気温24度の服装23選|ちょっぴり肌寒い日の着こなし例

気温24度の服装23選|ちょっぴり肌寒い日の着こなし例
AD
目次

目次

最高24度・最低24度のお天気コーデ集

気温24度の日、何を着たらいい? 最高気温24度の日、最低気温24度の日におすすめの最旬コーデを紹介します♡

【目次】
最高気温24度の服装
最低気温24度の服装

最高気温24度の服装


【1】ボーダープルオーバー×ワイドパンツの大人カジュアル

マリンなプルオーバーにトレンドパンツを合わせたカジュアルスタイル

マリンなボーダープルオーバーに合わせたのは、トレンドアイテムとしても人気のタック入りワイドパンツ。ワイドシルエットのパンツは、トップスをインして膨張して見せないのが着こなしのコツ。脚長効果も期待できます! またデザインは首が詰まったシルエットより、今年は断然ボートネックの気分。女らしい着こなしが叶います。さらに、足元にスニーカーを合わせたカジュアルな着こなしもありですが、ストラップサンダルでさらに女っぽく。華やかな赤を選べば、コーデのスパイスにぴったりです。いつものボーダースタイルも、配色や女性らしさをトッピングすることで、フレンチシックな着こなしが楽しめます♡

★【今日のコーデ】いつものボーダーを女らしく!フレンチシックなパンツコーデ

【2】やわらかなラベンダーを黒小物で引き締めて

やわらかなラベンダーを黒小物で引き締めて

甘くてかわいいイメージの花柄も、モノトーンならシックで上品に取り入れられます。広めに開いたVカットの襟を後ろに落として、旬の抜け襟スタイルで楽しんで。合わせたのは、ボリュームたっぷりなイレヘムスカート。淡いラベンダー色がかわいらしくも、大人っぽくフェミニンな印象に仕上げてくれます。 ブラウスは、袖をリボンで結ぶデザイン。トレンドの「袖コンシャス」がポイントです。華やかな上下には、ディテールがシンプルな黒小物で印象を引き締めて。少し肌寒く感じる日は、足先を出さないペタンコパンプスをチョイスするのがベストです!

★【今日のコーデ】どんより曇り空も明るく過ごしたい!そんなときの魔法のアイテムは…

【3】色っぽかわいいプリーツスカートで通勤スタイルを華やかに♡

色っぽかわいいプリーツスカートで通勤スタイルを華やかに♡

コーディネートの主役は、フィッシュテールのロングプリーツスカート。歩くたびに軽やかに揺れる、細プリーツが大人っぽくて印象的です。一枚着るだけでパッと華やぐ上品カラーも魅力的♡ シンプルの中にも上品さを忘れないデザインなので、仕事終わりのお誘いにも対応できるアイテムです。シャツ×プリーツスカートの通勤コーデは、シャツをリネン素材にチェンジすれば今っぽさがさらにアップ! 全体的にきれいめにまとめた日は、サボを合わせてハズしを加えるのが気分です。スカートとヒールのカラーをさりげなくリンクさせて、メリハリ効果も期待して。

★【今日のコーデ】通勤スタイルに変化をつけたい!そんな気分にぴったりのスカートコーデ

【4】チェリー柄ワンピースは大人トレンチを羽織って上品に♡

チェリー柄ワンピースは大人トレンチを羽織って上品に♡

ほんのりレトロ感漂うチェリー柄のワンピースには、とろみのある素材のトレンチコートを合わせて大人っぽく仕上げるのが気分♡ 女子のツボを抑える人気ブランドtitty&Co.のワンピースは、裾にかけて緩やかに広がるシルエットや、絶妙なひざ下丈でぐっとレディな印象に。アウターはワンピースと同じ丈のものをチョイスしてまとまりよく仕上げましょ。

★【今日のコーデ】昼と夜の寒暖差がある日は「トレンチコート」がお役立ち♡

【5】1枚で即レディ♡カットワークが映える上品ワンピ

1枚で即レディ♡カットワークレースが映える春ワンピが主役

贅沢なカットワークレースが特徴のワンピースは、羽織り次第でシーズン長めに着回せるおすすめアイテム。アシメトリーになった裾のデザインなら、おしゃれっぽさも際立ちます。ちょっぴり肌寒い日は、淡いピンクのカーディガンを合わせてピンクの奥行きを楽しむのもオススメです。

★【今日のコーデ】1枚で即レディ♡ピンクワンピースで春を満喫

【6】マリンコーデは、アシメスカートで女っぽく♡

夏先取りのマリンコーデは、アシメスカートで女っぽく♡

ドラマティックに揺れる、アシメトリースカートが主役のマリンスタイル! 通気性のいい麻素材で涼しげだったり、裾の切りっぱなし感もこなれ感を高めてくれるポイント。着るだけで女っぽく見せてくれるから、デートの日の強い味方に♡ 定番の黒やネイビーのボーダーも素敵だけど、あえてブルーを選ぶところがミソ。ブルー×イエローのカラーMIXで、よりおしゃれ度アップを狙って。時計と靴は、華やかなゴールドで統一。女っぽくまとめることで、ボーダーが主役のカジュアルコーデをレディに格上げしてくれます。ラフだけど女っぽさも忘れない、大人のデートコーデを楽しんで。

★【今日のコーデ】夏先取りのマリンコーデ★おしゃれすぎるスカート発見

【7】プチプラでキュート♡ミニスカートの甘めコーデ

プチプラでキュート♡ミニスカートの甘めコーデ

定番人気のデニムスカートのコーデは、ひとクセある着こなしでおしゃれに差を。ミントグリーンのプリントTシャツは、爽やかな季節にぴったりの配色です。さらにワークジャケットで白を足せば、よりフレッシュで涼しげな印象に。厚底サンダルやゴールドの巾着バッグなど、エッジの効いた小物で辛さを添えれば、今っぽいカジュアルコーデが完成します★ さらに、ジャケットの袖口をブラウジングするなど、着こなしにもひと手間を忘れずに!

★【今日のコーデ】ミニスカートのコーデ。H&Mで優秀プチプラを発見!

【8】夏気分を高める、おちゃめなPVCバッグがかわいすぎ♡

夏気分を高める、おちゃめなPVCバッグがかわいすぎ♡

大人っぽいVカットやイレギュラーな裾が、一枚でサマになる白ブラウス。淡デニムに合わせてさらりと着こなすのがオススメです。高めのウエスト位置で切り替わるペプラムデザインなので、スタイルアップも叶います。足元には、シンプルだけど華やかさも加えてくれるシャイニーサンダルをチョイス。抜群の履き心地だから、リゾートシーンでも大活躍間違いなし! そして今日の主役は、シンプルなスタイリングをキャッチーに盛り上げる、ポップ&キュートなPVCバッグ! 絵文字みたいなハートマークが女子の心をくすぐります♪

★【今日のコーデ】トレンド筆頭格「PVCバッグ」が主役。突然の雨だってへっちゃら!

【9】雨の日こそ、HAPPYアイテムを身につけてテンションアップ★

雨の日こそ、HAPPYアイテムを身につけてテンションアップ★

トレンドのロゴ入りスポーティブルゾンは、体感温度の下がるこのシーズンのマストハブ。雨でもへっちゃらなナイロン素材が、トレンドとあいまってこなれた雰囲気に。足元は、雨でも安心なレインブーツ。メンズライクなデザインなので、ミニスカを合わせて女の子らしさもプラスするのがポイントです♡

★【今日のコーデ】雨の日の着こなし。かわいいナイロンパーカを発見!

【10】鮮やかなカラースカートは×白カーデできれいめに鮮やかなカラースカートは×白カーデできれいめに着こなして

日差しに映えるオレンジのスカートは、コーデがパッと華やぐ旬の一枚。通勤コーデにも投入したい、フェミニンで上品なアイテムです。スカートを引き立てるために、トップスにはシンプルなタンクトップ&カーデをセレクト。顔色をトーンアップしてくれる白カーデなら、好印象も狙えます♡ 足元は、ヌーディなストラップ靴で華奢見えを。トレンドのシャイニー素材で、足元にも華やかさをプラスして。

★【今日のコーデ】きれいめオフィスコーデ。カラースカートが主役

最低気温24度の服装


【1】チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルに

チノスカート×レッドで大人のフレンチカジュアルスタイル

日差しに映える赤を身にまとって、気分はフレンチガール♡ 上品なベージュスカートやバケツ風のカゴバックを合わせれば、プチプラなタンクもすっかり高見え。GUのプチプラベルトをプラスして、スタイルアップ&メリハリのある着こなしに仕上げましょ。バックに巻いたスカーフでも赤を取り入れて、統一感のある大人っぽコーデに仕上げています。

★【今日のコーデ】真夏日も快適に!トレンドのタンクトップを大人っぽく

【2】一枚でサマになる!レトロワンピースコーデ

一枚でサマになる!夏のレトロワンピースコーデ

ドット×花柄で存在感バツグンのワンピース♡ パフスリーブや、裾のフリンジ、くるみボタンがついたラップ風デザインなど、レトロな雰囲気が今っぽいデザイン。ウエスト部分がキュッと締まっているので自然とスタイルアップが叶う上に、後ろが長いバックヘムの裾もポイント。歩くたびに揺れるシルエットが、より女性らしい印象に見せてくれます。カシュクールになっている衿元は、トレンド感を上げてくれるだけでなく顔周りをスッキリ見せてくれる効果も。ヘアはアップにまとめて、デコルテを見せるのがオススメです♡ リュックやぺたんこサンダルで、ハズしを加えて♪

★【今日のコーデ】この夏、ワンピースは「ちょっとレトロ」がトレンド

【3】定番カジュアルは小物使いでアップデート

定番カジュアルは小物使いで今年らしくアップデート

Tシャツ×デニムの定番スタイルは、トレンドの小物使いで今っぽくアップデート♪シンプルコーデのアクセントに最適なピンクのペイズリー柄バッグは、ひとつ投入するだけでこなれ感がアップします。ヴィンテージ感のあるデニムは、ハイウエストなシルエットが特徴。 全体をスッキリと見せるために、トップスはインして着こなして。スニーカーだとカジュアルすぎるときは、肌が見えるサンダルで抜け感をON。

★【今日のコーデ】定番Tシャツ×デニムは小物で格上げ!絶対欲しいスカーフ柄アイテム

【4】リゾートにもピッタリなクロシェニットワンピ

リゾートにもピッタリ♡クロシェニットワンピで夏満喫コーデ

クロシェニットワンピースはストンと細身のシルエットが特徴。 裾にかけてゆるやかに広がるAラインなので、着るだけで女性らしい印象に。肌馴染みの良いオフホワイトなら、一枚で着ても上品なスタイルに仕上がります。後ろはレースアップになっているので、360度かわいいんです♡ バックシャンデザインを際立たせたいから、ヘアはアップにまとめるのがオススメ。スカーフをターバンのように巻いて、全体にアクセントをプラス。

★【今日のコーデ】1枚でサマになる♡クロシェニットワンピで夏満喫

【5】ヴィンテージ風ワンピで大人のこなれスタイルに

ヴィンテージ風ロングワンピースが主役の大人こなれスタイル

一枚でサマになるロングワンピースは、首がつまったデザインやちょい袖で上品さもプラス♡ ヴィンテージ風の小花柄で大人かわいい印象を手に入れて。 ワンピースがダークトーンなので、かごバッグで軽やかさと季節感を意識♪ バケツ型のバッグをラフに持てば、こなれた雰囲気が高まります。アクセサリーはゴールドで統一して、大人の黒ワンピスタイルを楽しんで♡

★【今日のコーデ】ジメジメした日をアゲる、ヴィンテージ風ワンピの着こなし

【6】ボーダーT×キャスケットのフレンチカジュアルが新鮮

ボーダーT×キャスケットのフレンチカジュアルが新鮮

ぐっと気温があがる日は、ゆるっとしたボーダーTをラフに着こなすのがオススメ♪ ボーダー×キャスケットのパリっぽコーデは、ボトムにボリューム感のあるネイビーパンツを合わせることでmore今っぽく仕上げています。シンプルなワイドパンツは、おしゃれ見えするベロア素材でトレンド感もアップ!

★【今日のコーデ】990円に見えない!フレンチカジュアルなTシャツコーデ

【7】大人っぽいファー付きバッグで秋感アップのカジュアルコーデ

大人っぽいファー付きバッグで秋感アップのカジュアルコーデ

リラックス感のあるパンツコーデなら、ちょっぴりルーズなTシャツとボーイズライクなチノパンにきまり。強い色を加えない自然体な着こなしが、こなれ感のある大人カジュアルにしっくり♡ そして、ラフなスタイルにファー小物をひとつプラスするだけで、コーデ全体がぐっと秋らしい着こなしに。ファーとTシャツのカラーを合わせると、統一感もアップするのでおしゃれ度も抜群です。

★【今日のコーデ】まずは小物から秋にシフト!「ファーかごバッグ」がお役立ち

【8】どきっとするほど華やかなレースブラウスが主役

どきっとするほど華やかなレースブラウスが主役

肌寒い日は、繊細なレースブラウスにGジャンを羽織れば、季節感を意識した女っぽコーデに。鮮やかピンクのレースブラウスは、顔周りをパッと華やかに見せてくれるのも魅力のひとつ。トップスがフェミニンなので、シックなネイビーのワイドパンツを合わせて甘さの引き算を心がけて。 トップスとリンクさせたピンクのパンプスで、統一感のあるスタイルに仕上げるのもおしゃれ見えのコツなんです。

★【今日のコーデ】お得すぎ!プチプラに見えない華やかレーストップスが主役

【9】旬顔のネットバッグで赤ワンピを今っぽくシフト!

旬顔のネットバッグで赤ワンピを今っぽくシフト!

鮮やかな赤のシャツワンピースは、ウエストマークとAラインシルエットで女性らしい印象を演出してくれる一枚。足元は白のスニーカーを合わせて、爽やかにカジュアルダウンさせるのが気分です。合わせたバッグは、注目の「ネットバッグ」。程よいカジュアル感とこなれ感が出せるので、コーデのポイントに投入しましょ。

★【今日のコーデ】最強♡ワンピース×スニーカーの着こなし

【10】ラフすぎない大人っぽカジュアルが正解です♡

ラフすぎない大人っぽカジュアルが正解です♡

フロントスリットが入った女前スカートは、ロゴTシャツやスポーティ小物でカジュアルダウンさせるのが今の気分♪ 遊びゴコロのあるアイテムをプラスすることで、シンプルにまとまりがちなモノトーンコーデが洗練された印象に。濡れてもOKなPVCボディバッグとスポーツサンダルはもちろん、シワになりにくいTシャツや足さばきのいいミドル丈タイトなど、急な雨でも安心のアイテム選びは必見です。また、ボーイッシュになりすぎないように、Tシャツのロゴと時計の色をキャッチーなピンクでリンクさせれば、女のコらしさもキープできます♡

★【今日のコーデ】雨にも強い!トレンド小物がおしゃれのカギ

【11】サーモンピンクでまとめた上品かわいい肌見せスタイル

サーモンピンクでまとめた上品かわいい肌見せスタイル

肩見せトップス×ショートボトムをワントーンで統一すれば、子供っぽくなりすぎず上品な印象がアピールできます。華やかなフリル&大胆なオフショルが印象的な「フォト映え」ブラウスは要チェック。トップス&スカートで取り入れたサーモンピンクは、甘さとカジュアルのバランスが絶妙♡ 親近感のある優しい色合いなので、男女モテすること間違いなしです。

★【今日のコーデ】肩見せトップスで魅せる♡夏のワントーンコーデ

【12】シャツ×デニムに映えるイエローバッグを相棒に♡

シャツ×デニムに映えるイエローバッグを相棒に♡

トレンドのビスチェをヘルシーに取り入れられるのも、白シャツ合わせのいいところ♡ 白シャツをはおっておけば、日差しや室温に合わせたアレンジができるのもポイントです。ボトムは、カジュアル&楽ちんなデニムスカートでラフに仕上げて。注目ブランド”HAVEFUN”の主役バッグは、遊びをきかせた素材とデザインに定評のあるブランドなので、写真映えもばっちりです。鮮やかなイエローは、コーデのアクセントにもぴったり。サングラスも、バッグに合わせてイエローで統一(実はネイルも♡)。さりげない色のリンクは、おしゃれ度を高く見せるおすすめテクです。サンダルは、華奢なアンクルストラップで女性らしい雰囲気に。スタッズで施したエスニック風の柄が、白シャツやデニムともしっくりなじむバックコンシャスなデザインです。

★【今日のコーデ】注目ブランド「HAVEFUN」のカラーバッグが主役

【13】女っぽさも死守できる♡ちょっぴりモードなセットアップ

女っぽさも死守できる♡ちょっぴりモードなセットアップ

肌見せ感のあるビスチェは、インナーにぴったりサイズのTシャツを合わせれば、デイリーにも活躍するのでおすすめです。また、袖口にフリルをあしらっているので、辛口のデニムビスチェをほんのり甘く味付けすることも♡ スカートは、センターに入った深めのスリットが、抜け感と女らしさを演出。かっこいいのに女っぽいい、デニムコーデが楽しめます。アクセとサンダルはゴールドでまとめて、大人っぽい印象に。白×青×赤のトリコロール配色に、動きのあるゴールドのフープピアスをON! レトロなピンナップガールをイメージした、セクシーでキュートなコーデです♡ コーデのアクセントには、ポップな赤と上品なデザインがマッチしたミニバッグを。ドット柄のスカーフをキュッと結んで、全体の印象を軽やかに仕上げるテクもマネしたい♡

★【今日のコーデ】ZARAのスペシャルアイテムで差をつける!

関連記事

Source: cancam