異色すぎる「元警察官のおじさまたちが住むシェアハウス」

異色すぎる「元警察官のおじさまたちが住むシェアハウス」
AD

高畑充希さんが主演を務める新ドラマ『メゾン・ド・ポリス』(TBS系・毎週金曜22時)が、来年1月期に放送決定! 共演者として、西島秀俊さん、小日向文世さんらも出演します。

加藤実秋さんの人気同名小説シリーズ(角川文庫刊)を原作にした同ドラマは、主人公の新人刑事・牧野ひより(高畑)が、退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やらワケありの“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく一話完結の刑事ドラマ。

主人公の新人刑事・ひよりを演じる高畑さんは、意外にもこれまでに演じたことのなかった刑事役に初挑戦。また、TBSの連続ドラマにレギュラー出演するのは『3年B組金八先生』第8シリーズ(2007年10月~08年3月)以来約10年ぶりで、TBSドラマの主演を務めるのは今回が初めてとなるそう。

高畑さんは「TBSの連続ドラマは金八先生以来です。10年ぶりに帰ってこられて嬉しいです! 痛快な刑事ドラマが好きで、10代の頃からよく見ていました。今回初めての刑事役ということで、ウキウキ楽しみな気持ちと、あんな難しいたくさんのセリフ覚えられるのかな…と不安な気持ちが五分五分です。でも、素敵すぎるおじさま方が周りを固めてくださると伺って、ホッと! 先輩方の胸をお借りして、のびのび楽しく撮影出来たらな、と思います」と撮影を楽しみにしている様子です。

(c)加藤実秋『メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス』(角川文庫刊)

このドラマ及び原作のタイトルとなっている「メゾン・ド・ポリス」とは、退職警察官専用のシェアハウス。高齢ゆえの持病を抱えながらも、元警官として抜群の能力や知識を持つアクの強い“おじさま”たちが、仲良くシェアハウスで暮らしていて、そこにひよりが訪ねて来るところから物語がスタートするのだとか。

西島さんは、エプロン姿でメゾンの使用人を務めるも、2年前までは警視庁捜査一課の敏腕刑事だった夏目惣一郎役を演じることに。念願の刑事課配属になり、なんとしても真相を突き止めたいひよりと、ひよりの来訪をきっかけに捜査魂が再燃し、事件に介入する“おじさま”の中で、ひとりだけ捜査に乗り気ではありませんが、渋々とひよりとコンビを組んで捜査に乗り出します。

西島さんは「高畑さんとは以前の作品では親子でしたが、今回はコンビという新しい関係でのお芝居が楽しみです。そして、個性豊かなシェアハウスの同居人を尊敬する大先輩たちが演じると聞き、是非ご一緒させて頂きたいと思いました。第1話の台本は、『さあこれから何かが始まる!』、そんな期待に溢れています。週末の金曜日に、視聴者のみなさんの疲れを吹き飛ばすような楽しいドラマを目指して、スタッフ、キャスト、みんなで頑張ります」と意気込みを。

さらに、現役警官時代は事務畑一筋で現在はメゾンの管理人を勤める高平厚彦役に小日向さん、元科学捜査研究所勤務の博士で白衣がトレードマークのインテリ紳士・藤堂雅人役に野口五郎さん、定年退職と同時に妻から離婚を切り出された元所轄刑事・迫田保役に角野卓造さん、メゾンの大家で白髪と笑顔が似合う好々爺・伊達有嗣役に近藤正臣さんと、重鎮として存在感を放つ超豪華“おじさま”俳優が集結。

「元警察官のおじさまたちがシェアハウスに住む」という見たことのない設定の異色のドラマ。高畑さんがおじさまたちとどんな絡みを見せるのか、笑いあり、サスペンスありの人間ドラマに期待です!

★CanCam.jp編集部厳選!気になるテレビ番組まとめ

CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam