今っぽ見えの最強コンビ♡ロングスカート×スニーカーコーデ17選

今っぽ見えの最強コンビ♡ロングスカート×スニーカーコーデ17選
AD
目次

堀田茜 10月5日 4

目次

おしゃれっぽくて楽チン♡ロングスカート×スニーカーコーデ集

こなれた着こなしとストレスフリーな着心地が手に入る、一石二鳥なロングスカート×スニーカーコーデを大特集! 春夏秋冬の季節別に、イチオシコーデを紹介します。

【目次】
ロングスカート×スニーカー 秋コーデ
ロングスカート×スニーカー 冬コーデ
ロングスカート×スニーカー 春コーデ
ロングスカート×スニーカー 夏コーデ

ロングスカート×スニーカー 秋コーデ


【1】ラフな着こなしを、もこもこ素材のカーデで今っぽく!

もこもこな素材感がキュートなフェザーヤーンカーデが主役のコーデ

毎年人気のニットカーデですが、フェザーヤーン素材ならより今っぽい仕上がりに。 もこもことした素材感は、朝晩の温度差対策はもちろん女子度もアップします♡ 上下をゆるシルエットで合わせたときは、共布ベルト付きのロングスカートで腰位置を高く見せるのがポイント。トップスを選ばないので、これから冬にかけて様々なスタイルに活躍させたい一枚です。ラフにまとめたいから、足元はスニーカーを合わせてこなれ度の高いカジュアルに♪

★【今日のコーデ】フェザーヤーンの「もこもこカーデ」がこの秋イチかわいい!

【2】パステルピンクを散りばめた大人かわいいラフスタイル

パステルピンクを散りばめた冬の大人かわいいラフスタイル

今年の冬は、パステル調のピンクを一点投入するのがオススメ。ラフな着こなしの中にさりげなく投入することで、大人かわいい雰囲気をプラスしてくれるのが魅力です。ニットのロゴ、バッグ、スニーカーとカラーを揃えることで、コーディネートの統一感もアップ。今日のコーデの主役は、アディダスのスニーカー♪ ラフなデザインだけれど、しっかりと女性らしさも忘れないカラーが特徴です。

★【今日のコーデ】パステルピンクを大人かわいく取り入れるコツ

ロングスカート×スニーカー 冬コーデ


【1】パステルカラーのワントーンで大人め甘辛MIX

パステルカラーのワントーンで揃えた大人甘辛MIXコーデ

今らしさ溢れるノーカラーのコートに、白のフーディをレイヤードしてカジュアルダウン。スニーカーやプルオーバーなどカジュアルなアイテムを取り入れた日は、淡い色合いでまとめて女の子らしさをプラスするのが正解です♡ ボーイッシュなスニーカーを、あえてフェミニンなアイテムに合わせるとおしゃれっぽさがぐっと増すのでオススメ。

★【今日のコーデ】冬でも絶対かわいい!パステルカラーの大人コーデ

【2】ゆるニット×ワンピースのゆるかわレイヤードスタイル

プチプラGUゆるニットを着回し!ワンピースレイヤードスタイル

ラフでかわいいカジュアルスタイルを味方に、冬のおしゃれを満喫して♡ 縄編みのニットはボトムアウトして着てもちょうどいい丈感なので、ワンピースとのレイヤードコーデにもぴったり。1枚持っているといろんなコーデに活躍すること間違いなし。ドットワンピでトレンド感を取り入れつつ、くるぶしまであるロング丈なら防寒も叶います♪ こっくりとしたブラウン×黒で濃いめカラーにまとめた日は、足元に白のコンバースを選んで抜け感をプラス。レザー調のバッグでちょっぴり辛口な要素も取り入れて、女の子カジュアルを楽しんで。

★【今日のコーデ】大人気♡GUで話題のゆるニットは着回し力抜群!

【3】ゆるニット×デニムスカートの甘めカジュアルが気分♪

ゆるニット×ロングデニムスカートの甘めカジュアルスタイル

トレンド感をアップしてくれるミモレ丈と、絶妙なAラインがスタイルアップを叶えてくれるデニムスカートにざっくりとしたニットをプラス。足元に合わせたスニーカーは、ヴィンテージミリタリーウエアのレプリカで世界中から支持を集める「BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)」に別注したスペシャルな一足。なんと、一点一点職人の手書きでペイントが描かれているので、全てが世界に一足という特別感満載のスニーカーなんです。

★【今日のコーデ】リリーブラウン×ポパイのコラボスカートがかわいい♡

【4】「白」で女の子らしさを意識した最旬スポーティーコーデ

ユニクロ大人気コラボをスポーティにまとめたカジュアルコーデ

チャレンジアイテムのキャラクタートップスも、シンプルなモノトーンなら安心。トップスに合わせて、その他のアイテムも白と黒で合わせて統一感をアップさせるのが狙いです。メンズライクなストリート風にまとめれば、よりこなれたカジュアルスタイルの完成♪ 足元は雨にも対応できるスニーカーがベストです。

★【今日のコーデ】ユニクロ大人気コラボ!カウズ×スヌーピーがかわいすぎ♡

ロングスカート×スニーカー 春コーデ


【1】春らしいストライプシャツが主役のカジュアルコーデ

春の推し柄、ストライプのシャツが主役のカジュアルコーデ

シャツ×タイトスカートのきれいめコーデに、休日モードのスニーカーを合わせてカジュアルダウン。  スリット入りで肌見せ感のあるスカートには、締め色効果のある黒スニーカーがおすすめです。

★【今日のコーデ】3月20日晴れ。最高気温18℃、最低気温5℃のファッション

【2】春らしくて今っぽい「ギンガムチェック」コーデが完成

春らしくて今っぽい「ギンガムチェック」コーデが完成

コートの下には、白シャツ×カーディガンの春スタイルで日中のおでかけを満喫♪ 今日の主役は一枚でサマになるティアードフリルスカート。そんな女子力満載のスカートは、スニーカーや白Tでカジュアルにハズすのが気分です。スニーカーはホワイトを選んで、女っぽいモノトーンスタイルに仕上げて♡

★【今日のコーデ】人気スタイリスト・まるちゃんの「ギンガムチェック」着こなし

【3】黒を春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカート♡

1枚で春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカートが主役♡

トレンチ風のフレアスカートは、コーデを一瞬でブラッシュアップしてくれる上に、スタイルアップも叶う優秀ボトム。トップスは体にフィットするリブニットでコンパクトにまとめたら、足元はスニーカーでカジュアルダウンするのがおすすめです♪

★【今日のコーデ】石川恋が着こなす春コーデ♡トレンチ風スカートがきてる!

【4】ラベンダーカラーのスカートをスポーツMIXで今っぽく

ラベンダーカラーのスカートが主役♡スポーツMIXで春を満喫

スポーティ×フェミニンが気分の春は、後ろにかけて長くなっているヘムシルエットのスカートを合わせておしゃれ度高めなフェミニンコーデを意識して。ラベンダーカラーに馴染みのいい、パステルピンクのバッグやグレーのコンバースで、さりげないカラーMIXも楽しんで。

★【今日のコーデ】3月始めは春の嵐。春カラー×コンバースの着こなし

【5】大人カジュアルはスニーカーでハズすのがコツ♡

スニーカーでハズすのがコツ♡大人カジュアルスタイル

春から夏まで大活躍のスニーカーは、話題の「新顔」を手に入れて周りと差をつけて♪ イギリスのスポーツブランド『リーボック』から、1982年に登場した定番シリーズ〝リーボック クラシック〟が、リバイバルで再登場。いま、おしゃれ女子の間で人気を集めているんです!シンプルな白でどんなコーデにもバッチリハマるうえに、ポイントでさりげなく赤を効かせているところも、おしゃれ心をくすぐる理由。肌見せトップス×カラースカートという女子力高めな着こなしを、あえてスニーカーでハズすのがイマドキです!デコルテが大きく開いたトップスで、ちゃっかり小顔効果も狙いましょう♡

★【今日のコーデ】リーボックのスニーカーがブーム★デートにもぴったり!

【6】ボーイッシュなフーディをギンガムでかわいめにシフト!

ボーイッシュなフーディをギンガムでかわいめにシフト!

黒フーディ×赤ギンガムで、辛口ガーリーなスポーティーコーデに。赤のギンガムチェック柄スカートで女の子っぽさを盛りつつ、黒スエットで大人めに引き締める…相思相愛の組み合わせです♡

CanCam2018年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メ ーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/手塚明菜

【7】赤コンバース×ギンガムで〝パリの恋人〟をイメージ♡

赤コンバース×ギンガムで〝パリの恋人〟をイメージ♡

ギンガムチェックのスカートをデートシーンに投入するなら、ピタッとしたリブニットで女っぽさをONするのがオススメ♪ トップスを女らしくアレンジした分、足元はローカットのスニーカーであえてのカジュアルダウン。キメキメはNGだから、リュックやスニーカーでラフさをプラスするくらいが丁度です。

CanCam2018年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/堀田 茜(本誌専属)、樫尾篤紀  撮影協力/田邉沙緒莉 構成/正谷優貴

ロングスカート×スニーカー 夏コーデ


【1】上品なサーモンピンクのスエードスカートで愛され系に

上品なサーモンピンクのスエードスカートが主役のコーデ

肌馴染みの良いサーモンピンクなら、カジュアルなアイテムのとの相性も抜群◎。今の時季は、白Tやコンバーススニーカーを合わせてラフな着こなしを楽しんで。スエード風の素材感がリッチ見えを叶えてくれるスカートは、カジュアルなアイテム合わせでも女性らしくキマるのが嬉しいポイント。

★【今日のコーデ】気分が上がる!サーモンピンクのスカートが主役のコーデ

【2】イエローの差し色で鉄板モノトーンをおしゃれに格上げ♪

イエローの差し色で鉄板モノトーンをおしゃれに格上げ♪

ヴィンテージ感漂う白黒のロゴTは、イエローのスカートでポップにシフトするのが今っぽい! 全体を白、黒、イエローの三色に絞れば、おしゃれでこなれたカラーMIXが楽しめます。旬の着こなしに欠かせない、スニーカーやPVCバッグもポイント!

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/野口由佳(ROI/) モデル/楓(本誌専属)撮影協力/AWABEES、PROPS NOW、田中かほ里 構成/浜田麻衣

【3】大人なタイトスカートにはスニーカーで抜け感をプラス

大人なタイトスカートにはスニーカーで抜け感をプラス

ロマンティックなぺプラムブラウスに、落ち着いた色味とⅠラインのロングタイトをコーディネート。そんな大人っぽいコーデには、あえて定番のコンバースを合わせてフレッシュにシフト。ローカットのコンバースなら、ロングタイトともバランスよく決まります。バッグは、アクセントになるトレンドのイエローを合わせましょ。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【4】ブルーのチェックがカジュアルコーデに爽やかさをON

ブルーのチェックがカジュアルコーデに爽やかさをON

鮮やかブルーの大柄チェックとマキシ丈が存在感大! プレーンな白Tにサラリと合わせるだけでも、SNS映えばっちりのトレンドコーデが完成します♪ 夏の間は、小物もブルー×白でまとめて清涼感もUPさせて。

CanCam2018年9月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/菊池かずみ  モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

関連記事

Source: cancam