学生が急増中!その理由っていったいなに…?

25歳前後で「早婚したい」学生が急増中!その理由っていったいなに…?
AD

子どもの頃から結婚することに憧れを抱く方は多いはず。大好きな人と結婚できるなら、安心感や幸せを日々感じることができそうですよね。そんな結婚について、株式会社ウエディングパークが大学生・短大生の男女496人に意識調査を行いました!

結婚

◆将来結婚したいですか?

「将来結婚(入籍)したいと思いますか?」と聞いてみました。

「はい」72.8%
「いいえ」27.2%

多くの方が結婚を将来したいと考えていることが分かりました。では、どんな理由で結婚したいと考えているのでしょうか? 「将来結婚したい」と答えた方にその理由も聞いてみました。

「孤独死をしたくないから」(19歳女性)
「社会的なステータス、精神的にも安定する、子どもがほしい」(22歳男性)
「親に孫の顔を見せたい」(19歳女性)
「誰かが帰ってくる家に帰りたいから。支えが欲しいから。愛がほしいから。」(20歳女性)

結婚したいと思う理由で多かったのは「寂しさを解消する」「子どもが欲しい」というものでした。結婚後は、夫婦で支え合って生きていくことになるので、1人よりも2人の方が安心感は大きそうですよね。また、かわいい自分の子どもに会えるなど、家族ができることも重要視されていました。

では、結婚したいと回答した方は、どのくらいの年齢で結婚したいと考えているのでしょうか?

◆希望結婚年齢はいくつですか?

「結婚をいつまでにしたいですか?」と質問したところ…

1位「30歳」38.1%
2位「25歳」15%
3位「28歳」13.3%
4位「27歳」9.4%
5位「35歳」6.7%

「30歳(38.1%)」が最も多い回答で、次いで「25歳(15.0%)」「28歳(13.3%)」という結果になり、30歳までに結婚がしたいという方が多くいました。

30歳までに結婚したい理由としては「職が安定してから」「自分の時間を満喫したい」「節目だから」という意見が集まりました。

「ある程度、お金を貯めて職が安定してからの方が安心。」(19歳男性)
「若い間に自分の時間を十分に満喫した後、結婚したいから。」(21歳女性)
「節目だと思うから」(22歳男性)
「学校を卒業してから少しは働きたいから」(21歳女性)

結婚するということは、一緒に暮らしていくための財力が必要になるので、仕事を安定させたい、少しは働きたいと考えている人が多いようです。また、家庭を築くので、結婚する前に自分の時間を堪能しておきたいと考えていました。

では、今現在いる恋人と結婚したいと考えている学生は多いのでしょうか?

◆結婚を視野にいれて付き合っている?

「現在お付き合いしている人がいる」と回答した学生に「現在付き合っている人と結婚を意識しているかどうか」を聞いてみました。

1位「現在付き合っている人と結婚を意識している」68.6%
2位「今まで一度も意識したことはない」25.5%
3位「現在付き合っている人とは結婚を意識していないが、今まで意識した人がいた」5.9%

その結果、約7割の学生が、今結婚視野に入れたお付き合いをしていることが分かりました。恋愛と結婚は別という人もいますが、大学生・短大生にもなると年齢的にも結婚を視野に入れているようです。一方で、今まで意識したことが無い人や、今現在の恋人とは結婚をしたいとは思わないという人もいました。

結婚を視野に入れたお付き合いをしている方に、その理由を聞いてみました。

「今までとは違って心から通じ合える面があり、実際に双方で結婚の話題を出しているから」(20歳女性)
「そろそろ身を固める時期なので」(22歳男性)
「性格、職場共に一致していて一緒にいて楽しいから」(22歳男性)
「大学卒業後にいい人と出会うのは難しそうだから」(20歳女性)
「はやく結婚して子供産みたい」(22歳女性)

今付き合っている人と心から通じ合える面があるって素敵です。結婚する=家族になるということなので、一緒にいて楽しくていい人が良いですよね。でも、一番は相思相愛の人と結婚できることが幸せだと思います!

これまでの調査で、「30歳に結婚したい」「今の恋人と結婚したい」と考えている人が多かったことが判明しましたが、25歳前後で結婚する早婚についてどう考えているでしょうか?

◆早婚はアリ?ナシ?

早婚という言葉を聞いたことはあありますか? 早婚とは、25歳前後で結婚することです。「25歳前後で結婚することにメリットを感じますか?」と質問しました。

1位「はい」49.8%
2位「どちらでもない」30.2%
3位「いいえ」20%

49.8%が「はい」と回答し、約2人に1人の学生が25歳前後で結婚する「早婚」に対して、ポジティブなイメージを持っていることが分かりました。また、早婚を希望する理由としては、「子どものことを考えると早い方がいい」「働くモチベーションが上がる」「将来の準備が早くできる」など、将来を見据えた結果、結婚を早めにしたいと考える学生が多いことが分かりました。

早婚希望の理由を詳しく見ていきましょう。

「社会的な信用があるし、子どもを持つなら早い方がいい。収入はそれほど多くない年齢なので大変だが、老後のことも考えると子どもが成人する年齢が早い方がいい」(22歳男性)
「働くモチベーションが上がると思うから」(21歳男性)
「将来の準備が早くできる」(22歳男性)
「仕事の経験もでき、将来的に子どもを産んだとして、その子どもが育った後も、まだ働ける年齢だし、遊びもできるだろうし、老後に余裕ができると思うから」(20歳女性)

仕事のこと、子供のことを考えて早婚の方がいいとしている人が多かったです。そんな中、「結婚しなきゃいけないという呪縛から解き放たれる」(19歳男性)という変わった意見もありました。

 

安定した生活を手に入れられる結婚は、仕事や子どものことなど、考えることが多くなりそうです。学生のうちから結婚を意識している方が多くいたので、是非将来について考えてみて下さい。(齋藤有紗)

 

情報提供/ウエディングパーク

結婚を考えている恋人から「LINEでプロポーズされたら」OKする?6割以上は…え、そうするの!?

関連記事

Source: cancam