もっと早くやればよかった!アラサー女子が正直後悔している5つのこと

もっと早くやればよかった!アラサー女子が正直後悔している5つのこと
AD

人生、「いつかやろうと思っているけど先延ばしにしていること」が結構あるのではないでしょうか。
小さなことでも大きなことでも、「時間があったら」とか「お金があったら」とか、シンプルに「面倒」とか、さまざまな理由で先延ばしにしていることが誰しもあるのではないでしょうか。
今回はアラサー女子が「もっと早くやればよかった」と後悔していることを調査。その結果を発表します。

後悔

(c)Shutterstock.com

【1】永久脱毛


脱毛経験者が口をそろえて言う「なぜもっと早くやらなかった」。
特に効果が強く出る医療脱毛に通ってみた女子は「なんでこんなにわりとすぐ面倒な毛の処理から解放されるのに、今まで来なかったのか」と、もっと早くやればよかった……と後悔。ただ、競合がどんどん出てきているぶんどんどん安くなっている傾向にあるので、自分にとってやり始めたタイミングがきっと最良のタイミングなのでしょう……。

 

【2】ちゃんとしたダイエットの知識を身につける


一時的につらいくらい頑張って、目標まですぐやせたと思ったら速攻でリバウンド……を繰り返すのはつらいもの。
それなら「たんぱく質と野菜は抜かずにしっかり食べる」「きつい運動を短期間だけやるくらいなら毎日たくさん歩くことを意識する」「好きな食べ物は完全にガマンすると爆発するから、週に1回で日中だけなど量を調整する」などなど、短期的に効果が出るわけではないかもしれないけれど、着実にゆっくり体重を落とせる正しい知識を身につけ、ちょっと太ったなと思ったらすぐ調整する……くらいのほうがラクだし、圧倒的に続く。

★【実録】やせたいのに食欲に負ける人に試してほしい、ガマンしないダイエット、7つのコツ

【3】婚活


人間年齢じゃないけれど、やっぱり若いときのほうが同年代にも候補はたくさんいるし、言い寄られることも多い! 年齢が上がれば上がるほど、相手はどうしてもしぼられる……というわけで、面倒だからと後回しにしていると、さらに面倒になってしまう現象。対策はお早めに。

★わかる~。アラサー独身女子が「あ~もっと恋愛とか婚活すればよかった!」と後悔する5つの瞬間

 

【4】英語の勉強


ますますグローバル化が進んでいくであろう現代社会。転職のときも英語が使えるか使えないかで選択肢の数はグッと変わってきます。いつから始めるのだって遅くはないけれど、若いときのほうが物覚えは圧倒的にいい!
また「大学受験の直後で英語をまだ覚えているときにTOEICを取っておけばよかった」という後悔も。でも、いつだって遅くない!

 

【5】断捨離


部屋を真剣に断捨離すると、思っていたより「あれ、こんなもの持ってたっけ?」というものや「なんでこれ捨てなかったんだろう?」というものがザクザク出てくるもの。これを置いておくスペースに家賃を払っていただなんて、なんてもったいないんだ……! と後悔しがち。それに、一度ものを一斉に捨てると「こういうものはもう買わなくていいな」など、自分の傾向がわかってとても便利。

★だからあなたの部屋は片づかない!片づけ下手の部屋にありがちな3つのこと

 

どれも始めるに遅すぎることはなし。「やりたいけど先延ばしにしている……」ということがあるあなた、この秋から始めてみてはいかが?(後藤香織)

 

★外食も旅行もして“1,000万円貯金”できたアラサー独女が絶対やらなかったこと5つ

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam