結婚式も披露宴もしない「ナシ婚」実際どうよ?したくない人の本音を聞いてみた

結婚式も披露宴もしない「ナシ婚」実際どうよ?したくない人の本音を聞いてみた
AD

結婚式も披露宴もしない「ナシ婚」実際どうよ?したくない人の本音を聞いてみた


「真っ白なウェディングドレスを着て結婚式を挙げる」なんて、昔から女性の憧れではないでしょうか? 「幸せな花嫁」を夢見てきた女性にとって、結婚式はまさに晴れの舞台です。
ところが最近では、さまざまな事情から、結婚式も披露宴もしない「ナシ婚」を選ぶカップルが増えているようです。

カジュアル婚

(c)Shutterstock.com

そこで今回は株式会社パートナーエージェントが20~39歳男女1,875名に聞いた「ナシ婚」に関するアンケート調査の結果をお伝えいたします。「ナシ婚」を選ぶ理由として経済的な事情がひとつにあるようですが、それ以外にどのような理由でナシ婚を選択しているのでしょうか。式や披露宴をしたいと思わない理由を、独身男女に聞いてみました。

 

式や披露宴、「しなくてもいいと思う」人は○割!


Q.披露宴を行わない「ナシ婚」カップルが増えていることについてどう思いますか?

 

ナシ婚についてどう思うかグラフ

 

式も披露宴もした方がいいと思う 11.0%
式だけでもした方がいいと思う 11.1%
お披露目パーティだけでもした方がいいと思う 4.7%
しないのは本人の自由だけど後悔すると思う 11.3%
式も披露宴もしなくていいと思う 33.0%
その他 1.7%
特に何も思わない・わからない 27.1%

 

まずはじめに、「ナシ婚」を選ぶカップルが増えていることについて、20~39歳の独身男女にどう思うか聞いてみました。式と披露宴(お披露目パーティー)の両方、またはそのどちらかだけでも「した方がいいと思う」人は26.8%、「式も披露宴もしなくていいと思う」人は33.0%でした。「した方がいいと思う」人より、「しなくていいと思う」人の方が6.2ポイント多い結果となりました。

では自分自身の話になった際はどのように考えるのか尋ねてみました。

 

 

Q.あなた自身は結婚式を挙げたいと思いますか?(n=1,875)

あなた自身は結婚式をあげたいかグラフ

 

式と披露宴の両方をしたい 23.0%
式だけしたい 16.1%
お披露目パーティーだけしたい 7.5%
結婚したくない 12.4%
式も披露宴もしたいと思わない 21.7%
わからない・答えたくない 19.4%

 

その一方で、「自分自身」は式や披露宴をしたいかと聞いてみたところ、式または披露宴をしたいと答えた人は46.6%でした。「式も披露宴もしたいと思わない」人の21.7%より24.9ポイントも多くなりました。自分自身の話になると「式も披露宴もしたい」と考える人が多いようです。

結婚式や披露宴を開くとなると準備が大変ですが、みなさんはどう考えているのか尋ねてみました。

 

ぶっちゃけ「式や披露宴は面倒」と感じる人は男女共に○割弱!その理由は?


Q.式や披露宴は正直なところ面倒に感じる?(n=873)

 

結婚式を面倒に感じるかどうか

【男性】

当てはまる 20.3%
どちらかと言えばあてはまる 37.1%
どちらとも言えない 30.2%
どちらかと言えば当てはまらない 8.6%
当てはまらない 3.8%

 

【女性】

当てはまる 20.9%
どちらかと言えばあてはまる 35.9%
どちらとも言えない 26.3%
どちらかと言えば当てはまらない 11.1%
当てはまらない 5.8%

 

結婚式や披露宴について本音ではどう思っているのでしょうか。「式や披露宴は正直なところ面倒に感じる」か聞いてみたところ、男性の57.4%、女性の56.8%が「当てはまる」と答えています。ウェディングは女性の憧れと言われていますが、実際には女性でも6割弱が面倒に感じているようです。

では結婚式や披露宴の何が好ましくないのかについても尋ねてみました。

 

Q.式や披露宴であまり好ましくないと思うこと、必要ないと思うことは何ですか?

結婚式、披露宴が好ましくないと思う事なんですかグラフ

TOP5はコチラ↓

 

1位 費用がかかり過ぎること(70.8%)
2位 準備に時間や労力がかかること(49.0%)
3位 披露宴で新郎新婦が余興を行うこと(29.7%)
4位 友人・知人にスピーチや余興を頼むこと(29.4%)
5位 友人・知人を招待すること(招待客の選別を含む)(28.6%)
5位 親や親戚とやりとりすること(28.6%)

 

式や披露宴に対して、消極的な男女が多いのはなぜなのでしょうか。式や披露宴を行う上で「あまり好ましくないと思うこと、必要ないと思うこと」はどんなことか、尋ねてみました。
トップは「費用がかかり過ぎること」で70.8%と断トツになりました。次いで「準備に時間や労力がかかること」が49.0%、「披露宴で新郎新婦が余興を行うこと」が29.7%となりました。

やはりどうしても時間やお金はかなりかかってしまうものですので、好ましくないと感じる人も多いようです。

では、したくない方々に「したいと思わない理由」を聞いてみましょう。理由は、コチラです。

 

式や披露宴をしたいと思わない理由は……コレ!


Q.式や披露宴をしたいと思わない理由を教えて下さい。(n=360)

 

結婚式をしたいと思わない理由グラフ

そのお金を別のことに使いたいから 53.1%
式や披露宴に魅力を感じないから 52.2%
準備が大変だから 39.7%
招待する友人・知人が少ないから 39.7%
経済的な事情で 36.1%
見世物のように感じるから 33.1%
招待する友人・知人を選別するのが難しいから 14.4%
忙しくて余裕がないから 11.7%
家庭(家族)の事情で 8.9%
その他 3.9%
わからない 2.2%

「そのお金を別のことに使いたいから」(53.1%)、「式や披露宴に魅力を感じないから」(52.2%)がどちらも半数を超える結果となりました。「経済的な事情で」(36.1%)は5位となっています。お金がないから挙式できないというわけではなく、結婚式自体に魅力を感じないため、「そのお金をもっと別のことに使いたい」と思っているというのが実際のところなのかもしれません。

では結婚式や披露宴を相手が望んだ場合どう思うのかについても尋ねてみました。

 

式や披露宴、男性は「相手が望めば」してもいいと思っているが○○%!


Q.「やりたくない」と思っていても、実際には式や披露宴を行うと思いますか?

やりたいと思ってなくても式をしますかグラフ

TOP5はコチラ↓

【全体】

1位 式も披露宴も行わないと思う(39.7%)
2位 結婚相手が望めば(34.7%)
3位 お金があれば(18.6%)
4位 家族が望めば(18.3%)
5位 準備に時間と労力がかからなければ(11.9%)

 

「式も披露宴もしたいと思わない」と回答した男女に、「やりたくない」とは思っていても、実際には式や披露宴を行うと思いますか?と聞いた結果、「式も披露宴も行わないと思う」と答えた男性は30.6%、女性は48.9%でした。また「結婚相手が望めば」と答えた男性は45.0%でした。個人的にはしたくないと思っていても、花嫁が望めば、実際には式も披露宴もしてもいいと思っている男性が多いようです。
また、経済的な事情から式や披露宴を行わないカップルが多いと言われていますが、「お金があれば」と答えたのは全体で18.6%でした。

 

式や披露宴について、男性は自分の意見よりも「相手に合わせたい」人は○○%


Q.式や披露宴を行うかどうか、どんな内容にするかは相手の意見に合わせたい?

式は相手に合わせるかグラフ

【男性】

当てはまる 34.0%
どちらかと言えば当てはまる 38.1%
どちらとも言えない 24.9%
どちらかと言えば当てはまらない 2.3%
当てはまらない 0.8%

 

【女性】

当てはまる 15.0%
どちらかと言えば当てはまる 36.3%
どちらとも言えない 36.3%
どちらかと言えば当てはまらない 9.2%
当てはまらない 3.1%

 

「式や披露宴を行うかどうか、どんな内容にするかは相手の意見に合わせたいか」と尋ねたところ、「当てはまる」と答えた男性は72.1%でした。

また、61.7%の男性が「式や披露宴は花婿よりも花嫁のためにあると思う」とも答えています。
これらの結果から、男性は式や披露宴は「花嫁のために」「花嫁に合わせて」と考える傾向にあることが分かります。

対して「式や披露宴は両親や親族のためにあると思う」と考えている女性は55.9%でした。結婚式は「花嫁のため」と考える男性と「両親や親族のため」と考える女性、といった違いがあるようです。

 

今回の結果では女性は結婚式や披露宴に憧れを持っているイメージでしたが、最近では興味がないという人も多いことがわかりました。また男性側はこのことを勘違いしていて、相手に合わせているということもあります。すれ違いのないように、結婚が決まったら男性も女性も式や披露宴について1度お互いの意思確認をしてみるといいのかもしれませんね♪ ふたりの意見が合えば、これからの時代「ナシ婚」という選択も十分にあり得るのではないでしょうか? (ほんじょうみゆき)

 

情報提供元:株式会社パートナーエージェント

 

★既婚者のガチ本音!「結婚前にやっておけばよかったこと」ランキング、1位は…

★え、ブーケトスしないの?結婚式の演出がちょっと変わってきているらしい!

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam