こなれ感がプラスできる♡きれいめスニーカーコーデ20選

こなれ感がプラスできる♡きれいめスニーカーコーデ20選
AD
目次

目次

ラフでこなれ感抜群のスニーカーコーデ集

シーズンレスで今っぽい着こなしに不可欠なスニーカー。抜け感を演出してくれるスニーカーコーデは必見! スニーカーと合わせるきれいめな着こなしを、春夏秋冬の季節別にレクチャーします。

【目次】
秋のきれいめスニーカーコーデ
冬のきれいめスニーカーコーデ
春のきれいめスニーカーコーデ
夏のきれいめスニーカーコーデ

秋のきれいめスニーカーコーデ


【1】トレンドの最強チェックシャツで秋コーデを更新!

冬まで着回せるチェックシャツが主役★ 秋のおでかけスタイル

チェックのロングシャツ×スニーカースタイルで秋のおでかけを満喫♡ ワンピース風のロングシャツは、一枚で着るのはもちろん、前のボタンを外してガウン風にも着られるのが魅力。後ろにかけて長くなっているアシメトリーなデザインは、脚の華奢見えも叶えてくれるのが嬉しい。重ね着を楽しめるこの時期は、ボタンを少し開けて、Tシャツをレイヤードして着こなすのがオススメです。起毛感のあるふわっとした素材や、落ち着いたカラーのチェック柄がより秋冬感を演出してくれます。コンバースのボアバッグは、星があしらわれたキュートなデザイン★ ラフな白スニーカーを合わせて抜け感のあるカジュアルスタイルに。

★着痩せ効果大のワンピース発見!丈と柄がポイント【今日のコーデ】

【2】女っぽさ格上げのレディなラメカーデを主役に

女っぽさ格上げのレディなラメカーデを主役に

キラキラ素材が特徴のラメカーディガンは、一枚で着こなしが華やぐ便利アイテム♪ インナーにブラックのレースキャミを合わせることで、シャイニーなアイテムをレディな着こなしに落とし込めます。ボトムはちょっぴりモードな黒のワイドパンツをチョイス。同系色の中にラメ素材を取り入れることで、こなれたカジュアルスタイルが完成します。

★【今日のコーデ】こなれた上品さをプラスする「ラメカーデ」が主役のコーデ♡

冬のきれいめスニーカーコーデ


【1】パステルカラーのワントーンで大人め甘辛MIX

パステルカラーのワントーンで大人め甘辛MIX

今らしさ溢れるノーカラーのコートに、白のフーディをレイヤードしてカジュアルダウン。スニーカーやプルオーバーなどカジュアルなアイテムを取り入れた日は、淡い色合いでまとめて女の子らしさをプラスするのが正解です♡ ボーイッシュなスニーカーを、あえてフェミニンなアイテムに合わせるとおしゃれっぽさがぐっと増すのでオススメ。

★【今日のコーデ】冬でも絶対かわいい!パステルカラーの大人コーデ

【2】見た目もあったか♡もこもこカーデが今日の主役

見た目もあったか♡なもこもこカーデが主役のコーデ

フェザーヤーンのカーディガンで見た目にも暖かい旬スタイルを楽しんで♪ 可愛らしい印象のもこもこカーデは、あえてTシャツ×デニムに合わせるのが今年流。長すぎない絶妙な丈感なので、デニムだけでなくワイドシルエットのボトムに合わせても可愛いんです!デニムはハイライズのものを選んで、脚長効果を♡

★【今日のコーデ】見た目もあったか♡フェザーヤーンのもこもこカーデが主役

【3】お洒落を満喫できる日はオールホワイトできまり!

お洒落を満喫できる日。オールホワイトコーデ

トップスとボトムを白で合わせたおしゃれ上級者コーデでに挑戦! ワントーンコーデは異素材で組み合わせるのが洒落見えのコツ。少し丈短めのボトムから足首を見せれば、抜け感が加わります。オールホワイトコーデを引き締めるのは、大人っぽい黒のバッグ。大きすぎないサイズ感で使いやすく、シンプルなデザインで通勤シーンにも活躍します。バッグのカラーとリンクさせて、足元は黒×白のコンバースをチョイス。さりげない星柄が全体のアクセントになり、大人っぽいカジュアルコーデに仕上げてくれます★

★【今日のコーデ】冬のマンネリに効く!簡単ワントーンテクニック

【4】楽チンかつ着映えするロンパースで晴れの日を満喫★

楽チンかつ着映えするロンパースで晴れの日を満喫★

晴れの日を思いっきり楽しみたい日は、ロンパースが主役のリラクシーコーデがおすすめ♡ くしゅっとしたリッチ感のある素材&キュートなドット柄で、楽チンかつ着映えまで叶っちゃう一石二鳥のアイテムなんです。ロンパースだけではまだまだ寒いので、たっぷりのボリューム感で見た目も暖かいファージャケットを羽織って。たちまちラフな着こなしに上品さが加わり、ワンランク上のカジュアルスタイルが完成します♪

★【今日のコーデ】堀田茜の私服がおしゃれ!ドットロンパーススタイル

春のきれいめスニーカーコーデ


【1】春らしいストライプシャツが主役のカジュアルコーデ

春らしいストライプシャツが主役のカジュアルコーデ

シャツ×タイトスカートのきれいめコーデに、休日モードのスニーカーを合わせてカジュアルダウン。 スリット入りで肌見せ感のあるスカートには、締め色効果のある黒スニーカーがおすすめです。

★【今日のコーデ】3月20日晴れ。最高気温18℃、最低気温5℃のファッション

【2】春ワンピースは×パーカでこなれ見えを狙って

春のトレンドワンピースには、着脱楽ちんななパーカをオン

トレンドのストライプ柄も、ワンピースに落としこむとグッとレディな印象に。1枚でサマになるアイテムですが、ウエストベルトなどで変化をつけることで、着回しも楽しめます。パーカーをあわせると、甘すぎずラフな仕上がりに。白コンバースでさらにカジュアルダウンが今の気分。

★【今日のコーデ】着回しのきくおすすめワンピース発見♡カジュアルかわいく着るテク

【3】雨の日でもおしゃれが叶う「コンバース」の魔法♡

雨の日でもおしゃれで快適にすごせるコーデ。足元はコンバース!

季節の変わり目に便利なシャツワンピース。 気温に合わせて調節できる袖や、肌寒い朝晩にも安心して着られる長めの丈感も頼れるポイント! いろんなスタイルに合わせられそうな、ウエストベルトも重宝します。余った部分はさらりと垂らすのが今の気分。 そのままワンピースとして着るのはもちろん、前のボタンを開けるとガウンとしても使えるので、1枚あるだけでコーデの幅が広がります。シンプルなTシャツ×デニムに羽織るもよし、スキニーデニムにあわせてトレンドのレイヤードで楽しむもよし、スニーカー合わせでラフに着るもよし……いつもの着こなしが簡単にアップデート♪

★【今日のコーデ】雨の日でもおしゃれで快適に!コンバースが主役のコーデ

【4】黒を春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカート♡

黒を春らしくアップデートしてくれるトレンチ風スカート♡

トレンチ風のフレアスカートは、コーデを一瞬でブラッシュアップしてくれる上に、スタイルアップも叶う優秀ボトム。トップスは体にフィットするリブニットでコンパクトにまとめたら、足元はスニーカーでカジュアルダウンするのがおすすめです♪

★【今日のコーデ】石川恋が着こなす春コーデ♡トレンチ風スカートがきてる!

【5】ラベンダーカラーのスカートをスポーツMIXで今っぽく

ラベンダーカラーのスカートをスポーツMIXで今っぽく

スポーティ×フェミニンが気分の春は、後ろにかけて長くなっているヘムシルエットのスカートを合わせておしゃれ度高めなフェミニンコーデを意識して。ラベンダーカラーに馴染みのいい、パステルピンクのバッグやグレーのコンバースで、さりげないカラーMIXも楽しんで。

★【今日のコーデ】3月始めは春の嵐。春カラー×コンバースの着こなし

【6】鮮やかなグリーンのリブニットでどんより雲を吹き飛ばす!

ビビットグリーンのリブニットでどんより雲を吹き飛ばす!

存在感のあるグリーンのリブニットカーディガンは、ボタンをしめてプルオーバー風に。夏にはTシャツの上にさらりと羽織っても◎。春から夏まで長く着回せる、万能アイテムです♪ ボトムは、ふわっと風に揺れるシルエットが特徴のロングスカートをチョイス。天気が崩れる日の足元は、スニーカーが正解です。楽チンに過ごせるだけでなく、スカートの裾から足首をちらりと見せて抜け感も。

★【今日のコーデ】どんより雲を流行色の鮮やかグリーンで吹き飛ばす★

【7】大人カジュアルはスニーカーでハズすのがコツ♡

大人カジュアルはスニーカーでハズすのがコツ♡

春から夏まで大活躍のスニーカーは、話題の「新顔」投入で周りと差をつけて♪ イギリスのスポーツブランド『リーボック』から、1982年に登場した定番シリーズ〝リーボック クラシック〟が、リバイバルで再登場。いま、おしゃれ女子の間で人気を集めているんです! シンプルな白でどんなコーデにもバッチリハマるうえに、ポイントでさりげなく赤を効かせているところも、おしゃれ心をくすぐる理由。肌見せトップス×カラースカートという女子力高めな着こなしを、あえてスニーカーでハズすのがイマドキです。デコルテが大きく開いたトップスで、ちゃっかり小顔効果も狙いましょう♡

★【今日のコーデ】リーボックのスニーカーがブーム★デートにもぴったり!

【8】華やかピンクのワンピ×スニーカーの甘辛MIXスタイル

ビビットピンクのワンピ×スニーカーの甘辛MIXスタイル

華やかなベリーピンクのワンピは、白スニーカーやニコちゃんマークがお茶目なカゴバッグでカジュアルダウンを。一枚で着るのはもちろん、取り外し可能なストラップを外してTシャツをレイヤードしても◎。爽やかな透けカーディガンを羽織れば、気になる二の腕もさりげなくカバーできちゃいます♪ アディダスの新作白スニーカーは、ジュート素材がMIXされた夏にぴったりな一足。合わせるアイテムを選ばないから、おでかけにたくさん活躍されられること間違いなし!

★【今日のコーデ】ワンピ×スニーカーは永遠です!

【9】ロゴT×カットソースカートの大人めリラクシーStyle

ロゴT×カットソースカートの大人めリラクシーStyle

モノトーンのロゴTとカットソー素材のスカートで、シンプルだけどオシャレな大人のリラックスStyleが完成♪ シワになりにくいカットソー素材のスカートは、着心地もいいのでオススメです! チェックのシャツを手持ちして、こなれ感もプラスしたら、足元はスニーカーでラフに決めて。

CanCam2018年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

夏のきれいめスニーカーコーデ


【1】上品なサーモンピンクのスエードスカートで愛され系に

上品なサーモンピンクのスエードスカートで愛され系に

肌馴染みの良いサーモンピンクなら、カジュアルなアイテムのとの相性も抜群◎。今の時季は、白Tやコンバーススニーカーを合わせてラフな着こなしを楽しんで。スエード風の素材感がリッチ見えを叶えてくれるスカートは、カジュアルなアイテム合わせでも女性らしくキマるのが嬉しいポイント。

★【今日のコーデ】気分が上がる!サーモンピンクのスカートが主役のコーデ

【2】シャープな黒小物でキリリと!真夏の大人めマリン

シャープな黒小物でキリリと!真夏の大人めマリンコーデ

夏の定番「マリンスタイル」も、落ち着いたモノトーンのボーダーカットソーを合わせるとグッと新鮮な印象に。あえて「赤」を使わない、クールで大人なマリンコーデは、こなれ感も抜群です♪ カジュアルなボーダーを爽やかに受けとめるなら、ボトムは白のワイドパンツが適役。夏のモノトーン配色は、つねに軽さを心がけて。おしゃれっぽい黒のキャスケットも、定番のボーダーコーデをちょっぴりハンサムに仕上げる必需品。顔回りは夏っぽいクリアピアスで、涼しげかつ女っぽく♡ バンブーハンドルのデニムバッグも、こなれ感を高めるポイントのひとつ。足元は黒のコンバースで、全体の印象をキリリと引き締めて。

★【今日のコーデ】「黒」の分量がカギ!真夏の大人めモノトーン

【3】大人なタイトスカートにはスニーカーで抜け感をプラス

大人なタイトスカートにはスニーカーで抜け感をプラス

ロマンティックなぺプラムブラウスに、落ち着いた色味とⅠラインのロングタイトをコーディネート。そんな大人っぽいコーデには、あえて定番のコンバースを合わせてフレッシュにシフト。ローカットのコンバースなら、ロングタイトともバランスよく決まります。バッグは、アクセントになるトレンドのイエローを合わせましょ。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【4】ロングワンピには、カジュアルなスニーカーが好バランス

ロングワンピには、カジュアルなスニーカーが好バランス

たっぷり生地を使ったフレアワンピは、歩くたびにふわっと広がってなんともドラマティック♡ 大人なレンガ色にネイビーを差してどこかマリンテイストな装いに。ロング丈のワンピースにはローカットのスニーカーで、街歩きにも◎なおしゃれさを。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【5】ブルーのチェックがカジュアルコーデに爽やかさをON

ブルーのチェックがカジュアルコーデに爽やかさをON

鮮やかブルーの大柄チェックとマキシ丈が存在感大! プレーンな白Tにサラリと合わせるだけでも、SNS映えばっちりのトレンドコーデが完成します♪ 夏の間は、小物もブルー×白でまとめて清涼感もUPさせて。

CanCam2018年9月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/菊池かずみ  モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

関連記事

Source: cancam