自分より「年収が低い彼氏」ってぶっちゃけどう思う?女子のリアルな声は…やっぱりそうですよね!

自分より「年収が低い彼氏」ってぶっちゃけどう思う?女子のリアルな声は…やっぱりそうですよね!
AD

自分より「年収が低い彼氏」ってぶっちゃけどう思う?

働く男女にとって、デリケートな話題といえば「年収」についてです。お付き合いをしているカップルにとっては、お互いの懐事情が気になる!なんて場面もあるのではないでしょうか。特に「結婚」を視野に入れている場合、重要項目のひとつですよね。男女同等に働く時代と言われていますが、もしも彼氏の年収が自分よりも低かったら……女子はどう感じるのでしょうか。リアルな本音をアンケートで聞いちゃいました。

カップル

Q.自分より年収が低い彼氏、気になる?

自分より年収が低い彼氏、気になる?グラフ

気になる   66%
気にならない 34%

「気になる」と回答した女子が6割以上。半数を超える結果となりました。なぜ気になるのか、そしてなぜ気にならないのか、それぞれが語る理由にも注目してみましょう!

<自分よりも年収が低い彼氏……「気になる」という女子の意見>

■将来を見据えて

「結婚を視野に入れたいから」(21歳・学生)

「自分より低いと子どもができた時、子どものやりたい事をきちんとやらせてあげられるか不安になるから」(25歳・会社員)

「結婚した後のことを考えると子育てしながらフルで共働きすることは厳しいと思うから」(26歳・会社員)

結婚、そしてその後の妊娠・出産・子育てについて考えると、お金がないと厳しいのも事実です。「今だけのお付き合い」で済ませたくはないからこそ、年収にもこだわりたい!という女子の意見が目立ちました。

■自分の年収に不満があるから

「自分がかなり手取りが少ないので、それより低い給料はありえない」(34歳・会社員)

「自分が正社員ではなく、年収が低いので」(39歳・アルバイト)

「私が年収高くないので、それより低いとなるとちょっと……笑」(28歳・会社員)

自分の年収に満足していない上に、それ以下となると……!? リアルに計算して、「それは無理」と判断する女子も多いようです。決して高望みをするわけではなく、「せめて人並みに」という気持ちの表れなのでしょう。

■お金そのものよりも「心」が問題

「相手も引け目を感じると思うので上手くいかない。逆に引け目を感じない人はイヤ」(34歳・会社員)

「彼氏が気にしそうだから。自分から給料の話を出さないようにしなきゃと思うから」(22歳・学生)

「夢追い人の彼氏がいたことがあります。貧乏すぎて、デートが苦痛。お金を使うデートは悪いかなと遠慮してしまって、時々の外食でも、お腹空いてても『もうお腹いっぱい』って我慢して辛かったです!」(21歳・アルバイト)

お金の問題が難しいのは、人の心とも密接に関わってくるからです。お互いの金銭感覚が違ったり、引け目や不満を抱いてしまったりする場合には、残念ながら関係継続は難しいと言えそうですね。

では次に、「気にならない」と回答した女子たちの理由を紹介します。

<自分よりも年収が低い彼氏……「気にならない」という女子の意見>

■一緒に頑張りたいから

「一緒に稼ぎ方を考えて、相乗効果で成長したらいいと思います」(45歳・自営業)

「結局は一緒の財布になる前提だから」(37歳・会社員)

「二馬力になれば問題ない!」(25歳・会社員)

男性ひとりの年収で家計を支えるのは、もはや困難な時代だとも言われています。「一緒に頑張る!」という気合いがあれば、ふたりで一緒に乗り越えていける可能性も大! パートナーとしての連帯感も高まりそうですね。

■大切なのは「お金」より「中身」!

「稼ぎより、人間性の方が大切」(42歳・その他)

「好きだから大丈夫」(46歳・アルバイト)

「お金がないところから楽しみを生み出せるところに才能や男らしさを感じるから」(22歳・学生)

男性に対して恋愛感情を抱くときに、「お金を第一優先で!」と考える女子は、そう多くはないはずです。年収が低くても、それ以外に充分魅力があるのであれば、一緒に楽しい時間を過ごしていけるのではないでしょうか。

■真面目が一番

「真面目に働いてくれてたらいい」(34歳・専業主婦)

「ヒモ男は嫌だけれど、きちんと働いているなら、収入が少なくても気にならない。自分が稼げばいい」(22歳・学生)

「収入は、歳がいけば男性の方が増えると思うので」(37歳・専業主婦)

年収が高くても、すぐに仕事をやめてしまうようでは、安定した生活を送るのは難しいのかもしれませんね。1年あたりで得られる金額は少なくても、「仕事を継続できる」ということは、何よりの強み。将来的な成長も期待できそうです。

将来について考えれば、年収は高いに越したことはないかもしれません。しかし「年収」だけで全てが決まるわけではない!というのも、まぎれもない事実です。また、男性にとっても厳しい時代。「私よりも高収入で」という条件が、高望みになってしまうケースもあります。「気持ち」と「お金」のバランスを意識して、自分なりの意見を決めてみてはいかがでしょうか。(あい)

 

これがリアル!女性が「結婚相手に求める理想年収」

CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam