これって大丈夫?鍋をするときにどうしても気になってしまうことランキング

これって大丈夫?鍋をするときにどうしても気になってしまうことランキング
AD

これって大丈夫?鍋をするときにどうしても気になってしまうこと


寒い季節に家族や友達、恋人と楽しめる簡単料理「鍋」。ひとりはもちろん、ホームパーティとしても楽しめるのが鍋の醍醐味ですよね。しかし、大人数でひとつの鍋を囲んで食べるとなるといろいろな問題が発生してしまう? あなたも鍋を食べるときに抱えてしまう問題にきっと納得してしまうでしょう。

鍋

(c)shutterstock.com

今日は寒いから友達5、6人で鍋を食べに行こう。そうやっていざ、鍋をみんなで食べようと思ったけど気になることってありませんか? はい、あの問題です。そこで今回、株式会社リクルートライフスタイル『HOT PEPPER』が調査した「鍋をする時に気になることトップ6」の調査結果を紹介していきたいと思います。

美味しいけれど気苦労が多い鍋


鍋に問わず、みんなでわいわい食事をするのは楽しいけれど……。どうしても大人数でご飯となると大皿での料理などみんなで料理をシェアする必要がでてきちゃいますよね。そんな時にだれも嫌な思いをせずに食事ができるように意識したい項目がランクインしました!

1位 直箸でいいかどうか 385票
2位 取り分けるべきか 230票
3位 食材を入れる順番 152票
4位 取り分けるときに具材が偏っていないか 141票
5位 煮え具合を確認するタイミング 67票
6位 火力を調節するタイミング 67票
(3つまで選択)

今回の調査で断トツに得票数を集めたのが1位の「直箸でいいかどうか」という項目。これを挙げた人の中には、「他人が直箸を使うことが気 になる」人と「自分が直箸を使ったら相手が嫌がるかなど考えてしまう」人に分かれました。

どうしても大人数でひとつものをつつくとなると生じてきてしまうこの問題。菜箸で解決もできますが、意外と面倒だったりもしますよね。また2位の「取り分けるべきか」や3位の「食材を取り入れる順番」というものも、相手の食べるスピードや好みを完璧には理解できないからこそ悩ましい問題です。

いかがでしたか?

どの項目も相手のことを思いやるからこそ気になること。しかし、みんなで鍋を囲みながら、わいわいおしゃべりすることは冬にしかできない楽しみなので余計なことは考えたくないですよね。体の芯からぽかぽかにしてくれる鍋で誰も嫌な思いを抱えず、誰もが一度思ったことはあることなので、話しちゃうのもありだと思います! みんなで鍋を囲んで、最高の冬を過ごしましょう!(原莉々香)

☆忘年会で、鍋パで…!女子は、夏よりも冬の方がワンナイトラブしがちって本当!?

アンケート概要
■調査時期:2018年8月29日(水)~8月30日(木)
■調査対象:全国20~30代男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
■調査方法:インターネット調査
■有効回答数:1,044人(男性:522人、女性:522人)

 

情報提供元/株式会社リクルートライフスタイル『HOT PEPPER』

>>CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam