スタイルアップの救世主♡ハイウエストパンツコーデ24選

スタイルアップの救世主♡ハイウエストパンツコーデ24選
AD
目次

目次

はくだけでスタイルアップ!ハイウエストパンツコーデ集

トレンド感抜群のハイウエストパンツコーデを大特集! 履くだけでおしゃれ見えするハイウエストパンツの着こなしを春夏秋冬の季節別にピックアップします。

【目次】
ハイウエストパンツ 秋コーデ
ハイウエストパンツ 冬コーデ
ハイウエストパンツ 春コーデ
ハイウエストパンツ 夏コーデ

ハイウエストパンツ 秋コーデ


【1】ニットカーデ×チノパンの秋旬カジュアルで今っぽく

ニットカーデ×チノパンの秋旬カジュアルで今っぽく

厚手のニットカーディガンをトップス風に着たスタイルで秋晴れを満喫♪ 太めのリブカーディガンは、レイヤードスタイルも楽しめるVネックのデザインが魅力。同素材のスカートとセットアップで展開されているアイテムですが、ボトムをカジュアルなチノパンに合わせることで全く違った雰囲気が楽しめます。

★【今日のコーデ】厚手ニットカーデをさらりとチノパンで着こなす、こなれカジュアル

【2】シンプルなデザインに映えるピンクのバッグがアクセントに

シンプルなデザインに映えるピンクの差し色バッグがアクセントに

定番のボーダーニットにトレンドのハイウエストショーパンを合わせるだけで、今っぽキュートなマリンルックの完成♪ シンプルなコーデには、差し色のピンクバッグやサングラス、存在感のあるピアスを加えて、華やかに盛り上げるのがポイントです。

CanCam2018年9月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】グレンチェック×グリーンで知的上品な秋はじめ♡

グレンチェック×グリーンで知的上品な秋はじめ♡

実はグレンチェックのパンツとグリーンニットは、コンビネゾンに! テク要らずなのにおしゃれ度が高く見えるのがポイントです♪ さらに、フリル付きのハイウエストデザインで、脚長効果もばっちり。カッチリした黒小物を合わせて、ちょっぴりクラシカルにまとめるのが気分です♡

CanCam2018年9月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】可憐なドットブラウスはワイドパンツでちょいハンサムに

可憐なドットブラウスはワイドパンツでちょいハンサムに

透け感のあるシアー素材なら、黒の長袖ブラウスも涼しげな印象に。シンプルなタックパンツでなくハイウエストのワイドパンツを選ぶことで、コンサバなブラウスもグッと今っぽく着こなせます。

CanCam2018年9月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/菊池かずみ  モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】ウエストディテールのキレイめパンツで美スタイルに

ウエストディテールのキレイめパンツで美スタイルに

ワイドパンツは、スタイルよく見える着こなしがいちばん大事。ベルトが映えるハイウエストなデザインなら、脚長効果も抜群です。トップスには、コンパクトな赤ニットをINにして、さらにスタイルよくまとめましょ♪ 足の甲が見えるように計算された丈感も、スタイルアップのポイントです。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/まい(本誌専属) 構成/八木橋佳世

ハイウエストパンツ 冬コーデ


【1】ビビッドピンクのニット×ジーンズの大人甘辛MIXコーデ

ビビッドピンクのニット×ジーンズの大人甘辛MIXコーデ

パキっと映えるビビッドピンクのニットでテンションをあげて♡ ゆるっとしたシルエットですが、長すぎない丈のおかげで野暮ったく見えなかったり、ボリュームたっぷりの袖がぐっとトレンド感をあげてくれるんです。ボトムに選んだのは、リーバイスのジーンズ。履くだけでスタイルアップと美脚効果が期待できるハイウエストジーンズは、1着持っておいて損はなし。ボーイッシュなジーンス×女子っぽニットを合わせた、冬の甘辛MIXスタイルを楽しんで♪

★【今日のコーデ】天気が崩れる日にはピンクのニットでテンションアップ♡

【2】ゆとりのあるケーブルニットでこなれ見えも抜群!

ゆとりのあるケーブルニットでこなれ見えも抜群!

ベージュのワイドパンツに合わせた大きめのケーブルニットは、ベーシックにまとまりすぎないようにファー付きコートで鮮度をアップ! 襟ぐりがすっきりしているノーカラーデザインなので、大きめタートルニットとも相性は抜群です。合わせるカラーを選ばないネイビーをチョイスすれば大活躍間違いなし♡

★【今日のコーデ】GUの「ゆるニット」が驚異の着回し力を発揮!

【3】大人かわいいカジュアルはビビットピンクのカーデが主役♡

ビビットピンクのカーデが主役♡大人かわいいカジュアルコーデ

モノトーンなど、暗いカラーが多くなりがちな冬の日こそ、ビビットピンクのニットカーディガンがぴったり♡ 1着でサマになるニットカーディガンは、定番デニムスキニーに合わせてカジュアルに。短め丈のニットカーデ×ハイウエストボトムで、脚長効果も叶うんです。

★【今日のコーデ】ビビットピンクのカーデが主役♡石川恋が着こなす冬コーデ

ハイウエストパンツ 春コーデ


【1】春らしいお天気には×レースブラウスで季節を感じて

春日和には、レースブラウスで季節を感じて

フード付きの春コートは、取り外してノーカラーとしても使える2wayタイプ。この時期は、きれいなシルエットのコートを肩掛けしてこなれ感のある着こなしがおすすめです。 露出しすぎず、女っぽさを全面に引き出してくれる繊細なレースのブラウスをハイウエストデニムにINして着こなせば、切りっぱなしの部分とレースが合わさり絶妙な甘辛MIXスタイルの完成!

★【今日のコーデ】4月4日晴れのち時々曇り。最高気温17度、最低気温6度のファッション

【2】蒸し暑い雨の日でもおしゃれ&快適に過ごせるスタイル

蒸し暑い雨の日でもおしゃれ&快適に過ごせるスタイル

トレンド感満載の春色ワイドボトムは、センタープレスとハイウエストのポイントマークでスタイルアップを叶えてくれる優れもの! キレイ色のバッグと合わせればまさにトレンドコーデの完成です♡

★【今日のコーデ】雨の日でもおしゃれに履ける♡トレンドスニーカーはこれ!

【3】カラッと晴れた日に映える、花柄パンツが主役のコーデ♡

カラッと晴れた日に映える、花柄パンツが主役のコーデ♡

一見スカートに見える花柄ボトムは、なんとスカートではなく、ボリュームのあるワイドパンツ!ふわっと広がる贅沢なボリューム感やハイウエストなデザインなど、魅力がたくさん詰まったワイドパンツはまさに今の気分にピッタリ♡ 夏のファッションに取り入れたいオフショルブラウスを合わせて、女らしく着こなして。

★【今日のコーデ】夏日が続く気持ちのいい今週。清涼感のある白ボトムでスタート!

【4】トレンドのライムイエローが映える、春の甘辛MIXスタイル

トレンドのライムイエローが映える、春の甘辛MIXスタイル

レース×オフショルの女子力満載トップスには、ハイウエストのデニムを合わせて甘さを中和。デニムのカラーは、この春注目のライムイエローを選んでぐっとトレンドっぽく着こなして★ パキっとしたイエローよりも肌馴染みが良いので、大人こそ取り入れたい春カラーです。これからの時期欠かせないGジャンは、手に持ったり肩に羽織るだけでこなれたスタイルに。挑戦しづらいデニムオンデニムの着こなしも、違うカラーで取り入れれば明日からでもマネできそう♡ 小物は、シルバーのバッグやサンダルで、ピリ辛な差し色をON。

★【今日のコーデ】春のトレンドカラー・ライムイエローの着こなし

【5】ドットブラウスはチノパン合わせで鮮度アップ♡

ドットブラウスはチノパン合わせで鮮度アップ♡

女子力高めなドットブラウスは、チノ素材のワイドパンツに合わせてちょっぴりカジュアルダウンさせるのが気分。もちろん、白スカートなどに合わせてとことんフェミニンに着こなすのもアリ♡ 絶妙な5部丈なので、季節の変わり目にお役立ちの1着です。

★【今日のコーデ】 GUのドットブラウスが、めっちゃ優秀♡

【6】イエローのレースブラウスが目を惹く最旬デニムコーデ♡

GUのレースブラウスがめっちゃ使えておしゃれ♡

暖かな陽気にぴったりなイエローブラウスは、全面のレース素材やウエストのシャーリング、襟元のスカラップデザインなど、着るだけでサマになる一枚。ハイウエストのワイドデニムを合わせてスタイル良く着こなして。全体を淡いパステルカラーでまとめれば、春のおでかけにぴったりな大人かわいいカジュアルコーデのできあがり。 イエロー×くすみパープルのカラーMIXでおしゃれ度をさらに格上げ。ちょっぴりレトロな雰囲気のドット柄スカーフを巻くだけで、コーデがぐっと華やかにきまります♪

★【今日のコーデ】GUのレースブラウスが主役♡お値段以上のクオリティ!

【7】発色抜群のレースブラウスで大人かわいい着こなしに

発色抜群のレースブラウスで大人かわいい着こなしに

お日様みたいなオレンジのブラウスは、パッと目に飛び込んでくる発色の良さがGOOD。さらに、エンブロイダリーレースの素材感が上品なので、寄ってもちゃんとかわいんです♡ SNS映えも必至なので、ミーハーガールにオススメ。ハイウエストパンツにINしてブラウスをキュッとコンパクトに。色の視覚効果も相まって、腰位置を高く、脚を長く見せることができるんです。さらにウェッジサンダルで底上げすれば、すらっとしたIラインの完成★ シャイニー素材で華やかさもプラスしましょう。

★【今日のコーデ】高見えしすぎ!話題のGUレースブラウスを着てみた

ハイウエストパンツ 夏コーデ


【1】華やかな花柄オフショルがコーデに映えて

華やかな花柄オフショルが主役のコーデ。大人っぽく取り入れるポイントは?

ハッピーなフラワープリントのオフショルダートップスが主役。レディなイメージの花柄も、ネイビーベースなら大人っぽく落ち着いた印象に見せてくれます。ボトムはミントグリーンの清涼感あるハイウエストワイドパンツ。柄の色を拾ってボトムとリンクさせると、統一感が出て着こなしやすくなります。

★【今日のコーデ】花柄オフショルトップスを大人っぽく着こなすコツは?

【2】「白」効果で爽やかに着る夏のモノトーンスタイル

真夏日こそ楽に着こなす夏のモノトーンスタイル

暑い日は、トレンドのドット柄ワイパンを投入した楽チンコーデがオススメ♪ ハイウエスト×ワイドなシルエットで自然にスタイルアップが叶う上に、腰回りに入ったタックのおかげで楽に着こなせます。小物は、サコッシュでハズしを加えるのがポイント。

★【今日のコーデ】楽チンかわいいドット柄のワイドパンツが主役!

【3】最旬アイテム「バンブーバッグ」をコーデの主役に

最旬バッグ「バンブーバッグ」が主役のコーデ

ハイウエストデニムは、切りっぱなしの裾やボタンレスのウエストなど、ひと味違うこなれたデザインは取り入れるだけで雰囲気が一新。休日はビタミンカラーのイエローブラウスをあわせて、親しみのあるフレッシュな印象にまとめて。濃いめデニムを選んだ日の足元は、さりげなく光るシャイニー素材のパンプスを合わせて抜け感も意識するのがコツ。

★【今日のコーデ】「バンブーバッグ」がこの夏話題!

【4】ヴィンテージ感のある小花柄ブラウスが今また新鮮

ノスタルジックなグリーンが主役。小花柄ブラウスが今また新鮮

旬のグリーンをトップスで取り入れると、たちまち今っぽい表情に。ハッと目を引くイエローの小花柄も、グリーンに映えてフォトジェニックな仕上がりです♡ ボトムにハイウエストデニムを合わせて、旬の詰まったヴィンテージライクなコーディネートを堪能して。アクセントのピアスもグリーンでまとめて、おしゃれな統一感を意識。 ブラウスにリンクしたヴィンテージ感のある小物合わせがポイントです。顔まわりが華やかな分、ボトムはシンプルなデニムとぺたんこ靴を合わせる方が好バランス。ガーリーなブラウスを、白のローファーでカジュアルダウンするのがおすすめです♡

★【今日のコーデ】小花柄ブラウスが、今また新鮮!

【5】爽やかな白ショーパンで、ヘルシーかわいい夏コーデ

爽やかな白ショーパンで、ヘルシーかわいい夏コーデ

爽やかな白ショーパンに、締め色の黒キャミをコーディネート。キャミソールをショーパンにINすることで、ハイウエストを強調し脚長効果も抜群に♡ 羽織るだけでこなれて見えるガウンは、透け感のある薄手素材と軽やかな着心地が夏向きな一枚。露出度が高まる夏のコーデに合わせれば、日焼け防止にもひと役買います。さらに、気になる太ももをさり気なくカバーしてくれるので、ショーパンコーデにもオススメ♪ 配色が落ち着いているので、大ぶりのピアスやサングラスで遊びもON。カジュアルなショーパンの日は、お嬢さんライクなカゴバッグとレディなヒールパンプスを投入して、きちんと感を意識するのを忘れずに♡

★【今日のコーデ】体型カバーもおしゃれも決まるショーパンコーデ

【6】ピンクベージュを黒で締める、大人かわいいショーパンコーデ♡

ピンクベージュを黒で締める、大人かわいいショーパンコーデ♡

タンクトップ×ショーパンで夏らしい着こなしに。配色に黒をプラスすることで、ショーパンを大人めに着るのがミッションです♡ジリジリ暑〜い真夏日には、涼しくてキュートなショーパンを味方に♪ 肌なじみのいいピンクなら、カジュアルすぎず、大人かわいい印象をまとえます。トップスは、ボーダータンクでヘルシーにコーディネート。日焼け防止にさらりと羽織れる、薄手の黒カーデも忘れずに♡すそにかけてちょっぴり広がったショーパンのシルエットは、太ももをほっそり見せてくれる視覚効果も。縦ラインを強調するボタン使いやハイウエストも相まって、スタイルアップも完璧です♪

★【今日のコーデ】大人かわいい♡コーデに欠かせない、着痩せショーパンがアツい!

【7】白T×デニムの王道コーデも今旬ロゴでこなれ見え♡

白T×デニムの王道コーデも今旬ロゴでこなれ見え♡

白のロゴTをハイウエストのデニムパンツにIN。シンプルだけどおしゃれオーラの漂う着こなしが印象的です。頭に巻いたスカーフや派手サンダルで、夏らしいトロピカルカラーをON。お茶目なパインモチーフのバッグも、遊び心と抜け感をプラスする必須アイテムです♡

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/野口由佳(ROI) モデル/楓(本誌専属)撮影協力/AWABEES、PROPS NOW、田中かほ里 構成/浜田麻衣

【8】短丈Tシャツ×ハイウエストデニムで美スタイルに

短丈Tシャツ×ハイウエストデニムで美スタイルに

パッと目を引くビビッドなオレンジTは、控えめなロゴが女の子らしいアクセントに。今年らしい短丈Tは、さらっとハイウエストデニムを合わせるだけで、おしゃれ感もスタイルアップ効果も手に入ります♡ Tシャツに引けをとらない派手色のストライプバッグでPOPさを後押しすれば、セレブ風のこなれカジュアルが即完了!

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【9】ジェニックな主役ブラウスでデニムコーデを今っぽく!

ジェニックな主役ブラウスでデニムコーデを今っぽく!

トレンド感もSNS映えも期待できる、パフスリーブが印象的なドット柄ブラウス。可憐な小粒のドットは、ショート丈のブラウスと好バランスです♪ ボトムには、ハイウエストのスキニーを合わせてちょっぴり辛口モードに。モノトーンのシンプルな配色は、ハットでラフな抜け感をプラスするとこなれた着こなしが完成します。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/堀田茜(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

関連記事

Source: cancam