ガッキーが松田龍平を誘う夜。恋の獣が動き出す「けもなれ」大波乱の第4話

ガッキーが松田龍平を誘う夜。恋の獣が動き出す「けもなれ」大波乱の第4話
AD

新垣結衣さんと松田龍平さんがW主演を務めるドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系・毎週水曜22時)の第4話が、10月31日に放送されます!

(C)日本テレビ

『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』(共にTBS系) の野木亜紀子さんが脚本を務める本作は、そう簡単にホンネは言えず、感情におぼれることも出来ない、そんな理性的でイマドキな深海晶(30歳/新垣)と根元恒星(33歳/松田)の恋を描きます。

笑顔で完璧に仕事をこなす一方で、彼氏・京谷(田中圭)との悩みも抱え、実は身も心もすり減らしながら生きている晶の姿に、女性視聴者から共感の声が殺到している本作。

(C)日本テレビ

先週放送された第3話の終盤では、クラフトバー「5tap」で、恒星、呉羽(菊地凛子)、マスターのタクラマカン斎藤(松尾貴史)が見守る中、晶と京谷は京谷の元彼女・朱里(黒木華)が家に居座り続けてる問題で言い合いに。一人でバーを飛び出した晶を恒星が送る一方で、タクシーで一緒に帰っていた呉羽が京谷に突然キスして…。

呉羽の行動に、SNSでは「突然すぎてやばかった」「衝撃キスシーンにびっくり」「思わず叫んでしまった」「呉羽さんが獣すぎる」など、驚愕する視聴者が続出。呉羽にも京谷にも賛否両論の意見が飛び交う中、先の読めない展開に期待する声が多く上がっていました。

(C)日本テレビ

第4話では、本能のまま生きる猛獣キャラの呉羽の行動によって、衝撃の展開を迎えることに!

京谷を「5tap」に残して帰った晶は、「今日はごめん」とスマホにメッセージを送るも、まったく既読にならず、その晩「5tap」で京谷がスマホを失くしていて、それを呉羽が持っていることを知ります。京谷の代わりに受け取りにいきますが、そこで呉羽から衝撃の事実を告げられ、パニックのまま思わず恒星の事務所に駆け込み…。

(C)日本テレビ

放送中の予告編では、晶が恒星にむかって「バカになれたら楽なのに…。バカになります?」と意味深につぶやくシーンが…。2人は急展開を迎えるのでしょうか。見逃せない回になりそうです!

★CanCam.jp編集部厳選!気になるテレビ番組まとめ

CanCam.jp TOPへ戻る

関連記事

Source: cancam