冬のデートで男子ががっかりすること4つ

冬のデートで男子ががっかりすること4つ
AD

急に冷え込んできて、いよいよ冬がはじまりますね。ファッションにレジャーと、冬も楽しみはいっぱいです!
そんな中でも逃してはならないのは恋愛のチャンス! イベントもたくさんある冬のデートではぜひとも彼のハートを射止めたいもの。がっかりされてしまうことはくれぐれも避けていきましょう。

冬デート

【冬のデートで男子ががっかりすること4つ】

◆ニットが毛玉だらけ

「それ何年前の!?……みたいな汚いニットを着てきたとき」(24歳・不動産関連)

「毛玉だらけのニットにはがっかりせざるをえない」(21歳・学生)

「せっかく可愛いニットでも毛玉だらけだとガッカリ。普段からだらしなさそう」(27歳・IT関連)

せっかく買った可愛いニットも、生地やお手入れによっては毛玉だらけに! 特に昨年より前に買ったものには注意したいもの。女子として、お手入れ方法はぜひとも知っておきたいですね。

◆寒いなかでの遅刻

「待たせてごめんの一言もないとか神経を疑う」(25歳・メーカー関連)

「寒いのに遅刻されると帰りたくなる」(28歳・広告関連)

「寒いから中で待ってて、とか気遣いくらい見せてほしい」(30歳・飲食関連)

寒い中での遅刻なんてもってのほか。せっかくのデートも彼が不機嫌な状態から始まるのはあまり良くありません。更に待ち合わせ場所を暖かい場所にするなど、気遣いすることも重要かも。

◆手を抜いた下着

「服を脱いだらぼろぼろの毛糸パンツを履いていた」(27歳・飲食関連)

「ベージュのババくさいヒートテックみたいなのを着てたとき」(23歳・サービス関連)

「脱がせたらヒートテック上下。なんか萎えちゃった」(27歳・マスコミ関連)

冬場であるからこそ、脱いだときの為にインナーも手は抜けません。ファッションの都合から中に着込む女性は多いかと思いますが、ぼろぼろのものやババくさいものは避けたいものです。最悪、ホテルのトイレ内で脱ぐなど、彼に見せない工夫を。

◆手袋をしていた

「手を繋ごうと思ったら手袋をしていて……がっかりと言うか何と言うか」(24歳・IT関連)

「手繋ぎたくなかったのかなと一気にネガティブ思考に」(26歳・サービス関連)

「寒いかもしれないけどあっためるから手袋はしないでほしい!(笑)」(20歳・アパレル関連)

冬ファッションでは、手袋も可愛いものが盛りだくさん! 温かいですし、デートにも付けていきたいですよね。しかし、「手を繋ぐ」ということになったときにはネックになりがち。少し寒いくらいが、温めてもらうチャンスを作るためにはちょうどいいかも。

冬デートは温度が低いぶん、彼との距離は近づきやすいかもしれません。だからこそ、がっかりされるようなことは避けたいもの。平成最後の冬。最後のカレ、捕まえちゃいましょ♡(スザクカナト)

 

モテ女なら持ってて常識!冬デートで持参すべき必須アイテム3つ

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam