ジーンズ×ジャケットコーデ11選|Gジャンからテーラードまで☆

ジーンズ×ジャケットコーデ11選|Gジャンからテーラードまで☆
AD

堀田茜 10月3日 2

ジャケットで魅せるかっこいい着こなし例

鉄板ジーンズ×旬のジャケットコーデを大特集! デニムジャケットやテーラードジャケットetc…人気のアイテムを合わせたジーンズの着こなしを春夏秋冬のコーデで紹介します。

【目次】
ジーンズ×ジャケット秋冬コーデ
ジーンズ×ジャケット春夏コーデ

ジーンズ×ジャケット秋冬コーデ


【1】プチプラアイテムが活躍の大人カジュアルコーデ

お値段以上に高見え!プチプラアイテムが活躍の大人カジュアルコーデ

夏から秋に変わる時期は、さらりと羽織れるテーラードジャケットが便利! おじっぽさが可愛いジャケットは、トレンドアイテムとして人気のグレンチェック柄。いつものコーデにプラスすれば、ぐっと今らしいスタイルに変身します♡ ロゴTやボーイフレンドデニムでハズしを加えると◎。よりこなれ感を上げるために、ジャケットの袖はくしゃっと腕まくりをして着崩すのがオススメです♪ 秋素材を使った小物で季節感もプラス。

★【今日のコーデ】お値段以上に高見え!このジャケット、なんと5000円以下なんです

【2】正統派のネイビージャケットで大人カジュアルに

正統派のネイビージャケットで大人カジュアルに

秋に向けて季節が変り始める時期は、朝晩の温度に対応できる羽織りものが活躍。ON⇔OFF使えるジャケットは、普段のコーデに羽織るだけでぐっとリッチ感のあるスタイルに仕上がります。大人っぽい紺ジャケットは、ボーダーや赤小物を合わせてパリっぽくアレンジ♪ 合わせるデニムをスキニーにすれば、女っぽさも急上昇。上品なカジュアルスタイルが楽しめます。カチッとしたジャケットには、あえてラフなトップスや小物を合わせるのがオススメ。主張しすぎないパールピアスで、さりげなく女度をあげるのがポイントです♡

★ユニクロのジャケットが優秀すぎ!イネスコラボは絶対買い【今日のコーデ】

【3】もこもこムートンライダースがお役立ちのカジュアルコーデ

もこもこなムートンライダースがお役立ちのカジュアルコーデ

もこもこなムートン素材のライダース風ジャケットを主役に♪ ラフに羽織るだけで、シンプルな白T×デニムコーデもぐっとこなれた雰囲気に仕上げてくれます。ボリューミーなファーのおかげで、カジュアル、フェミニンどちらのスタイルにも映える万能さが嬉しい。スニーカーのカラーとリンクさせた、グリーンのバッグで統一感を意識。カジュアルになりすぎないために、バッグのサイズ感はコンパクトなものを選ぶのがオシャレ度をあげるコツ♡

★【今日のコーデ】今月イチ寒い日。もこもこ「ムートンライダース」がお役立ち♡

【4】星モチーフで遊び心をちりばめた秋のモノトーンスタイル

星モチーフで遊び心をちりばめた秋のモノトーンスタイル

秋はダボっと羽織れるボアブルゾンがお役立ち♪ 肩掛けスタイルでも、コーデ全体をぐっと今っぽくしてくれるアイテムです。ボアブルゾンに合わせたのは、コンバースのロゴTとストール。シンプルの中にもところどころに隠された遊び心が、オトナ女子にはたまらないデザイン♡ 星をテーマにした統一感のあるモノトーンスタイルを楽しんで。 Tシャツは正面のロゴだけでなく、星のスタッズがさりげなくついているバッグデザインにも注目♪ コンバースらしさたっぷりのアイテムです。

★【今日のコーデ】星モチーフがアクセント★今すぐマネしたい大人の秋カジュアルスタイル

【5】ラフなジーンズをジャケットで引き締めた大人カジュアル

ラフなジーンズをジャケットで引き締めた大人カジュアルスタイル

厚手コートの下にデニム×ジャケットのコーディネートでおでかけ。デニムは今注目のリーバイス! ヴィンテージ感漂うウォッシュ加工が特徴で、体にフィットするシルエットや、絶妙なハイライズで脚長効果が期待できるのが嬉しいポイント。ラフなデニムスタイルに合わせたのは、かっちりジャケット。オーバーサイズのジャケット×ハイウエストのボトムで、バランス感を意識した着こなしを楽しんで♡ シンプルなコーデだからこそ、ドットなどの柄をさりげなく取り入れてお洒落度アップ。おちゃめに遊び心をプラスして♪

★【今日のコーデ】しっかり美脚見え!リーバイスのジーンズが主役のコーデ★

【6】きちんと顔のチェックジャケットをロゴTでカジュアルダウン

きちんと顔のチェックジャケットをロゴTでカジュアルダウン

スキニー&ロゴTで、クールなジャケットコーデにおしゃれな抜け感を! かっちりキメすぎないほうが、どこか親近感があって今っぽく仕上がります。メンズライクになりすぎないように、足元はヒールパンプスで女っぷりを上げて♡

CanCam2018年9月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/新城真紀

ジーンズ×ジャケット春夏コーデ


【1】春色を投入!レイヤードスタイルで寒さ対策も◎

春色を投入!レイヤードスタイルで寒さを乗り切ろう

活躍間違いなしなレースのガウン。1枚で着るのは寒すぎるけれど、ライダースジャケットにレイヤードする甘辛MIXで楽しめるのは季節の変わり目だからこそ! ハードなイメージのライダースも、フェイクスエードのピンクベージュとあいまって、絶妙にフェミニンに仕上がります。 足元は、スリッポンより上品で、ハイヒールよりこなれた印象のVカットヒールをセレクト。甲に抜け感が出るので、パンツとあわせてもすっきり上品に仕上がるのが嬉しいところ。

★【今日のコーデ】3月3日晴れ時々曇り。最高気温14℃、最低気温5℃のファッション

【2】トレンドのライムイエローが映える、春の甘辛MIXスタイル

トレンドのライムイエローが映える、春の甘辛MIXスタイル

レース×オフショルの女子力満載トップスには、ハイウエストのデニムを合わせて甘さを中和。デニムのカラーは、この春注目のライムイエローを選んでトレンドっぽく着こなして★ パキっとしたイエローよりも肌馴染みが良いので、大人こそ取り入れたい春カラーです。これからの時期欠かせないGジャンは、手に持ったり肩に羽織るだけでこなれたスタイルに。挑戦しづらいデニムオンデニムの着こなしも、違うカラーで取り入れれば明日からでもマネできそう♡ 小物は、シルバーのバッグやサンダルで、ピリ辛な差し色をON。

★【今日のコーデ】春のトレンドカラー・ライムイエローの着こなし

【3】デニムミニはサーモンピンクのジャケットで大人可愛く

デニムミニはサーモンピンクのジャケットで大人可愛く仕上げる

春らしい淡ピンクのテーラードジャケットが主役♡ 少し長めの丈感に合わせて、ボトムはミニスカートをチョイスするのが正解です。ウエスト部分で引き締まるジャケットのシルエットと、スカートのウエストの位置を合わせてスタイル良く着こなして。ロゴT×デニムスカートのラフコーデをぐっときれいに見せてくれるジャケットは、この春1着持っておいて損はなし。

★【今日のコーデ】ミニ丈ボトムは×ジャケットで大人っぽく♡

【4】プチプラでキュート♡ミニスカートの甘めコーデ

プチプラでキュート♡ トレンド・ミニスカートのコーデ

トレンドアイテム×デニムスカートのコーデは、ひとクセあるデザインでおしゃれに差を。デニムブルーとミントグリーンの配色も、爽やかな初夏にぴったりです。ワークジャケットを羽織って白を足せば、よりフレッシュで涼しげな印象に。厚底サンダルやゴールドの巾着バッグなど、エッジの効いた小物で辛さを添えて★さらに、ジャケットの袖口をブラウジングするなど、着こなしにもひと手間を忘れずに!

★【今日のコーデ】ミニスカートのコーデ。H&Mで優秀プチプラを発見!

【5】キレイめジャケット×切りっぱミニでハズシをプラス☆

キレイめのジャケットに切りっぱミニでハズシをプラス☆

トレンドのジャケットは、あえてカジュアルに着崩すのが今っぽい♡ メタリックなロゴTと注目の台形ミニで、スパイシーなエッセンスをプラスして。バッグにはスカーフを結んで、キレイめ感もちゃっかりキープ。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

関連記事

Source: cancam