誰かのニオイ「注意できない」人が過半数。三大嫌われるニオイは、やりがちなあのニオイ

誰かのニオイ「注意できない」人が過半数。三大嫌われるニオイは、やりがちなあのニオイ
AD

誰かのニオイ「注意できない」人が過半数。三大嫌われるニオイは、やりがちなあのニオイ


みなさん身近な人のにおいって気になりませんか?

鼻をつまむ女性

 

「くさい!」と思っても、正直なかなか本人に言えませんよね。また恋人や上司の「におい」が気になる時、あなたは「におい」を指摘できますか?

 

そこで今回はインペリアル・タバコ・ジャパン株式会社が20代~40代の働く男女600人に聞いた『身近なパートナーの「におい」に関する意識調査』の結果をお伝えいたします。
働く男女の「恋人同士」や「職場」での、気になるけど言えない「におい」に対するリアルな本音が浮かび上がりました!

 

カップルを引き裂く『においストレス』!○人にひとりは恋人の「におい」を指摘できない!


Q.恋人の「におい」に対して不快に感じた経験はありますか?

 

恋人の「におい」に対して不快に感じた経験はありますか?グラフ

 

【男性】

ある 36.7%
ない 63.3%

【女性】

ある 52.3%
ない 47.7%

 

まずはじめに、恋人の「におい」に対して不快に感じた経験があるかどうかを尋ねたところ、男性は「ある」が36.7%、女性は「ある」が52.3%という結果に。なんと女性の半数以上が恋人のにおいを不快に感じたことがあるようです。

ではそのにおいに対して指摘や注意をできたのでしょうか。

 

Q.恋人の「におい」が不快なとき、指摘や注意できますか?

 

恋人の「におい」が不快なとき、指摘や注意できますか?グラフ

 

【男性】

できる 46.3%
できない 53.7%

【女性】

できる 46.3%
できない 53.7%

恋人の「におい」が不快なときに指摘や注意をできるかどうか尋ねたところ、男女ともに53.7%の人が「できない」と回答し、半数以上の男女が恋人のにおいを不快に感じたとしても指摘することができないようです。言った方が相手のためにもなりますが、日が浅いカップルであると指摘することに抵抗があるのではないでしょうか。

今度は上司・先輩はどうでしょう。みなさんは上司・先輩の「におい」が気になった経験はあるのでしょうか。

『スメハラ』は身近な社会問題!約○割が上司・先輩の不快な「におい」を指摘できず……。


Q.上司・先輩の「におい」に対して不快に感じた経験はありますか?

 

上司・先輩の「におい」に対して不快に感じた経験はありますか?グラフ

 

【男性】

ある 71.3%
ない 28.7%

【女性】

ある 84.0%
ない 16.0%

 

上司・先輩の「におい」に対して不快に感じた経験があるかどうか尋ねたところ、男性は71.3%、女性は84.0%が、上司・先輩の「におい」を不快に感じた経験がありました。年齢が高くなってくると、加齢臭なども気になってきますよね。

ではみなさんは上司・先輩の「におい」に対して指摘や注意をできたのでしょうか。

 

Q.上司・先輩の「におい」が不快なとき、指摘や注意できますか?

 

上司・先輩の「におい」が不快なとき、指摘や注意できますか?グラフ

【男性】

できる 10.7%
できない 89.3%

【女性】

できる 4.3%
できない 95.7%

 

上司・先輩の「におい」が不快なときに指摘や注意をできるかどうか尋ねたところ、男性の89.3%、女性の95.7%が、指摘や注意は「できない」と回答しました。たとえ「におい」が気になったとしても、そのことを指摘や注意できる人はごくわずかです。このように部下・後輩が上司・先輩に「におい」を指摘することが難しいのであれば、良好な人間関係を築くためにも、上司・先輩側が「におい」に対するセルフケアに取り組む必要もありそうですね。

では今まで紹介していた「におい」ですが、みなさんが不快に感じる「におい」って一体何なのでしょう。

◆『三大不快なにおい』は納得のアレ!


Q.恋人/上司・先輩/同僚/部下・後輩の「におい」で不快に感じた経験があるものは何ですか?

 

恋人/上司・先輩/同僚/部下・後輩の「におい」で不快に感じた経験があるものは何ですか?グラフ

【恋人】

タバコの匂い 20.8%
口臭 26.5%
汗の匂い 17.7%
体臭 13.0%
香水・制汗剤の匂い 10.0%

 

【会社の上司・先輩】

タバコの匂い 54.5%
口臭 52.5%
汗の匂い 51.3%
体臭 46.2%
香水・制汗剤の匂い 23.8%

 

不快に感じる「におい」の種類について尋ねると、恋人、上司・先輩、同僚の3つのカテゴリーにおいて、「タバコ」「口臭」「汗」の3つが上位を独占しました。確かに、この3つの「におい」、気にならない人はいないと思います。またどの「におい」もきついものが多く、また自分自身は気が付かないものばかりです。まず真っ先にケアすべきは、この『三大不快なにおい』だと言えます。日頃から気をつけておきましょう。

 

身近な人の不快な「におい」はデリケートな部分でもあり、なかなか指摘や注意ができないことがわかりました。相手に不快感を与えないように、日頃からこまめにチェックしてくださいね。特に今の時期は涼しくなってきて汗のケアを怠りがちですが、きちんとケアして爽やかさを保っていきましょう♪ (ほんじょうみゆき)

 

情報提供元:インペリアル・タバコ・ジャパン株式会社

 

★ク、クサッ!口臭・タバコより嫌な女子のニオイは、モテてるつもりのアレ

CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam