気になる彼の誕生日。ドキッとさせるお祝いLINEとは #LINE道場

気になる彼の誕生日。ドキッとさせるお祝いLINEとは #LINE道場
AD

気になる男性にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は、付き合っていない男性に対する誕生日の祝い方を見てみましょう。

こんにちは、二宮ゆみです。

LINE道場も6回目。みなさんもお目当ての男性にハートやかわいいスタンプをホイホイ送れるようになってきたことと思います。

さて、今回はお誕生日の祝い方です。

まずご飯はテッパンです。付き合ってなければなおさら。社会人にもなると何かにつけてはご飯に行きますが、もちろん誕生日も行ってください。

女性からご飯に誘われる時点で、男性は好意の表れと捉えてくれます。なので、ぶっちゃけ誕生日じゃなくても、彼を好きなら「ご飯行こうよー!」と適当な間隔でお誘いし続けてください。ただ、誕生日のお誘いは、「大好きなあなたの誕生日を一緒にお祝いしたいな」という気持ちを彼に気づかせるべく、好きオーラをダダ漏れにすることが重要です。

ここでポイントなのが、彼女未満の関係の場合、当日はとりあえずお祝いメッセージにとどめ、後日お祝いさせてと提案しましょう。メッセージは重すぎず、かつ誕生日を意識している雰囲気を匂わせたいので、24時ジャストではなく24時~25時の間で送りましょう。

彼に恋人がいなくてヒマなら、彼から「なんなら今日祝ってよ、ヒマだし(笑)」と返信がきますし、当日予定があっても「近々お祝いさせて!」と伝えておけば、まず断られることはないハズです。

(二宮ゆみ)

Source: マイナビウーマン