実録!彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」

実録!彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」
AD

彼氏とのおうちデートでふと発見した物……。実は元カノとの思い出の品で、イラッとモヤっとしてしまった経験、ありませんか? 実際に物が残っていると、な~んか嫌な気持ちになりますよね。今回は、イラっときた元カノとの思い出の品について女子たちの経験談をご紹介します!

歯ブラシ

彼氏の家で見つけてしまった「元カノとの思い出の品」


◆プリクラ

「彼の部屋に行ったとき、ベッドに元カノとのプリクラが貼ってあった。『元カノが貼った』って言われて、何か場所も生々しいしイラっとしてしまいました」(25歳・アパレル関連)

昔とはいえ、元カノとラブラブで映ったプリクラを見るのは嫌ですよねー。しかも貼ってある場所がベッド。元カノがふざけて貼った場面とか、生々しく想像できてしまいますね。イラッとしてしまう気持ち、よくわかります!

◆お揃いの手作りカップ

「元カノと陶芸の体験に行ったときに作ったというペアカップが彼の家にずっと置いてある。デザインが気に入ってるらしいんだけど、そんな物が置いてあるのって嫌だし、見かけるたびに事故を装って割りたくなります」(30歳・IT関連)

手作りものは思い入れがあり、捨てづらい気持ちがあるのかもしれませんが、今カノ的には嫌な気持ちになること間違いなしですね。少なくとも、目につかない場所にしまっておいてほしいものです。

◆元カノが置いて行ったポーチ

「捨てるわけにもいかない……と元カノの忘れて行った化粧ポーチをずっと置きっ放しにしていた元彼。『いや捨てろよ!』とイライラしてました」(23歳・アパレル関連)

思い出というか忘れ物ですが、取っておくことで「思い出の品」にしてしまっているのかも。または取りに来ることを期待している……? どちらにしてもイラっとしてしまうことは間違いなし。すぐに返すか捨てるかしてほしいものです。

女子は、思い出が透けて見えてしまうような物にイラっとしてしまうのかもしれませんね。また、未練が感じられるようなものも嫌なのかも。思い出は大切ですが、もっと大切なのは今! 今大切にすべき彼女への配慮を忘れずにいてほしいですね!(スザクカナト)

 

つらい…彼氏が元カノのことを引きずっているときの対処法

>CanCam.jp TOPへもどる

関連記事

Source: cancam