『まんが浪費図鑑』第3話|劇団雌猫

『まんが浪費図鑑』第3話|劇団雌猫
AD

劇団雌猫 著『まんが浪費図鑑』第3話


まんが浪費図鑑

 

俳優、歌手、アイドル、ゲーム、ホスト…自らの「推し」に惜しみなく、浪費という名の愛を捧げる女性たちの匿名エッセイ集『浪費図鑑』(著/劇団雌猫)。刊行直後から大きな話題となり、即日緊急重版も達成した本作の続編『シン・浪費図鑑』と、そのコミック版『まんが浪費図鑑』が現在好評発売中です!

発売を記念して、CanCam.jpでは『まんが浪費図鑑』収録のエピソードを期間限定で掲載! 何かを愛して、そこにお金や時間を捧げたことのある女性なら「あるある!」「わかる!」と納得しかないエピソードの数々、ぜひご一読ください!

>第1話はこちら

>第2話はこちら

 

 

公式サイトはこちら

 

毎週水曜日深夜0:00更新!

【劇団雌猫(げきだんめすねこ)】
平成元年生まれのオタク女4人組、もぐもぐ、ひらりさ、かん、ユッケからなるサークル。2016年12月にさまざまなジャンルのオタクがお財布事情を告白する同人誌『悪友 vol.1 浪費』を刊行し、ネットを中心に大きな話題となた。2017年8月には『浪費図鑑』(小学館)として書籍化。現在は引き続き『悪友』シリーズを編集する傍ら、主催イベントや連載など活動を広げ、それぞれの趣味に熱く浪費している。著書に『浪費図鑑』(小学館)、『だから私はメイクする』(柏書房)。
Twitter:@aku__you

【朝陽昇(あさひのぼる)】
2005年、『マガジンSPECIAL』(講談社)にてデビュー。豊かな表情と、心を掴むドラマを描く実力派まんが家。代表作に『空想郵便局』(全3巻/マッグガーデン)、『三人娘は笑うて暮らす』(全1巻/小学館)。
Twitte:@asahinoboru888

 

>>CanCam.jp TOPヘ

関連記事

Source: cancam