え、その服コスプレなの!?平成最後のハロウィンを象徴する「3つのキーワード」

え、その服コスプレなの!?平成最後のハロウィンを象徴する「3つのキーワード」
AD

2018年10月31日は、平成最後のハロウィン!

秋のイベントとして日本にもすっかり定着した感のあるハロウィンですが、平成ラストイヤーの今年は普段と少し異なるトレンドに湧きそうな予感。

仮装する人もしない人も要チェックな「ハロウィン2018」にまつわる、3つのトレンドキーワードをご紹介します♪

ハロウィン

 

▼2018年ハロウィンを象徴する「3つのキーワード」


トレンドを予測したのは『楽天市場』。男女600人を対象としたアンケート結果、膨大な購買データ、社会情勢やヒットエンタメといった要素を全て掛け合わせ、今年のハロウィンにまつわるトレンドをはじき出しました。

「ハロウィン2018」注目のトレンドキーワードは、次の3つ!

1. おうちハロウィンこと「イエナカ消費」
2. カジュアルに楽しむ「ライトコスプレ」
3. ラストイヤーを記念する「平成懐古」な仮装

それぞれ詳しく見てみましょう♪

 

▼1.おうちハロウィンこと「イエナカ消費」


今年は、自宅で家族と楽しむ「おうちハロウィン」を予定している人が多い模様です。

20〜40代の男女600人を対象としたアンケート(楽天調べ)によると、【今年のハロウィンを過ごす場所は?】という質問に79.3%の人が「自宅」と回答しています。およそ8割の人がハロウィンをおうちで楽しむ予定なんですね!

また【誰と過ごすか】については、55.7%が「家族」と回答。ファミリーイベントとしてハロウィンを楽しむ人が過半数のようです。

この結果を裏付けるように、おうちでハロウィンを迎えるためのアイテムが売上を伸ばしています。とくに人気があるのは、モチーフクッキーやカップケーキといったジェニックなスイーツの数々。ハロウィン専用ラベルのスパークリングワインは昨年の11倍とかなり売れ行きを伸ばしていて、各家庭がホームパーティーの準備を着々と進めている様子が浮かんできますね。

ハロウィンモチーフの壁飾りや、ファミリーでちょっとしたコスプレを楽しめるアイテムも売れています♪

かぼちゃブーケ

ジャック・オ・ランタンのブーケ。可愛い♪
手袋

つけるだけで気分が高まるドクロの手袋♪

 

▼2.カジュアルに楽しむ「ライトコスプレ」


ハロウィンといえば仮装、仮装といえばハロウィン。本格的な仮装をするほどじゃないけど、コスプレの雰囲気だけでも味わってみたいな……なんて、ひそかに感じている人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたに朗報が! 今年のハロウィントレンド2つめのキーワードは、カジュアルにトライできる「ライトコスプレ」なのです♡

今年のハロウィンは、手持ちのアイテムにメイクや小物をちょっと付け足すだけ、といったライトなコスプレがブームの兆しを見せています。

ハロウィンの仮装はその年の流行を反映することが多いもの。2018年はサッカーのワールドカップやプロ野球の試合など、スポーツで盛り上がることの多い1年でした。それを受けてハロウィンも、サムライブルーのユニフォームを着たサッカー女子、推し球団のユニフォームを着た野球女子などが大増殖の予感!

ユニフォーム

特に近年注目されているのが「カープ女子」です。今年リーグ優勝を果たし、球団初の3連覇を成し遂げた広島カープ。球団の赤いユニフォームに身を包んだカープ女子のコスプレは、すでにインスタを賑わせ始めています。

ワードローブの服を使ってできるコスプレも、人気が高し。個性的なデザインのティアードワンピやアニマル柄のアイテムなど「普段は着ないもの」を使って、カジュアルなコスプレを楽しみましょう♪(そういえば昔こんな服流行ったよね~、なんてテーマで揃えるのも楽しそう)

ティワードワンピ

ちょっと懐かしいこんなワンピース。

友達同士で「猫耳カチューシャ+個性的なワンピ」のリンクコーデをするだけでも盛り上がりそうです!

 

▼3.ラストイヤーを記念する「平成懐古」な仮装


ハロウィンの仮装トレンドはその年にヒットしたエンタメの影響を強く受けますが、なんといっても今年は平成ラストイヤー! この1年間だけでなく「平成30年間のブームをおさらいするコスプレ」を計画する人が急増中なのです♪

たとえば、平成8年(1996年)流行語大賞にランクインした「アムラー」のコスプレ。アムラーとは、平成の歌姫と呼ばれ平成最後の年に引退をし、もはや伝説の存在として愛され続けている安室奈美恵さんの、当時のファッションを真似した女子たちのことです。

アムラーのトレードマークは、チェックのミニスカートやロングブーツ、おでこ出しのポニーテールなど。各アイテムやウィッグを使った「アムラーのコスプレ」は、2018年ハロウィンでは多く見られるのではと予測されています。

チェックの超ミニ+生足がアムラーの象徴!チェックスカートが流行っている今年はトライしやすそう。

 

ポニーテール

ポニーテールのウィッグも出ています。

 

 

他にもこの30年間に流行した映画やドラマ、ゲーム、アニメなどのキャラクター・コスプレが、ハロウィンの注目株になると言われています。

 

のんびり気軽に楽しめて、かつ懐かしい気持ちを味わえそうな、今年のハロウィン。あなたも今年はちょっとだけ非日常を過ごしてみませんか?

(豊島オリカ)

情報提供元:楽天市場『ハロウィントレンド2018』

 

 

★絶対可愛いハロウィンメイクのコツ5選♡「即電車OK」なメイク落としのポイントつき

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam